恋愛・育児・メイク・占い・
ファッション・結婚 ~女性向け総合メディア~

結婚式のドレスをレンタルで!おすすめのブランドまとめ

生活

結婚式ドレスレンタル

結婚式にお呼ばれしたけれど、ドレスを新調するべきか悩んでいる方へ、「レンタルドレス」はいかがでしょうか。

ドレスを購入するとなると、3万円~5万円程度の予算を考えなければいけませんが、ドレスをレンタルすれば、5,000円程度の格安で、好きなドレスを着ることができます!
と、このように、レンタルドレスはコスパの良さが、まず注目されますが、ドレスをレンタルするメリットは他にもあります。

そこで今回は、ドレスをレンタルするメリットを、筆者の実体験を交えながらのご紹介と、レンタルドレスのブランドを、「おすすめ」、「安さ」、「人気」の3つに分けて、まとめてみました。

ドレスをレンタルするのってそもそもアリ?

ドレスをレンタルするのは、アリだと考えます。
では、なぜアリなのかという理由を、筆者の実体験から、3つ挙げてみました。

年齢や現時点での好みに合わせられる

筆者が初めてお呼ばれドレスを購入したとき、お店の方と相談しながら決めたのですが、その際、「長く使えるデザイン」を、おすすめされました。
確かにドレスは安くない買い物のため、そのときは、年齢に左右されにくいドレスを購入しましたが、いざ結婚式へ参列すると、友人のドレスがうらやましく感じてしまったのです。
自分の好みよりも、利便性を選択した結果ですし、隣の芝生は青く見えたのかもしれませんが、レンタルであれば、自分の好みを優先できたかもしれません。

クローゼットを圧迫しない

普段着ることはないけれど、シワを付けたくないから、クローゼットで眠っているドレス。
かといって、ドレスは安くないため、普段着のように断捨離することもできず、結局収納スペースを圧迫することになっています。
この点を考えると、筆者はレンタルを始めから利用していれば良かったと、やや後悔しています。

選ぶ楽しさが増す

ドレス選びには、自分の好み、体形、マナー、価格など、気にする点が多くなりがちです。
その全てをクリアするドレスとなると、数着しか候補がない場合があります。
ですが、レンタルドレスであれば、常時取り扱っているドレス数が多いブランドがいくつもあり、そして、低価格であることから、気軽にドレス選びができるため、楽しさが増します。

以上のように、レンタルドレスならではのメリットがあることから、ドレスをレンタルするのはアリだと、おすすめしたいですね。
次章からは、レンタルドレスのブランドをご紹介いたします。

ドレスレンタルでおすすめのブランド

まずは、筆者おすすめのレンタルドレスブランドから、ご紹介したいと思います。

DRESSIA(ドレシア)

実店舗専用のレンタルドレスブランド、「DRESSIA」
展開している店舗は、5店舗と多くはありませんが、常時200着以上のドレスと、バッグ・アクセサリー・シューズ等は各50点~100点と、豊富なラインナップを求めて、遠方からの利用者もいらっしゃるようです。
試着は、1時間のあいだに何着でも試すことができるため、初めてレンタルドレスにチャレンジする方には、特におすすめしたいブランドです。

HP:https://dressia.me/

DRENI(ドレニ)

マルイが運営している、レンタルドレスサービス「DRENI」
おすすめの点は、レンタル方法の豊富さです。
WEB上や、有楽町ショールームでのレンタル以外にも、対象のマルイの店舗にドレスを取り寄せて、試着してからレンタルできるサービスが新たに登場しました。
まるで、購入した際のように、体形にフィットするドレスをレンタルしやすいのは、他のブランドには無い、強みではないでしょうか。

HP:https://voi.0101.co.jp/voi/content/01/sp/dreni/

レンタル料が安いブランド

次に、レンタル料が安くて気軽に選べるブランドを、ピックアップしてみました。

おしゃれコンシャス

6泊7日で2,900円(税抜)から、ドレスをレンタルできる、コスパの良さが強みの、「おしゃれコンシャス」
価格が安いと、ドレスの質も落ちることが気になりますが、レンタルできるドレスは全て、国内や海外のブランドドレスとなっており、サイズもXS~4Lと豊富に取り揃えられています。
他にも、サイズが合わないときには、即日発送してくれる、代替商品発送や、自宅以外にもドレスを届けてくれるなど、手厚いサービスを受けることができます。

HP:https://dress-cons.com/

DRESS SHARE(ドレスシェア)

3泊4日で4,900円(税抜)から、ドレスをレンタルできる、「DRESS SHARE」
4,900円なら、他のブランドでも、似たような価格でレンタルできるのでは?と、疑問に思われるかもしれません。
しかし、それでもDRESS SHAREが安いといえるのは、「無料で予備ドレス」が付いてくるサービスがあるからです。
予備ドレスとは、サイズや色が合わない、間違えて汚してしまったなど、万が一の備えとしてのドレスとなっています。
それが、無料で付いてくるのであれば、4,900円はコスパが良いといえるのではないでしょうか。

HP:https://dressshare.net/

人気のあるブランド

最後は、人気の高いブランドをご紹介いたします。

Cariru(カリル)

レンタルドレスを調べると、必ず目にするブランド、「Cariru」
人気の理由は、200以上のブランドの中から、3500点以上のアイテムを選ぶことのできる、品揃えの良さ。
そして、最短3日間から、1日単位で最大90日間までレンタル可能という、レンタル期間の調整を自分でできるという点かと思います。
自宅から遠い場所での結婚式へ参列する際にも、レンタル期間の調整ができるのであれば、慌てて返却することがないため、安心できるサービスではないでしょうか。

HP:https://www.cariru.jp/

ワンピの魔法

レンタル期間は、3泊4日の1つ、料金、送料もすべて一律価格と、シンプルなレンタルシステムが特徴の、「ワンピの魔法」
シンプルなサービス内容は、Cariruとは異なっており、ワンピの魔法は、単純に週末の結婚式などのみにレンタルしたい方に、人気があるようです。
他にも、10年間で集まった商品レビュー内容が詳細で、身長、サイズ、バストを含めた、着用時の口コミを参考に、ドレス選びができるのも嬉しいポイントです。

HP:https://onepiece-rental.net/

まとめ

レンタルドレスの需要は、年々高まっている傾向にあります。
最近では、コロナ禍の影響もあり、状況によっては、結婚式が中止になる可能性があることから、キャンセル料を無料としている、レンタルドレスブランドが、特に注目されています。

そのため、ドレスをレンタルするのが初めての方も、チャレンジしやすい状況になっているのではないでしょうか。
ぜひ気になる方は、レンタルドレスのサイトだけでも、ご覧になることをおすすめします。
きっと、気になるドレスが、たくさん見つかると思いますよ。

合わせて読まれている記事はこちら!

おすすめの記事

  • 料理、デザート、食品

    生活

    2017.08.13

    バイキング(食べ放題)の綺麗な盛り方!SNS映えする方法は?

  • 香水

    生活

    2017.08.05

    香水のきつい匂いを消す方法!部屋や服への染み付きはどうする?

  • 米

    生活

    2017.06.12

    夏場のお米の保存方法!常温だと腐る?冷蔵庫に入れるべき?

  • 手帳

    生活

    2018.03.25

    新社会人女性におすすめの手帳まとめ!人気の色やサイズは何?

  • 靴

    生活

    2017.05.06

    靴を早く乾かす方法!雨に濡れた場合に効果的な置き方とは?

 
PAGE TOP