恋愛・育児・メイク・占い・
ファッション・結婚 ~女性向け総合メディア~

韓国コスメって危険ではない?肌にも安全なブランドまとめ

美容

韓国コスメでおすすめのアイシャドウ

韓国コスメを調べると、目にすることがある、「危険」や「怖い」などのキーワード。

どうやら、発がん性のある成分が配合されていた韓国コスメが見つかったと、海外メディアが報じたことで、韓国コスメ=危険のイメージが広がったようです。

そこで今回は、本当に韓国コスメは危険なのか?をテーマに、危険性について、そして、肌に安全なブランドを探してみましたので、ご紹介したいと思います。

そもそも韓国コスメとは?

簡潔に説明すると、「韓国の化粧品メーカーで販売されているコスメ」のことを指します。

代表的なアイテムとしては、定番コスメである、『BBクリーム』。
元々ドイツで医療に使われていたクリームを、韓国の化粧品メーカーが一般化し、コスメとして広まりました。
他にも、『クッションファンデーション』、『ティントリップ』は、韓国発祥のコスメとして有名で、日本でも人気を集めており、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、韓国コスメが気になっても、肌に安全なのかという点が心配なことから、購入に踏み切れない方が、この記事に辿り着いたかと思われます。

そこで次章では、韓国コスメの危険性の有無に、焦点を当ててみました。

韓国コスメって危険ではない?

今回、韓国コスメの危険性について調べてみた結果、筆者としては、「入手手段により危険度が変わる」と考えます。

同じ韓国コスメなのに危険性が変わる?

危険性が変わるの?と、不思議に思われるかもしれませんが、実は同じ販売名でも、日本国内向け、韓国国内向けで、コスメの配合成分が異なる場合があります。(韓国に限らず、海外コスメ全般に言えること)

これは、日本の法律である、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」により、日本で使用出来ない成分が、規制されているからです。

ですので、日本で入手できる韓国コスメなら、安心です…と、言いたいところなのですが、残念ながら、そうとも言い切れない場合があります。

杜撰な並行輸入業者に注意!

日本で購入しても、危険な場合があるのは何故なのか、それは、「杜撰な並行輸入業者」がいるからです。
※並行輸入が、一概にダメなわけではありません。

以下にて、杜撰な並行輸入業者の例をご紹介いたします。

・輸入禁制品を販売する
輸入禁制品の代表格は、並行輸入品と称して、「偽造品」を販売する場合。
特に韓国コスメは、近年日本で注目を集めているため、偽造品が増えていますので、注意が必要です。
他にも、並行輸入を禁止しているメーカーの商品を、正規ルート以外で販売するのも、輸入禁制品となります。

・品質管理が甘い
杜撰な並行輸入業者は、製品管理が甘い場合があります。
それにより、購入者が品質の落ちたコスメを使用してしまい、トラブルにあったとされる事例もあるようです。

しかし、並行輸入は、低コストで購入できるメリットがありますので、利用したい方もいらっしゃると思います。
そこで、コスメの並行輸入で、危険を避けるポイントを、2つピックアップしてみました。

並行輸入で危険を避けるポイント

・オーガニック系など、繊細な管理が必要なコスメは、正規ルートで購入する。
・商品に、製造販売元のラベルが貼られているか確認する。

この危険性は、韓国コスメだけの話ではなく、海外コスメ全般に言えることですので、入手手段については、よくよく注意したいですね。

安全に使える韓国コスメブランド

前章でご紹介した内容を踏まえて、この章では、正規ルートを通して、日本で購入が可能で、かつ、スキンケアに力を入れている、韓国のドクターズコスメブランドを、ご紹介したいと思います。

CNP Laboratory(シーエヌピーラボラトリー)

CNP Laboratoryは、韓国で有名な皮膚科である、『CNP(チャアンドパク)』がプロデュースしている、ドクターズコスメブランドです。
無着色、アルコールフリー、パラベンフリー、ミネラルオイルフリーの製品を扱っており、肌をいたわるコスメを、購入することができます。
日本では、通販だけでなく、ルミネエスト新宿を始めとした、ショッピングモールでも販売しており、店舗によっては、商品を試すことも可能です。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)

アメリカ市場に、BBクリームを最初に導入したことで知られるブランド、Dr.Jart+。
肌の鎮静や再生機能が期待できる、『シカクリーム』を、取り扱っていることでも有名です。
2020年より、日本に上陸したことで、PLAZAなどのバラエティショップや、ショッピングモールなどの、実店舗でも購入がしやすくなりました。

まとめ

韓国コスメの危険性について、ご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。

急速に人気を集めている業界のため、さまざまな情報も溢れており、マイナスな意見の口コミなども、少なくありませんでした。
しかし、筆者としては、マイナス意見は、韓国コスメだからではなく、海外コスメ全般に言えることなのではないかという印象です。

ですので、注意は必要ですが、絶対に使ってはいけないとは、言い切れないのではないでしょうか。

心配だけれど、一度韓国コスメを試してみたい方は、実際使う前に、パッチテストを行う、購入方法に気を付けるなどの、注意や準備をしてから、利用するのがおすすめです。

合わせて読まれている記事はこちら!

おすすめの記事

 
PAGE TOP