美容

永久脱毛は自宅でもできる?おすすめのやり方や方法まとめ!

永久脱毛を自宅で

脱毛について調べると、必ず見かける『永久脱毛』

脱毛サロンや、医療脱毛のキャッチコピーなどで特に多く見かけるため、店舗で行うイメージですが、永久脱毛は、自宅では出来ないのでしょうか?

そこで今回は、「永久脱毛は自宅でもできる?おすすめのやり方や方法まとめ!」と題して、永久脱毛についてや、自宅でも永久脱毛が出来るのかなどを、調べてみました。

永久脱毛とは?

日本の法令では、永久脱毛の定義は定められていないため、ここでは、アメリカの電気脱毛協会で定義されている文面を参考にしたのですが、電気脱毛協会では、「脱毛1カ月後、毛の再生率が20%以下になること」を、永久脱毛と定められていました。つまり、「長期間ムダ毛が生えるのが止まっている状態」であれば、永久脱毛と呼べるのです。

永久脱毛と聞くと、一度脱毛を行えば、二度とムダ毛が生えないと思っていましたが、そうでない方法も、永久脱毛と明記して大丈夫なようですので、二度とムダ毛が生えない施術を希望する方は、脱毛方法を選ぶ際に、注意が必要です。

そこで、永久脱毛の方法で、代表的な2種類を調べてみました。

レーザー脱毛

永久脱毛の方法で、日本で主流となっている『レーザー脱毛』

黒や茶色のメラニン色素に吸収されるレーザーを、皮膚に照射することで、ムダ毛に熱が発生します。
その熱が、毛根へ届き、ムダ毛を生やす細胞を破壊することで、脱毛効果が期待出来ます。
この方法は、厳密にいうと『永久減毛』となり、数年単位でムダ毛が再度生えてくる場合があります。
しかし、再び生えてきても、すぐに抜け落ちるなど、減毛効果は高く、永久的に近い脱毛効果が期待出来ます。

針脱毛

別名、『ニードル脱毛』とも呼ばれるこの方法は、レーザー脱毛とは異なり、
二度とムダ毛が生えなくなる脱毛法と言われています。

毛穴に入るほど細い、プローブといわれるワイヤーを、毛穴一つ一つに挿入していきます。
そのワイヤーを伝って、微弱な電流を毛根に流し細胞を焼くことで、直接毛包を破壊するため、永久的にムダ毛が生えなくなると言われています。

以上が、永久脱毛の施術方法となっており、二度とムダ毛が生えない方法を希望する場合は、『針脱毛』を選択することになるかと思います。

ですが、『破壊』、『電流』、『熱』など、少々怖いイメージをしてしまう単語があることから分かるように、実際に、永久脱毛と呼ばれる方法は、素人が扱うと危険な脱毛に位置付けられ、有資格者のみが行うことが可能となっています。

この有資格者とは、『医師』や『看護師』を指します。

つまり、永久脱毛とは、医療行為にあたる施術ということです。

自宅でできる永久脱毛の手段

前章で、永久脱毛についてご紹介した通り、永久脱毛と定義されている施術を行うには、医師や看護師などの、有資格者が扱える脱毛機器を使用する必要があります。

それら以外は、永久脱毛ではなく、除毛や減毛と位置付けられるため、残念ながら、自宅での永久脱毛は、行うことが出来ないということになります。

しかし、カミソリや毛抜きを使った除毛よりも、永久脱毛に近い除毛方法があります。

次章は、そのおすすめの方法について、ご紹介したいと思います。

おすすめのやり方!

自宅で、永久脱毛に近い効果が期待出来る方法を、2つご紹介したいと思います。

自宅でフラッシュ式脱毛

多くの脱毛サロンで採用されている『フラッシュ式脱毛』
これを自宅で出来るようにしたのが、家庭用フラッシュ式脱毛器です。

脱毛素人でも使えるようになっているので、脱毛サロンや、医療脱毛でのフラッシュ式脱毛と比べると、威力は弱まりますが、その分、安全性は高くなっていますので、比較的チャレンジしやすくなっている方法です。

仕組みとしては、永久脱毛のレーザー脱毛と似ており、メラニン色素に反応する光を肌に照射することで、毛根にダメージを与えることで、除毛効果を期待出来ます。

ワックス式脱毛

『ブラジリアンワックス脱毛』の呼び名で、聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

脱毛方法としては、脱毛用に作られたワックスを肌に塗り、ワックスの上からシートを貼り付けます。
そして、貼り付けたシートを、勢いよく剥がすことで、ムダ毛が抜けて脱毛出来る仕組みです。

つまり、それなりに痛みが伴います。

ですが、痛みさえ我慢できれば、即効性があり、効果の持続期間としても、長くて3週間ムダ毛が気にならない方もいらっしゃるようです。

この脱毛方法を続けていくと、毛根が弱まり、次第にムダ毛が生える間隔が長くなるとの意見も見受けられましたので、高い除毛効果が期待出来るかと思います。

上手くできなかった場合

先ほどご紹介した通り、自宅でも出来る、効果の高い脱毛方法はありますが、背中などセルフでは、脱毛が難しい箇所などがあり、なかなか上手く出来ない場合があります。

そんな時は、プロに頼んでしまうのも手です。

腕や足は、自宅で処理をし、背中やうなじなど、自分ではやりにくい箇所は、部分脱毛でプロに頼んでみるなど、臨機応変に切り替えてみると、ムダ毛処理が楽になります。

以下は、部分脱毛を行ってくれるサロンと、永久脱毛の中でも効果の高い針脱毛を行ってくれるクリニックを、2店舗ずつピックアップしてみました。

ジェイエステティック

部分脱毛専用のプランを多く取り扱っている『ジェイエステティック』
セルフだとやりにくい、背中上とうなじを中心に脱毛してくれる「後ろ姿美人プラン」は、各箇所4回分の脱毛と、両ワキ脱毛12回のコースが付いて、18,000円(税抜)と、リーズナブルな値段でプロに頼むことが出来ます。

高品質のサービスと技術!ジェイエステティック

STLASSH(ストラッシュ)

STLASSHの部分脱毛は、小さい脱毛箇所の「Sパーツ」と、広い脱毛箇所の「Lパーツ」各専用のコースに分かれており、Sパーツは、全17箇所、Lパーツは、全9箇所から組み合わせ自由で、脱毛箇所を選ぶことができるコースになっています。
脱毛回数も1回~18回の好きな回数を選ぶことが出来るため、お財布と相談しやすいのも嬉しいポイントです。

ビューティースキンクリニック

初回施術時に、絶縁針 4,000円と健康診断採血検査代 4,000円を支払うことで、1本500円から、針脱毛を行ってくれる『ビューティースキンクリニック』

施術範囲は、VIOと顔(まぶたの上、鼻毛と頭髪を除く)を含めた、全身に対応。

他にも医療レーザー脱毛機が各種用意されていて、4種類のレーザー脱毛機を肌質・毛質によって使い分けることができる、珍しいコースも用意されています。

渋谷皮フ科医院

初診料、検査料、針代、軟膏代を含めて12,500円+全11箇所一律3,000円/5分(最小単位)で、針脱毛を施術してくれる『渋谷皮フ科医院』

1分間に10本前後の毛を脱毛するのが平均的なペースとされているようですので、3,000円で50本ほどの脱毛が期待できます。

まとめ

最後に、自宅での永久脱毛について、簡単にまとめてみました。

①自宅で永久脱毛は出来ない。
②永久脱毛に近い効果を期待するには『フラッシュ式脱毛』と『ワックス脱毛』にチャレンジ。
③セルフでやりにくい箇所は、プロに頼ってみるのも手段の1つ。

永久脱毛は医療行為にあたるため、自宅で行うことは出来ませんが、永久脱毛と、似ている仕組みを自宅で行うことが出来ることが分かりました。

そこで、全身をサロンやクリニックで脱毛するのは、お金がかかって抵抗がある方には、普段は、自宅でセルフ脱毛、旅行やプールなどイベント前には、徹底的にムダ毛処理をするために、サロンやクリニックで部分脱毛を取り入れてみるなど、ムダ毛処理に対応してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!




PAGE TOP