動物・ペット

犬は女性に懐くって本当?理由は何?懐かせる方法も紹介!

犬、女性

犬と人は歴史から見ても長いつきあいで、現代でも犬好きの人が多いですね。

しかし犬好きの人といえども「好みのタイプの犬」というものがあると思います。

 

同様に、犬もどんな人にも懐くというより、懐きやすい人と懐きにくい人がいるようです。

犬は男性よりも女性によく懐くと言われますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

今回は犬が女性に懐きやすい噂の真偽や、実際に犬に懐いてもらう方法を紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

犬は女性に懐くのは本当?

犬

「うちのワンコは男好き」「私のとこは女好きみたい」などというお話を、犬の飼い主さんから聞くことがあります。

 

犬は男性と女性のどちらに懐きやすいか、といった統計は無いようですが、一般的には「女性に懐きやすい」言われています。

確かに、動物番組などを見ていると女性タレントに懐いてじゃれる犬をよく見かけますね。

 

「女性に懐く」と言われる所以は、

  • 犬と遊んだりお世話をする係に女性が多い。
  • 男性より女性の方が小柄である場合が多いので、犬が怯えにくい。
  • 女性の方が良い匂いがするため。

などなど、噂の根拠自体はあります。

 

それでは男性には懐くことはないのかというと、個体によっては男性によく懐く犬もいるようですから、女性好きな犬ばかりではないようです。

大きな理由は未だに不明ですが、上記のような理由から、女性に懐くと言われやすいのでしょう。

 

犬が懐く理由

犬

犬が懐くと言っても、同居している飼い主一家と、たまに出会うご近所の人や訪問者などの非同居人とでは分けて考える必要がありそうですね。

 

家庭内(同居人)の場合

普通の家庭で犬を飼う場合、犬のお世話係は大体決まってしまいますよね。

それは良くも悪くも、お母さんではないでしょうか?

 

いつもお世話してくれて、食事もちゃんと用意してくれる。

お母さんが外に仕事を持っていようがいまいが、大体そういうパターンになっているのではないでしょうか。

 

子犬時代から飼うことが多いことを考えれば、お母さんは犬にとってもだいたい自分の母親と同じです。

その上、家族の中で次に自分を可愛がってくれるのは誰かというと、たぶん女の子が多いことでしょう。

 

結果、どこのご家庭でも、犬が良く懐いているのは大体女性、ということになっていませんか?

 

家庭外の人物の場合

さて、非同居人に犬が懐く、つまり犬が親和的に振舞う人とはどんな人でしょう。

これは犬の立場から見る必要がありそうです。

 

犬が、人を仲間として見なしているとすると、人に対しこんな見方をしていると思います。

「母親や兄弟など血縁者、小さいときに一緒に育った仲間」

匂いが個体識別や仲間の識別に重要な役割を担っていることは、犬を初め多くの動物で知られています。

 

このことから犬は、経験・記憶した匂いによって、自分の母親や兄弟、所属グループの仲間たちと他の犬たちを区別できます。

遺伝的に近ければ似た体臭を持ち、同じところで暮らしていれば似たような体臭に近づくというわけですね。

 

また、それぞれの家庭にはそれぞれの匂いがある、と言います。

これだけでも、犬は飼われている家の家族と家族以外の非同居人との区別ができることでしょう。

 

訪問者の近くにも寄って行くという犬の場合、より懐くのはその家族の持つ匂いに、より近い匂いを持つ人かもしれません。

ですが、とりあえず訪問客を家族とは血縁関係の無い男性・女性とした場合、犬をひきつける匂いを持つのはどちらでしょうか。

 

それは多くの場合、女性ではないでしょうか?

犬が母親と見なしているだろうお母さんと同じ女性で、男性とは違う女性特有の匂いをもつ。

そういう人に犬が懐きやすいのも何となく分かりますね。

 

 

なお、オス犬が交配相手と見なして女性に絡みつくのではないか、という話もありますね。

あり得ることではありますが、これは人に懐くというのとは少し違う話ではないかなと思います。

Sponsored Link

犬を懐かせる方法!

犬、女性

犬に懐いてもらいたかったら、やることは簡単!

母親と思わせるか、遊び仲間になることです。

 

  • 毎日食べ物や飲み物をあげる。
  • 暖かい寝床を用意する。
  • ブラッシングをする。
  • 「待て」や「トイレ」などのしつけができたら褒める。
  • 犬が怖がるものから守る。
  • 散歩に連れて行く。
  • 愛情を持って接する。

などなど…

 

ただし、犬にも多かれ少なかれ好みがありますので、どうしても懐いてくれない…なんて場合もあるかもしれません。

そういった場合は無理に犬に干渉しようとせず、普段通りに過ごせば良いのではないでしょうか。

 

嫌がっているのに無理やり遊ぼうとしたり、触ろうとすると嫌われる可能性がありますので、注意しましょう!

 

まとめ

「犬が女性に懐いている傾向がある」というのは、あながち間違った噂では無さそうですね。

それは、家庭で犬の世話するのが、女性になりがちだからということもあるからでしょう。

 

また、見知らぬ人に対して犬は身体的・行動的特徴により、男性より女性のほうに警戒心を抱かないからかもしれません。

 

献身的に世話をし、一緒に遊んであげること。これが犬に懐いてもらう近道です。

犬にとっても自分にとっても、心地よい関係が作れるように少しずつ距離を縮めていきましょう!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP