美容

夜行バスは化粧をしたまま乗るべき?車内で化粧するのはあり?

バス

夜行バスって便利ですよね。

寝ている間に目的地まで連れて行ってくれて、しかも他の交通手段に比べて値段もリーズナブルです。

目的地には早朝に着くので、時間も有効に使えるので多くの人が利用したことがあると思います。

 

でも皆さん悩むのが「化粧はどうすれば良いのか」ということ。

していった方が良いのか、落としていった方が良いのかとても悩みますよね。

 

ということで、今回は夜行バスでの移動の際の化粧について紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

化粧をしておくメリット

メイク

夜行バスに乗る前に化粧をしておくと、翌日慌てる必要が無くて良いですよね!

夜行バスに乗る際に化粧をしておくメリットは、大きく分けて3つあります。

 

■すっぴんを見られない

女性

まず1つ目は誰にもすっぴんを見られないということです。

 

化粧を落として行動するということは、誰かにすっぴんを見られてしまうということです。

知り合いにはもちろん、他人にも絶対すっぴんを見られたくない人もいます。

 

そういう人にはかなり大きなメリットですね♪

 

■化粧をする場所に困らない

メイク

2つ目のメリットは化粧をする場所に困らないということです。

 

すっぴんのまま夜行バスに乗ると、翌日(目的地到着日)に化粧をしなくてはならない場合、どこで化粧をすれば良いのか困ってしまいますよね。

目的地に着いた後、どこかで化粧するとしても、早朝なので駅のトイレかネットカフェくらいしかありません。

また、駅のトイレは大混雑でゆっくり落ち着いて化粧はできません。

 

その点、夜行バスに乗る前に化粧をしておくと楽になりますよね!

 

■バスを降りてすぐに行動ができる

女性

3つ目のメリットは目的地到着後すぐに行動できることです。

 

化粧する場所を探す手間がいらないので、目的がデートならすぐに彼に会いに行けますし、旅行でもゆっくり朝食を取りながら情報集する時間がとれます。

特にテーマパークならすぐに並べるので、開園後いち早く入場することができます!

 

化粧をしておくデメリット

女性

残念ながらデメリットも大きく3つあります。

「メリットしかない!」と浮かれてしまわないよう、夜行バスに乗る前の化粧を考えている方はこちらの項目も読んでおくことをおすすめします。

 

■肌が荒れやすくなる

メイク

まず1つ目は、肌が荒れてしまいやすいということです。

 

ファンデーションが毛穴に入ったまま一晩過ごして、さらに一日過ごすのは肌にかなりの負担をかけてしまいます。

 

また、車内はとても乾燥しているのですが、すっぴんで乗っていれば途中で化粧水やクリームなどでケアしながら乗ることができます。

化粧をしていると、乾燥対策も十分にできないということです。

 

■アイメイクが目に入る

眠い、女性

そして2つ目はアイメイクが目に入ってしまう恐れがあることです。

 

車内で夜を過ごすので、眠って到着を待つのが夜行バスでの主な過ごし方です。

眠い時や、寝ている間、無意識に目をこすってしまうので、アイメイクが目に入ってしまいやすいです。

 

それをさらに擦ると、最悪眼球を傷つけてしまうかもしれません。

 

■化粧汚れを気にしてしまう

女性

最後に3つ目は、ファンデーションが服や座席についてしまわないか、気を使っていると落ち着かないということです。

 

目的地到着後に思いっきり楽しむためには、バスでできるだけ睡眠をとっておきたいところです。

でもなんだか気になって眠りが浅かったり、眠れなかったりしたら、疲れが残ってしまいます。

Sponsored Link

バス内で化粧をするのはあり?

メイク

さて、今まで挙げたメリットやデメリットをうまくカバーできる方法があります。

それはバスの中で化粧をしてしまうことです。

 

すっぴんで乗って、到着前にバス内で化粧をしてしまえば、肌荒れなどの心配がいりません。

それに目的地到着後の時間も有意義に使うことができますよね。

 

しかし、バス内で化粧するのはありなのでしょうか?

 

 

少し周囲に気を使えば、ありです。

 

乗り物酔いをする人はただでさえバスが苦手です。

そこに化粧品の匂いがしてきたら、気持ち悪くなってしまう可能性もあります。

 

ほんの少しの匂いでも乗り物酔いの原因になるので、車内で化粧をする予定のある人は、無香料のものを選んで使うようにしましょう。

 

それからバスが揺れて隣の席の人にファンデーションをつけてしまった!なんてことにならないように細心の注意を払って化粧をしましょう!

 

事前の化粧が勧められる基準

クリーム

なんだか車内で化粧をするのに、少し勇気が入りそうな気がしてきました。

しかも、夜行バスに乗る前に化粧をしていく時のデメリットも、肌に気を使う人ならためらってしまうものばかりでしたよね。

 

では、一体どういう時に事前に化粧をしたりバスで化粧をしたら良いのでしょうか?

 

事前に化粧をする場合

  • 化粧をする時間が無い場合

どうしても目的地に着いてから化粧の時間が取れないときは、やむを得ない状況ですので予め化粧してしまいましょう。

 

  • みんなが化粧をしてきている場合

複数人で夜行バスに乗る場合、みんなが化粧をしてきている場合は自分も事前に化粧をしておくと吉です。

バスを降りた後、化粧で時間を取ってしまうと気まずくなってしまう可能性もありますよね。

 

夜行バス内で化粧をする場合

  • 他の乗客も化粧をしている場合

バス内での化粧の場合は、他にも車内で他の乗客も化粧をしている時は便乗しやすいですね。

みんな化粧していたら、周囲に気を使いすぎずに済みます。

そういう時は他の乗客が化粧を終わらせてしまう前に、便乗して化粧してしまえば楽です。

 

  • 個室タイプのバスに乗っている時

一番堂々と車内で化粧ができるのは、個室タイプになっているバスに乗車した時です。

カーテンで区切られているので、周囲の人に何をしているのか見られる心配がありません。

女性専用の夜行バスだと、メイクルームが付いているバスもあるので、事前に調べて予約するといいですね。

 

まとめ

夜行バスに化粧をしたまま乗るのには、様々なメリットやデメリットがあります。

事前に化粧をするメリット
・すっぴんを見られない
・化粧をする場所に困らない
・バスを降りてすぐに行動ができる

事前に化粧をするデメリット
・肌が荒れやすくなる
・アイメイクが目に入る
・化粧汚れを気にしてしまう

 

目的地や到着後の予定などに合わせて、化粧するかしないか、いつ化粧をするのか、決めておくと化粧に困らずに済みます。

夜行バスでの時間を要領よく過ごして、素敵な時間を過ごせると良いですね!

Sponsored Link

 

関連記事

  1. 秋、ネイル

    美容

    秋ネイルにおすすめのデザイン&カラーまとめ!セルフでのやり方は?

    秋になるとファッションと同様に、ネイルも変えたくなりますよね。…

  2. メイク、マスカラ

    美容

    汗に強いマスカラランキング!落ちない裏技も大公開!

    メイクには欠かせないマスカラ。ですが、気がつくと汗でマ…

  3. 日焼け止め、日焼け

    美容

    日焼け止めの前に化粧水を塗るべき?正しい塗り方の順番まとめ

    日焼け対策の必需品「日焼け止め」あなたは最も効果的な「…

  4. 女性、脚、靴

    美容

    ヒールの歩き方のコツとは?美脚に見える方法や痩せるやり方まとめ!

    女性のファッションにつきものなのが、ヒールの高いシューズです。…

  5. 髪、女性

    美容

    髪のパサつきの原因は何?改善方法やおすすめトリートメントまとめ!

    女子の髪の大きな悩みの1つに、「パサつき」があります。…

  6. 女性

    美容

    髪を早く伸ばす方法5選!女性でも美容院に行かない方法はアリ?

    「綺麗なさらさらとしたロングヘア」は、いつの時代も女性にとって…

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ

Sponsored Link

PAGE TOP