恋愛・夫婦

YouTubeのフルで見れる恋愛映画ランキング!洋画や邦画別で紹介

youtubeで見る恋愛映画

キュンとしたり、泣けたり、笑ったり、恋愛映画のストーリーは幅広いため、
その時の気分や環境で、観たい作品が変わってきませんか?

そんな恋愛映画を、どんな場所でも、観たい時に簡単に視聴することが出来る方法の1つとして、
今回は『YouTube』で、映画をレンタルまたは購入する方法のご紹介をしたいと思います。

まずは、YouTubeでレンタルと購入が出来る作品の中から、
おすすめの恋愛映画を、ランキング形式でピックアップしてみましたので、ご覧ください。

ド定番!これだけは見ておきたい恋愛映画

定番中の定番といえる恋愛映画を、1位から3位までのランキング形式にしてみました。
恋愛映画を、たまにしか観ない方にも、おすすめのラインナップです。

第1位『タイタニック』

あらすじ

貴重な青いダイヤモンド「碧洋のハート」を探索するために、沈没したタイタニック号に訪れたトレジャーハンター達が見付けた物は、
ダイヤモンドではなく、碧用のハートのみを身につけた女性のヌードデッサンでした。
この絵を発見したニュースを、テレビで観ていた老女が、「その絵のモデルは自分」だと名乗り出たことにより、タイタニック号の沈没事故の経験談が語られることで、物語が始まります…。

みどころ

タイタニック号が事故に合うシーンを境に、ハラハラさせられるスピード感と、臨場感がみどころ。
2人の恋の行方、そしてローズの成長を感じさせる頃には、自分にとって何が一番大切で守りたいのかを考えさせられる映画です。

第2位『ブリジット・ジョーンズの日記』

あらすじ

親戚が集まる新年のパーティーに参加することになった、ブリジット・ジョーンズ。
そのパーティーで、実家の近所に住んでいる、法廷弁護士のマーク・ダーシーを紹介されるのですが、
その際、マークに自堕落な生活態度を批判し罵られることに…。
ショックを受けたブリジットは、ヤケ酒をして泥酔し、結局だらしないパターンになってしまいます。
酔いから醒めたブリジットは、そんな自分を変えるため、新年の誓いを立てて、日記を付け始めることを決意します。

みどころ

飾り気が無さ過ぎる、ダメダメな「等身大の独身女性」である、ブリジット・ジョーンズの私生活に、共感して笑える方に、おすすめの映画です。
堅物弁護士のマークと、色男な上司のダニエルのタイプの違う男性2人からの、ブリジットへのアプローチのシーンがみどころで、ブリジットに共感してしまった方には、胸キュンものですよ。

第3位『君の名は。』

あらすじ

東京の四ツ谷に暮らす男子高校生『立花瀧』と、岐阜県飛騨地方にある糸守町に住む女子高生『宮水三葉』は、ある朝、目を覚ますと、お互いの体に入れ替わっていました。
初めの内は奇妙な夢だと思いつつ、誰かの日常を過ごしていた2人でしたが、
その現象は夢ではなく、現実に起きていることと知り、苦労をしながらも、次第に入れ替わり生活を楽しみ始めました。
しかし、その入れ替わり現象が、ある日を境に、急に途絶えることになります。
音沙汰が無くなったことを心配した瀧は、三葉を探すため岐阜へと向かいますが、その先で糸守町の惨状を知ることとなり…。

みどころ

男の子と女の子、都会と田舎、それぞれ環境の違う2人の距離が近付くにつれて、
映像と音楽の美しさ、そして意外な展開が繰り広げられるストーリー性が、盛り上がりをみせる点がみどころ。始めから最後まで展開が気になって、見入ってしまう作品です。

洋画でおすすめの恋愛映画

洋画のおすすめ恋愛映画は、コメディから感動作までをピックアップ。
洋画ならではの、明るく煌びやかな演出が好みの方に、おすすめのランキングになっています。

第1位『アイ・フィール・プリティ!』

あらすじ

自身の見た目にコンプレックスがあることで、仕事も恋も引っ込み思案な、レネー・ベネット。
そんな自分を変えたくて、通い始めたジムで頑張っていたのですが、頭を強打するハプニングに見舞われて気絶してしまいます。
無事に目が覚めたレネーが、鏡の前に立ったとき、何故か食い入るように自分の姿を確認しながら、叫びました。
「私、超~~キレイになってる!!」
なんと、レネーは頭を打って気絶したことで、自分の姿が、超絶美人に見えるようになってしまったのです。

みどころ

自身が美人に見えるようになったことで、レネーは、超ポジティブに行動するようになるのですが、
勘違いとはいえ、レネーの底抜けに明るい行動は、映画を観ている側を、段々と前向きな気持ちにさせてくれます。
ラストに、そんなレネーの気持ちが分かるシーンは、特にみどころです。

第2位『(500)日のサマー』

あらすじ

いつかロマンティックな出会いを期待しながら、地味で平凡で、代わり映えのしない毎日を送っている、トム・ハンセン。
その日も、代わり映えのしない毎日を送ると思っていたのですが、秘書として同じ会社で働くことになったサマー・フィンに出会い、一目惚れすることで、トムとサマーの500日が始まります。
小悪魔的な魅力に溢れるサマーに、戸惑いつつも夢中になっていくトム。
そんな2人が過ごした時間は、最後の500日目で、真実が分かるようになっていて…。

みどころ

『(500)日のサマー』は、トムとサマーが過ごした1日ごとの日数を、順序立てて進行していくのではなく、時系列が「ランダム」で、進んでいくストーリー構成のため、
この映画の本当の結末は、最後の最後まで見ないと分からない点がみどころです。
恋愛中ならではの、浮足立った楽しい時間や、気持ちのすれ違いなどが、丁寧かつ痛烈に表現されているからか、映画を見ながら、恋する気持ちを引きずり出されるような感覚に陥ります。

第3位『ラ・ラ・ランド』

あらすじ

女優志望のミアは、カフェで働きながらオーディションを受け続けるも、ことごとく落ちてばかり。
ある日、失敗ばかりで上手くいかないミアの耳に聞こえてきたのは、セバスチャンが弾くピアノの演奏。
彼はいつか自分の「ジャズ・バー」を持ち、本格的なジャズを演奏することを、夢見ていました。
夢を追っている2人は、ぶつかり合いながらも、徐々に打ち解けて、恋に落ちていき結ばれます。
お互いの夢を応援しながら、幸せな時間を過ごしていきますが、
セバスチャンは生活のためにと、ジャズとは、かけ離れたバンドに加入することになります。
それをきっかけに、2人の関係に変化が生じ始め…。

みどころ

『雨に唄えば』、『ロシュフォールの恋人たち』、『ムーラン・ルージュ』など、
有名なミュージカル映画を思い起こさせる演出、そして、現代技術を駆使したポップで幻想的なロサンゼルスの景色。
その2つに、ミュージカル音楽が融合された、この作品は、美しさ、切なさ、楽しさを、余すことなく表現されており、みどころとなっています。

邦画でおすすめの恋愛映画

邦画のランキングでは、不器用な恋愛模様が繰り広げられる作品から、メッセージ性のある恋愛映画まで選んでみました。
言葉や演出の使い方で、気持ちを揺さぶられる方に、おすすめのラインナップです。

第1位『恋は雨上がりのように』

あらすじ

高校2年生の橘アキラ(17歳)は、バイト先のファミレスの店長、近藤正己(45歳)に、恋をしていた。
きっかけは、ある出来事のせいで、ファミレスで放心していたアキラを、近藤が心配して声をかけたことでした。
その時の近藤の優しさに、アキラの心は救われたと同時に、恋に落ちていたのです。
しかし、近藤は28歳も年下の女子高生に好意を持たれているとは、夢にも思っていなくて…。

みどころ

『夢』・『空模様』この2つが、この作品を見るうえで注目したい点であり、みどころです。
アキラと近藤の気持ちが、このキーワードを元にした演出で細かく綺麗に表現されており、
2人の関係の行方と、10代の諦めた夢と、40代の諦めてしまった夢が、どのように進展していくのか、目が離せなくなります。

第2位『愛がなんだ』

あらすじ

28歳の「テルコ」は、大好きな「マモル」が、生活の中心になっていた。
親友の助言より、マモル優先。仕事をクビになりそうでも、マモル優先。
優しいマモルのことが大好きで、一緒にいられることが、超幸せ。

でも、マモルはテルコのことが好きではない。

テルコは未だに、マモルの「恋人」ではないのです。

みどころ

ラストシーンのテルコの様子が、個人的にはみどころ。
背中にゾクリとする感情をぶつけられて、この映画のタイトルの意味を知る気がしました。
テルコに共感してしまう点がある方は、古傷を抉られるような気持ちになるかもしれませんが、
是非、観ていただきたい作品です。

第3位『町田くんの世界』

あらすじ

運動苦手、一見勉強が出来そうに見えるけど、それも苦手な、町田くん。
そんな町田くんは、誰よりも優しく、人を愛する才能に溢れていた。

老若男女問わず、色々な「大切な人」を助けていく町田くん。

そんな町田くんが「わからない感情」を知ったとき、悪意に満ちた世界にいる周囲の人々を巻き込んで、
純粋に自分の気持ちと向き合っていった先の、結末とは?

みどころ

この映画のみどころは「綺麗ごと」ではないかと、筆者は思っています。
リアリティを求める方には向かない作品のためか、ラストの演出で賛否が分かれているようですが、
人を愛することに才能を全て捧げたような、町田くんの存在の特別性を、自由に表現した点が、
演出に影響したのだと思うと、町田くんというキャラクターの影響力の高さも、みどころかもしれません。

YouTubeで見る方法は?

おすすめの映画紹介が一通り終わったところで、いよいよ『YouTube』で映画を見る方法を、ご紹介したいと思います。

購入前の準備

YouTubeで映画を購入するには、『Googleアカウント』と『クレジットカード』か『デビットカード』を用意しましょう。
他にも『PayPalアカウント』でも、お支払いが可能です。

1.YouTubeの検索機能で観たい作品のタイトルを検索する

YouTubeで、動画を検索するときと同じように、タイトルを入力します。
検索をかけると、「購入またはレンタル」のリンクが表示されている動画が見付かると思いますので、
観たい映画を選択します。

2.購入またはレンタルと解像度を選ぶ

「購入またはレンタル」のリンクをクリックすると、レンタルまたは購入を促すポップアップが表示されるので、好きな方を選択します。
作品によっては、この時点で「HD」と「SD」のどちらの解像度で購入するか確認されるので、
高画質ならHDを、スマホなどでも映画を観るならSDを選ぶとよいかと思います。

3.支払い方法を選ぶ

購入またはレンタルが選択できたら、支払い画面に切り替わります。
クレジットカードまたはデビットカードで購入する方は「カードを追加」を選択し、カード情報を登録します。
PayPalアカウントで購入する場合は、「PayPal を追加」を選択しましょう。

4.購入

支払い方法が選択できたら、支払い画面の下記にある「今すぐ支払う」のリンクをクリックします。
最後に、購入完了のポップアップが出るので、文章を確認したら「完了」をクリックで購入完了です。

購入後の注意

作品をレンタルした場合は、30日間の有効期限があります。
しかし、1度でも再生してしまうと「48時間」以内に視聴しないと、レンタル期間が終了してしまうので、注意して下さい。

まとめ

さまざまな、恋愛映画が存在しますが、YouTubeでは新旧ともに、多くの作品がレンタルまたは購入をすることが出来ます。
気になる映画が複数あっても、いちいち各作品の公式サイトに行かずに、
YouTube内で、予告動画なども簡単に観ることが出来ますので、少しでも気になる映画がありましたら、
気軽にYouTubeで検索してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ クリスマス

  特集

冬デートコーデまとめ

ママ向けおすすめコーデ
  卒業式 入学式








PAGE TOP