レジャー

雨の日でも楽しめる子ども向けスポット関西編!おすすめはどこ?

子ども

雨の日は、子どもにとっては退屈な生活を余儀なくされます。

中にはゲームで楽しむといったインドアな子もいますが、親としては気分転換にどこかに連れていきたいですよね。

また、せっかく出かける予定を入れていたのに雨が降ってきてしまった…なんてことも。

 

今回は雨の日でも子どもと遊ぶことが出来る関西のスポットを紹介していきたいと思います!

 

☆関東編も参考にどうぞ!

Sponsored Link

雨の日でも楽しめるスポットとは?

まずは大雑把に「雨の日でも楽しめるスポット」を紹介!

 

  • 水族館

水族館は、大人でも高いところで2000円代なのでコストはそんなにかからずに済みます。

子どもでしたら1000円以下で入れるところが多いです。

今は広くて大きい水族館が多いので、十分楽しめますよ!

 

  • 屋内テーマパーク

屋内テーマパークは、もちろん屋外よりも広くはないですが、イベントやステージショーが充実しているところが多く、大人も子どもも楽しむことが出来ます。

ただし、そこまで数多くあるわけではないので、近所には無い可能性もあります。

 

  • 博物館

色々なものに興味を持ち始める子どもたち。

博物館では様々なことを学べるので、子どもたちは興味津々です。

様々なことが体験できるスペースも数多くあるので、実際に体を使って楽しむこともできます。

 

  • プラネタリウム

プラネタリウムは子どもだけでなく、大人もリラックスできる場所です。

特に都会で生活している場合、なかなか綺麗な星空を見ることもありませんので、良い機会になるかと思います。

 

  • ショッピングモール

定番のショッピングモール!車やバスで行ける場合が多いですね。

たくさんのお店があるので、一日中楽しむことが出来ます。

食事スペースも充実していますし、家族で食事をすることができて良いですね!

 

子ども向けのおすすめスポット10選!

続いては、雨の日でも楽しめる子ども向けスポットを紹介していきたいと思います!

 

神戸アンパンマンこどもミュージアム

アンパンマン

アクセス:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2

入館料金:1,500円(1歳以上)
※小学生以下のお子様には記念品付き。
※ショッピングモールは入場料無料。

公式サイト・出典:神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

参加体験型のミュージアムになります。

アンパンマンが登場するステージは毎日開催されます。

また、アンパンマンの絵本がそろうミュージアムカフェやアンパンマン号が置いてあったりと、思い切りアンパンマンを楽しめます!

 

アメージングワールド ジェームス山店

アメージングワールド ジェームス山店

アクセス:兵庫県神戸市垂水区青山台7丁目6-1 ケーズデンキジェームス山店2階

1時間パス 530円(税込み)
1DAYパス 1,050円(税込み)
新規会員登録料 330円(税込み)
※0歳児の入場料金は無料となります。

公式サイト・出典:アメイジングワールド | 株式会社あそびの森

屋内型遊戯設備なので、どの天候でも楽しむことが出来ます。

12歳以下限定ですが、子どもとその家族で遊ぶことが出来ます。

0歳~2歳児のコーナーも用意されています!

 

ボーネルンド あそびのせかい 堺タカシマヤ店

あそびのせかい 堺タカシマヤ店のご案内

アクセス:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地 9階

0歳6ヶ月〜12歳:¥600(一般)・¥500(会員)・¥100(10分毎の延長)
大人:¥500(延長料金なし)

公式サイト・出典:あそびのせかい 堺タカシマヤ店のご案内

たくさんの魅力的な遊具が迎えてくれる室内遊び場。

天候に左右されず、体を使って思い切り遊べます。

また、イベントも定期的に開催していますので、遊具とイベントの両方を楽しむことができます!

 

トイトイパーク

トイトイパーク

アクセス:大阪市福島区福島7-13-7高木ビル3階(大阪市福島店)
大阪市港区築港4-1-8メゾン・ド・ラフィネ1階(大阪港店)

土・日・祝:350円/1時間
平日:250円/1時間 (750円/1回入場最大料金)

公式サイト・出典:トイトイパークとは – 「大量の知育玩具で遊べる」屋内施設トイトイパーク

大阪市福島店と、大阪港店の2店舗があります。

時間制の屋内遊戯施設ですが、予約は不要となっております。

たくさんのおもちゃが用意してありますので、子どもにとっては魅力的ですね!

 

滋賀県立琵琶湖博物館

琵琶湖博物館

アクセス:滋賀県草津市下物町1091

小・中学生:無料
高・大学生:400円
一般(大人):750円

公式サイト・出典:琵琶湖博物館へようこそ!

大人も子どもも楽しく学べる博物館です。

ここの博物館は水生生物も展示されており、関西で唯一バイカルアザラシが見ることが出来ます。

見学会、観察会などのイベントも大人気です。

Sponsored Link

天然大和温泉 奈良健康ランド

奈良健康ランド

アクセス:奈良県天理市嘉幡町600−1

シ ニ ア1,000円:税別(60歳以上) ※要身分証明書
大人1,500円:税別
学生1,000円:税別(中・高・専門・大学生) ※要学生証
小人800円:税別(3歳~小学生)

公式サイト・出典:奈良 温泉・岩盤浴 奈良健康ランド

天然温泉、屋内プール、キッズスペースが揃う、家族で楽しめる施設です。

温泉関連だけでなく、レストランやカラオケなどの設備もあり、充実した一日を過ごすことができます。

 

キッザニア甲子園

キッザニア甲子園

アクセス:兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園

※プラン内容により、料金が変動します。

公式サイト・出典:キッザニア甲子園(KidZania Koshien)オフィシャルサイト|こども向けの職業体験型テーマパーク

楽しみながら社会のしくみを学ぶことが出でき、将来の夢が大きく膨らむ場所です。

その都度入場制限を行っているので、安心して遊ぶことが出来ます。

 

ピュアハートキッズランド

ピュアハートキッズランド

アクセス:京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMO1F(伏見桃山 店)
兵庫県尼崎市塚口本町4丁目8番1号 ひがしまち 南館: 6F(尾崎つかしん)
大阪府堺市北区新金岡町5丁1番1号 フレスポしんかな4F(フレスポしんかな)

※店舗・プランにより、料金が変動します。

公式サイト・出典:ピュアハートキッズランド〜ニッケが運営する“大型室内公園”

完全会員制の大型室内公園です。

たくさんの遊具のほかに、ドレスに着替えて写真の撮れるフォトスタジオもあります。

 

海遊館

海遊館

アクセス:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10

大人(高校生・16歳以上):2,300円
子ども(小・中学生):1,200円
幼児(4歳以上):600円
シニア(60歳以上):2,000円(年齢を確認できる証明書が必要)

公式サイト・出典:世界最大級の水族館 海遊館

30000点もの魚を飼育している大きな水族館です。

トンネル型の水槽もあり、ぐるっと見回すことができて魅力的です。

サメやエイに触れる体験スペースもあります。

 

こどもとおとなと

こどもとおとなと

アクセス:大阪市港区磯路2-12-1号棟104

※メニューにより、料金が異なります。

公式サイト・出典:kodomoto

広い遊び場のあるイタリアンカフェレストランです。

お母さんやお父さんがゆっくり食事をしている間に、子どもが飽きずに楽しめる空間です。

大型遊具は子どもたちに大人気!

 

穴場はどこ?

既に行ったことがあったり、人混みはちょっと…という方におすすめの穴場もあわせて紹介!

 

高島びれっじ染とキャンドル体験工房

高島びれっじ染とキャンドル体験

アクセス:滋賀県高島市勝野1400 びれっじ1号館

※体験コースにより、料金が変動します。

公式サイト・出典:高島びれっじ染とキャンドル体験【H28年版】 – びれっじ1号館蝋燭町キャンドル工房。びれっじ4号館染色工房いふう。

大人も子どもも楽しめるオススメの穴場スポットです!

お手頃な価格でキャンドル作りや染物の体験ができ、その日のうちに持って帰ることができます。

もちろん体験は室内になりますので、天候を気にせずに楽しむことができます。

 

アグリパーク竜王

アグリパーク竜王

アクセス:滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526

公式サイト・出典:道の駅 アグリパーク竜王/滋賀県竜王町 国道477号

1年中、旬の果物が楽しめる穴場スポットです。

春はイチゴ、夏はサクランボ、空き8はなしやぶどう、冬は柿など・・・

家族で一年中果物狩りを楽しむことが出来ます!

 

コカコーラウエスト京都工場

コカ・コーラ

アクセス:京都府久世郡久御山町田井新荒見128

入場料:無料

公式サイト・出典:京都工場|コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

京都にあるコカ・コーラの工場です。

製造過程を見学でき、とても興味深いスポットになっています!

完全予約制なので、予め電話に寄る予約をお忘れなく!

 

まとめ

  • 水族館
  • 屋内テーマパーク
  • 博物館
  • プラネタリウム
  • ショッピングモール

などなど…

 

こうやってみると、天候を気にせず低コストで一日中楽しめるスポットがたくさんありますね!

プールといってもプールだけでなく温泉もあったり、ショッピングモールといってもキッズスペースもあったりするので、家族で楽しめます。

 

雨の日でも楽しい家族の時間を作りましょう!

 

☆関東編も参考にどうぞ!

 

☆梅雨の特集記事もどうぞ!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP