恋愛・夫婦

彼氏がネガティブ発言ばかりで疲れる!改善してもらう方法はある?

カップル、喧嘩

付き合ってしばらくすると、彼氏がネガティブ発言をすることがあります。

何を言っても「俺なんて…」「どうせ俺は…」「周りと比べて俺は…

そんなことばかりだと楽しくないし、何とか前向きになってほしいものです。

 

そんな時、別れを切り出すのではなく、何かがきっかけでネガティブ発言が止まってくれたら良いですよね。

 

今回は彼氏がネガティブ発言をする理由や、改善してもらう方法について、男性筆者が男性心理で詳しく紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

彼氏がネガティブ発言する理由や原因は?

カップル

彼氏がネガティブ発言をする理由や原因は、一体なぜでしょうか?

 

まず、良い意味であなたに心を開いていることが理由の一つです。

男性は女性に本音を言いがちで、無意識のうちに良いことも、そしてネガティブなことも言ってしまうのですね。

無意識のうちにそれを共感してくれるものだと感じているので、決して悪気があるわけではないのです。

特に明るくて笑顔な女性の前では、女性の表情があまり曇らないので、女性が嫌がっている事にも気づきません。

 

また、男性は自尊心が高い傾向があります。

それを女性に見せたがるので、ネガティブな発言や何かを否定することで、自分をアピールすることもあります。

 

改善してもらう方法5選!

女性

それでは、実際に彼氏にネガティブ発言を改善してもらう方法を5選紹介します!

意外な点も多いかと思いますので、ゆっくりと読み進めてみてくださいね。

 

いつも笑顔で”いない”こと

女性、スマホ、部屋

まず、彼氏がネガティブ発言をしているのに笑顔で優しい表情でいると、永遠とネガティブ発言を繰り返します。

言葉で嫌だと言って分かってくれれば一番良いのですが、それだとその後が気まずくなりますよね。

 

なので、表情で悟ってもらいましょう!

自尊心の高い男性は女性から指摘されるより、自分で気付く方がダメなところを直そうとします。

それに女性の曇った顔は、男性からするとインパクトが強いのです。

 

相槌(あいづち)をなくしていく

カップル

彼氏がネガティブ発言をしたときに、「へぇーそうなんだ」、「それはつらかったね」などの相槌をくりかえしていると、やはり永遠とネガティブ発言をしてしまいがちです。

 

なので、こちらもだんだんとその言葉に対してリアクションを少なくしていって察してもらいます。

そうすると男性もさすがに「あっ、ちょっと暗い話をし過ぎたかな…」と気付いてくれることが多いです。

 

女性がリードする

カップル

そもそもネガティブ発言をする男性は、導かれないと前向きになれない人が多いです。

それは家庭環境だったり、長男だったり、または自分に自信がなかったりすることが、原因の一つです。

 

そういう時は、女性が明るくリードしてあげましょう!

例えば、「大丈夫!大丈夫!」と安心感を与えてあげたり、外に連れ出してみて「今は色んなこと忘れて良いんだよ!」と導いてあげたり…

彼氏が自然と前向きになれるように、明るく導いてあげることが大切です。

 

しばらく会わない

カップル

彼氏がネガティブ発言を繰り返し言うことが増えてくると、しばらく会わないことが良いです。

そのときに会わない理由として、「気分がいま良くない」または「ちょっと落ち込んでいる」などと言うのがおすすめです。

 

現に落ち込んでいるので嘘ではないでしょうし、さらにそれを聞いて男性はきっと罪悪感を持つはずです。

自分との時間が暗すぎたことや、しっかりして明るい雰囲気にすることなど、自分から反省や前向きにしていこうと思ってくれるはずです。

 

話していても楽しくないとストレートに言う

カップル、喧嘩

指摘されて素直に受けいれてくれる男性には、ストレートに楽しくないことを伝えましょう。

 

自尊心が高い男性は多いものの、言って分かってくれる人はいます。

ただネガティブ発言に気付いていなかったり、これくらいはいいかな、と甘えているだけなのです。

なので、叱られて伸びるタイプの男性などには、ストレートに言って導いてあげるのが良いでしょう。

 

しかし、基本的には男性は女性に指摘されるのが嫌な男性が多いので、あなたの彼氏が素直な場合は試してみてくださいね。

Sponsored Link

励ますのは逆効果!?

女性

彼氏がネガティブ発言を繰り返しているときに、励ましてあげるのは逆効果なのでしょうか?

 

結論として、そんなことはありません。

まず、仕事で嫌なことがあった・こんなつらいことがあった、それに対して「つらかったね、お疲れさま」と励ましてあげるのは決して悪いことではありません。

 

逆に励まさないと「冷たいな」としか思ってくれません。

しかし、男性が同じことを何度も言っているときは、励ますことはやめましょうね。

励ますことをくりかえすと、ネガティブ発言を繰り返すことにつながります。

 

ほどほどに励まして、それでもネガティブなままだと思ったら先程の改善してもらう方法を試してみてください。

 

別れを決める前に考えたいこと

女性

彼氏のネガティブ発言があまりにも続いて、色々試してみたけど改善しない…

そんなことから、別れを考えるのも無理はありませんね。

 

しかし、出会ってからの楽しい時間を思い出してみてはどうでしょうか?

最初からネガティブ発言連発の男性はまずいないかと思います。

 

だとすると、付き合ったときから何かがきっと変わっているはずです。

それは、お互いが本音を言い合いすぎていたり、一緒にいる時間が長すぎたり、そんなことからネガティブ発言が始まってはいませんか?

 

なので、ここからおかしくなったというポイントを考えれば、まだ改善する方法はあるかもしれません。

 

☆やっぱり別れたい…となった場合は以下の記事も参考にしてみてください。

 

まとめ

  • 基本的に悪気があってネガティブ発言をしているわけではない
  • 笑顔や相槌を打ってばかりだと、ネガティブ発言が改善しないことがある
  • 適度な「励まし」は効果アリ

 

男性のネガティブ発言の原因を知れば、きっとしょうがない現象なんだと思うこともできますね。

また、原因が分かればその男性に合った改善方法も見つかるはずです。

 

女性のみなさんに分かって頂きたいのは、男性はネガティブになりがちだということです。

しっかりされている男性を探すのも時に良いと思いますが、今のあなたが大切に想っている彼をリードしてあげてくださいね。

 

男性は力強く、女性は明るく、お互いをリードし合えると良いと思います。

そうすることで、あなたの彼氏も知らないうちにしっかりとした男性になっていくと思いますよ!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP