ディズニー

ディズニーシー夜の人気ショー【ファンタズミック!】について紹介します☆

みなさんディズニーシーの夜の水上ショー「ファンタズミック」は見たことありますか?

ファンタズミック1

ショーの間だとアトラクションが空いてるから!
レストランの狙い目だから、ショーは見ずにごはん一直線!
なんてパターンも意外と多いのではないでしょうか??そのお気持ちもとてもわかります(+_+)!
しかし!!!このショーが2020年3月25日をもって終了してしまうことはご存知でしょうか?!なんとあと約2ヶ月も経たないうちに終わってしまいます(;_;)

この記事では、見たことない方が初めてでも楽しく鑑賞できるポイントや、見たことある方も今後鑑賞するにあたり、よりショーについて詳しく見ていただけるようなファンタズミックの基礎を細かくご紹介出来ればと思っています。

2020年3月に終了のファンタズミックを楽しむポイント紹介☆

ファンタズミック情報

✓公演場所:メディテレーニアンハーバー
✓公演回数:1日1回
✓公演時間:約20分
✓スタート時間 
春夏20:00-/21:00-など
秋冬17:00-/18:00-など様々です☆
✓抽選はありません。

ファンタズミック公演時間
※季節により変動するので、公式ホームページやアプリから時間を確認しておきましょう。
チェック✄ディズニー公式HP

基本情報

夜のメディテレーニアンハーバーを舞台の水上ショー。ミッキーが魔法使いの弟子となり、夢の中でイマジネーションの世界を体験するお話。
イマジネーションとは直訳すると「想像、想像力、空想」など多数意味があります。ここではまさにミッキーの夢を信じ、想像する力こそが、このショーの大切なポイントになります。

特殊効果もたくさん用いられており
水と光の演出としては噴水、ウォータースクリーン(水をスクリーンのように扱い、映像を投影します)、レーザー光線など。
他にも、炎やパイロ(花火)も演出に含まれており、演出の専門家たちも勉強に訪れるほど素晴らしい技術が集約しているショーの1つです。

最初から最後まで、物語がぎっしりのファンタズミック☆
まず分かりやすく大きく4部構成としてご紹介すると・・
①魔法とイマジネーションの世界を、ディズニー映画の名シーンとともに、ミッキーとその仲間たちが見せてくれます。
②怪しい音楽・雰囲気とともにディズニーヴィランズが登場し、ミッキーを魔法の鏡に閉じ込めてしまいます。
③ドラゴンへと変貌したマレフィセントとの対決(炎や花火・ヴィランズの声や歌が特に迫力満点)
④ミッキーと共に仲間たちがバージに乗り、フィナーレへ。
こんな感じでしょうか(@^▽^@)どのシーンも見所満載です。

元々『ファンタズミック』は、1992年にフロリダのウォルト・ディズニー・ワールド、続いてカリフォルニアディズニーランドで公演されていた人気ショーでした。その後、ディズニーシー10周年記念に登場し、2011年4月28日~現在に至るまで続いています。

ちなみに・・クリエイターさんの遊び心で、ファンタズミック「FANTASMIC」の英語名の語尾「MIC」は実はミッキーを指すそうです。お茶目なディズニーらしい名付け方ですよね♪

出演キャラクター

ミッキーマウス・ミニーマウス・プルート・ドナルドダック・デイジーダック・チップ・デール・クラリス・グーフィー・マックス・マリー・スティッチ・エンジェル・シンデレラ・白雪姫・プリンス・ドーピー・オーロラ・プリンスフィリップ・アリエル・エリック・アラジン・ジャスミン・アブー・ピノキオ・ゼペット・ジミニークリケットなど。その他キャラクターも多数登場します!皆さん好きなキャラクターはいましたか?

ワンポイント
魔法使いの帽子のバージ先端に登場するキャラクターは
☆ミッキー
☆シンデレラ
☆スティッチ   です!
まるで魔法のように、いつの間にかバージ上に登場しているので、見逃さないようによ~く注目しておいてくださいね!

場面ごとの物語や音楽について紹介

シーン1:オープニング

1940年公開の映画「ファンタジア」の魔法使いの弟子に登場するミッキーが、音楽とともに中央バージの頂上に登場します☆
まるでミッキーが魔法をかけているように、音に合わせ周りの色や光が変化します。バージ上でキラキラとしたミッキーの姿に大注目です。
ミッキーバージ上

使われている音楽
♫イマジネーション
♫ファンタズミック・ファンファーレ
♫魔法使いの弟子

要チェック
中央バージにティンカーベルが現れます。するとさっきまで頂上にいたミッキーは、ティンカーベルの魔法で眠ってしまいます。そして夢の中で魔法を使い始めます♪
※観覧席の角度によって見えにくい場合もありますが、中央バージが見やすい方は、ぜひその経緯を見逃さないよう注目です。

シーン2:ディズニーストーリー

水が中央バージで噴水のように出現!ウォータースクリーンとして、様々な映像が投影されます。海や水に特化したお話がメインなので、登場するキャラクターの中にはリトル・マーメイドから「アリエル」「フランダー」、ファインディング・ニモから「ニモ」「クラッシュ」が気持ち良く泳ぐ姿を見ることが出来ますよ。
ファンタズミック2

使われている音楽
♫シー・オブ・イマジネーション
♫パート・オブ・ユア・ワールド(リトル・マーメイド)
♫星に願いを(ピノキオ)

要チェック
最後のシーンにはピノキオの主要キャラクターである「ジミニー・クリケット」も泡の中に入って登場します。プクプクという泡の音とともに小さなジミニーが泡から脱出する姿もなんとも可愛いシーンです。

シーン3:ディズニーストーリー

「まだ夢の中なのかい?」というミッキーの声から曲調は一変し、あっという間に、軽快な太鼓や動物たちの声が聞こえてきます♪カラフルな猿たちの、音楽にノリノリのダンスにも注目してくださいね。
そして映像にはターザンが投影され、次々とキャラクターたちがバージとともに登場します。ジャングル・ブックから「バルー」「キング・ルイ」「カー」、ライオンキングから「シンバ」「ブンバァ」が登場し、それぞれのバージ上で揺れています。4隻のバージの足元を大蛇のカーが流れるように通るのですが、初めての方だと「ただの蛇・・?」と思う方いらっしゃるかもしれません(笑)催眠術が得意な列記としたジャングル・ブックのキャラクターです!ぜひ水面にもご注目ください!優雅に泳いできますよ(笑)
ファンタズミック3

使われている音楽
♫ワンダラス・プレイス(ターザン)
♫ザ・ベアー・ネセシティ(ジャングル・ブック)
♫君のようになりたい(ジャングル・ブック)
♫ハクナ・マタタ(ライオン・キング)
♫ナンツ・インゴンニャーマ(ライオン・キング)
♫サークル・オブ・ライフ(ライオン・キング)

要チェック
ご存知の方も多い「サークル・オブ・ライフ」の曲に合わせて、サバンナに太陽が昇り、王「ムファサ」の姿も・・!鳥たちが飛んでいく美しい風景がウォータースクリーンに投影されます。まるでそこにいるかのような臨場感に包まれます。

シーン4:スティッチ&エンジェル登場

壮大な音楽から、何かいたずらが始まりそうなポップなリズムに変わり、バージ上にスティッチが登場!ライトやレーザー光も一定ではなく、アップテンポに変化します。その間によく見ると、キラキラ光る宇宙船に乗ったエンジェルが足元を駆け抜けます(笑)目の前をあっという間に通り過ぎちゃうので見逃さないように!
ファンタズミック4

使われている音楽
♫ハワイアンローラーコースター・ライド(リロ&スティッチ)

シーン5:アラジンの世界

この場面の象徴となるのが、バージ上に現れる風船のようなスクリーン。最初に、宇宙を感じる銀河の映像が映し出されます。そしてパイロ(花火)とともに、アラジンのキャラクター「ジーニー」がダンサーに変装?!して登場し、フレンド・ライク・ミーの軽快な音楽とともにダンススタート☆聴き馴染みのある音楽なので、周りを見ても首でリズムをとったり、手を動かして今にも歌い出しそうなゲストも多いです(笑)スクリーンにはまるで映画の一場面のように、ジーニーが分身して踊っている姿が映し出されます!「どこを見てもジーニーが!(笑)」見ているだけで楽しくなってしまいます(*^▽^*)
そしてディズニー音楽の中でも人気度が非常に高いホール・ニュー・ワールドが聞こえ始めると、魔法のカーペットに乗ったアラジンとジャスミンがスクリーンに登場し、雲の中を飛ぶ映画のワンシーンが映ります。
ファンタズミック5

使われている音楽
♫フレンド・ライク・ミー(アラジン)
♫ホールニューワールド(アラジン)

要チェック
軽快なフレンド・ライク・ミーから、ホール・ニュー・ワールドへの曲調の変化やスクリーンの映像美にぜひ注目してみてくださいね!
曲が変わる繋ぎにアラジンならではの少しアラビアンな雰囲気の音楽が流れます。細部までこのこだわり、ディズニーのテクニックを感じますね♪

シーン6:プリンセスメドレー

「わあ~~!なんて素敵な夢なんだ!!」というミッキーの声から、またシーンが変わります。スクリーンにフェアリー・ゴッド・マザーが現れ、かぼちゃに魔法をかけます。かぼちゃは馬車になり、オルゴール調のかわいい音楽が流れはじめます。まるで舞踏会に来たお姫様になった気分♪
スクリーン前には王子様とお姫様が・・!キラキラした衣装が音楽に合わせ色が変わります。
ファンタズミック6
使われている音楽
♫シンデレラ(シンデレラ)
♫夢はひそかに(シンデレラ)
♫いつか王子様が(白雪姫)
♫これが恋かしら(シンデレラ)
♫いつか夢で(眠れる森の美女)
♫リフレクション(ムーラン)

要チェック
中央バージ上にシンデレラが現れ、バージ全体がシンデレラのドレスへと変化します。キラキラと輝くドレスを囲み、舞踏会に歓迎するかのように、たくさんのキャンドルが水面に現れます♪キラキラと美しく光る様子がゲストたちの心の中にも残るワンシーンです。

シーン7:魔法の鏡~エンディング


素敵なプリンセスたちの輝く雰囲気から、だんだんと怪しい雰囲気に変わっていきます。ミッキーが「さて、魔法の鏡よ。この世で最高の魔法使いはだれ?」と魔法の鏡に問いかけます。「真実の魔法は鏡に映るおのれの中にある・・もっと近くで見るがよい・・さあもっと近くで」という言葉に近寄ったミッキーが鏡の中に閉じ込められてしまいます!
そしてヴィランズ達の登場。ミッキーの夢が支配されてしまい悪夢の世界へと変化してしまいます・・!ドラゴンになったマレフィセントとミッキー戦いは大迫力でマレフィセントがはいた炎も、鑑賞位置によれば熱く感じるくらいの威力です。
登場するヴィランズキャラクター
★ウィックド・ウィッチ
★チェルナボーグ
★マレフィセント
★アースラ
ディズニーって意外とヴィランズファンも多いんですよね!ハロウィンのヴィランズショーもとっても人気なんです☺皆さんの好きなキャラクターが登場するといいですね!
ファンタズミック7
使われている音楽
♫エビル・フォース・ユナイト
♫哀れな人々(リトル・マーメイド)
♫禿山の一夜(ファンタジア)
♫罪の炎(ノートルダムの鐘)

ショースタート前のドキドキの15分間

皆さん、ファンタズミックが始まる15分前に音楽が流れているのをごご存知でしょうか?多くの方は鑑賞待機している時間かと思います。
まだ聞いたことがない方今まで全く意識してなかった~!という方は次回はぜひ耳を澄ましてみてください。今からショーが始まるドキドキ感をより高めてくれるような印象の音楽です。ファンタズミックを観るならこの音楽からスタートしているといっても過言ではありませんよ♪

音楽詳細

♫Point of Origin(演奏時間>>0:00~5:55)
何かが始まりそうな予感のする音楽。シンセサイザーの音との融合で宇宙空間を旅するような印象も受けます。

♫Paths On Water(演奏時間>>5:56~9:45)
なんだか少し切ない最初の印象から一変、明るくショーの始まりを迎えるかのような音楽。

♫You Only Live Once(演奏時間>>9:46~15:00)
どこか神々しい印象を受ける始まりから、どんなショーが始まるんだろうというゲストたちの想像力をかきたてるような音楽。

この音楽も一つの楽曲として作曲してくださっている方がいます。
ギリシャ出身のピアニスト/シンセサイザー奏者「Yanni(ヤニー)氏」
彼の動画を見ると、いろんな楽器とシンセサイザーのコラボレーションを見ることが出来、とってもかっこいいですよ♪♪

ディズニーファンや、ディズニーで使われている音楽に興味がある方はこの楽曲のファンも多いのではないでしょうか(^O^)ぜひ一度よーーく聞いてみてくださいね。

鑑賞場所

鑑賞場所を選ぶポイントはいくつかあると思います。
ショー全体の様子が見たい、あまり待たず見たい、キャラクターが見たい、子どもも一緒に見たい、、など。きっと皆さんそれぞれ違っているので目的別に選んでみてくださいね!寒い時期は夜冷えるので、その時の体力や体調を考慮して決めることが大切です(^O^)!
鑑賞場所

ミッキー広場

正式名称「ピアッツァ・トポリーノ」
ファンタズミックは入口入って正面のこのミッキー広場に向かってショーが行われます。ですので、王道に全体を見渡せるといった点には特化しています。
ほとんどが座り見席です。(後方が立見ですが、ほぼ座り見と考えてよいでしょう。)
背の低い人や小さなお子さんは、かなり前方の席が確保出来ていないと見にくい可能性が高いです。もちろん肩車は後方の方が見えなくなってしまうのでNGです。気をつけましょう。
全体的な見どころの多さを考えると、一度はミッキー広場で見ておくと、「次はあの角度から観る」という目的が明確になるのでいいと思います☆

★前方は人気なので、早い方だと2~3時間前には場所取りされています。
様子を見ながら早めの確保を心掛けましょう!

よいところ
・全体が見渡せるため、ショーの全貌が見える
・座って鑑賞できる
わるいところ
・背が低い場合、かなり前方の席でなければ見にくい

リドアイル

アメリカンウォーターフロント側にある、小さな小島になった場所。
ミッキーのハットバージがとても近くで見えるので迫力を感じる席ですね。人気の理由は、ショーのすべてが(横からの角度にはなりますが)見やすい位置取りになっている上に、階段の段差に座って見れる場所があることが挙げられます。また、最後にたくさんのキャラクターたちがバージに乗って登場しますが、その距離が近いことと、ミッキーVSドラゴンの対決が見やすいことも併せて、リドアイルの強みですね!

★ミッキー広場と同様にかなり混雑が予想される席ですので、前席を希望の場合は、約2~3時間前には場所取りされています。[※混み具合で前後します]

よいところ
・小さなお子さんと一緒に見やすいスポット
・ショーすべてが見やすい位置取りになっています。
わるいところ
・後ろの立見は、真横の位置になってしまうことがあるので注意!

ゴンドリエ・スナック前

メディテレーニアンハーバーからアメリカンウォーターフロントに向かう途中の坂道エリアです。スロープのところは全て立見となりますが、1番前列が確保出来ればかなり好条件で鑑賞が可能です(^O^)☆ただ、ショーの間スピーカーが出てくるので近くのキャストさんに「ここってスピーカーの位置大丈夫ですか?」と聞いてみると確実ですね!
座っての鑑賞を希望の方は、スロープ手前の柵の前やスロープに沿ってある石段が座り見スペースとなります。位置として初めての方だと分かりにくいかと思いますので、これも事前に確認しておきましょう!

ちなみに、このスペースです!普段は通路ですので分かりにくいですよね。だからこそちょっとした穴場なのですが、やはり認知度が上がっているため場所確保は必須です。参考にしてみてくださいp(^^)q
鑑賞場所

★スペースが狭い上にポジションも最高なので場所の確保は大変!
早い方は約2~3時間前確保の場合もありますね。[※混み具合で前後します]

よいところ
・メインスクリーン・魔法の鏡が見やすいため迫力満点
・フィナーレのキャラクターも見やすい
わるいところ
・場所や角度によって街頭やスピーカー、船の先端部が入ってしまう

※場所によってベビーカーを畳んでの鑑賞スペースがあります。優しくキャストの方が教えてくださるので安心してくださいね!

カフェ・ポルトフィーノ前

入口からメディテレーニアンハーバーに入って右側にあるレストラン「カフェポルトフィーノ」のテラス席前方あたりです。
石垣より前側は座り見、後方は立見となっております。スピーカーの位置の確認はキャストさんにしておきましょう。

よいところ
・前をさえぎるものがない
・正面ウォータースクリーンの見やすさが抜群
わるいところ
・帽子型バージ、魔法の鏡、ミッキーVSドラゴンの闘い方向が横から観る形になるため見えにくい。

★1~2時間前の確保をおすすめします。最も人気の立見最前列は2時間を見ておくと確保しやすいと思いますよ。[※混み具合で前後します]

場所確保のコツワザ

快適に待つための持ち物
・レジャーシート(少し大きめを折って敷くと温かいですよ♪)
・タオル(シートだけではお尻が痛くなったり、冷えてしまう方が多いと思います。タオルを敷くことで悩みが緩和されます!)大きいものならひざ掛けにもなりますよ。
・カイロ(貼らないタイプ・足に貼るタイプ・貼るタイプ)
女性の方は冷え症の方が多いと思います。待ち時間じっといると寒さでトイレが近くなったり、体調不良になったりしてしまいます。各所に貼れるカイロは必須ですね!

また、皆さんよく心配されるのがごはんをいつ食べるのかだと思います。もちろんレストランでゆっくり食べたいo(^-^)oという方は時間を考慮しながら、ぜひのんびり食べてくださいね♪【この後にレストランからショーが見える場所もご紹介します!】

もし複数人(家族・友達・恋人など)で来ている場合チャンスです☆一人が場所を確保して座っていれば、他の方は移動して大丈夫です。この間に、テイクアウト出来るフードを買って来て待ちながら食べるのもOKです!

ショー終わり~閉園時間までは、お土産を購入する人もとっても多くなります。この待ち時間を有効利用し、お土産購入の時間に充てるのも悪くありませんね。ただ、あまりにたくさんになる方はショーの間場所をとってしまい、他の方の迷惑になってしまうので注意です!

※注意点※
場所の確保も常識の範囲内の幅をとりましょう。その場所で鑑賞したい方はきっとたくさんいます。実際に座ってみて人数分をきちんと把握した上で確保が大切です。
移動可能な時間は、キャストさんからのアナウンスがあるまでの時間のみです。席により変動するかもしれませんが、だいたい15分前くらいには全員が揃って、他の方に迷惑がかからないようにしましょう。揃っていない場合は席移動の場合もありますので要注意です。

ファンタズミックが鑑賞出来るレストラン

ミラコスタ内のレストランで、ごはんを食べながらショーが見えるという強みから、大人気です。行くことが決まればとにかく早めにプライオリティ・シーティング【事前予約】をする必要があります!①②はテラス席の指定があるので要チェック!!
①オチェーアノ
②シルクロード・ガーデン
③ベッラヴィスタ・ラウンジ【室内鑑賞】

③は席の指定が出来ないため、偶然窓側の席にならないと見えません。音も店内放送で流れるものを聴く形になります。

先ほどお話した「ごはんどうしよう・・」の悩みが同時に解決するので、とにかくゆっくり贅沢に♪がテーマの方は、ぜひ予約に挑戦してみてくださいねO(≧∇≦)o

あまりおすすめしない鑑賞場所

・ミステリアスアイランド入口付近
・ポンデベッキオ橋付近
席が確保出来なかった方や、アトラクション帰りにちょっと見たいという方が集中しやすい場所なのですが、全体が見えそうで見えにくい席になってしまいます。角度が横からの鑑賞になってしまったり、後方になるとほぼ見えないくらいになってしまう可能性があります。
特に子ども連れの方は、身動きが取りにくいので不便を感じやすいかもしれません。

天気とファンタズミックの関係

ファンタズミックは様々なシーンで演出に「水」を使っているため、比較的雨には強いショーです。雨が降ったとしても小雨程度なら、ショーは中止にはなりません。
しかし演出に炎やパイロ(花火)を多く使用しているため、風には弱いです(+_+)!風が強い日は、影響を受けやすい演出(ショーに登場する風船に膨らんだスクリーンなど)一部内容を変更して行うこともあります。中止になりそうかな?くらいの雨風でしたら、ディズニーシーからのアナウンスがきちんとあるまで諦めず待ってみるのも大切なポイント☆諦めて別の場所へ行く方がいれば、前方が空く可能性も十分にあります。「頑張って待ってた人のご褒美」にはしっかり便乗してみてくださいね♪

キャストさんの思いやり

ショーを待っている間、近くに何人もキャストさんがいらっしゃると思います。もし、どこから観るのがオススメか知りたい場合は聞いてみてくださいね。優しく教えてくださいます♪
また、座っている場所が電灯や柱などで見にくくなる可能性があることや座ってしか鑑賞できない、立っての鑑賞のみなどとにかくありとあらゆる情報を積極的にゲストに伝えてくださるので、納得した上で席を決めることが出来ます。
お子さんのベビーカーを畳んでしか鑑賞出来ない場所では、詳しく説明もしてくださりますよ!

○まとめ○

いかがでしたでしょうか?
『ファンタズミックを今まで見れていなかった方』『ディズニーに行く予定のある方』『この記事を見て行きたくなった方』など。この記事がいろんな方のお役に立てていると嬉しいです(@^▽^@)バレンタイン・ピクサー・レミーなど限定イベントも盛り沢山のこの時期に併せ、今まで以上にショーを見たい方の増加が予想されます。3月で終了してしまうのはとても名残惜しいですが、あと少しの貴重なファンタズミックをより濃厚に鑑賞出来るように、ぜひ自分なりのコツワザを掴んでディズニーシーへお出かけください♪

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ クリスマス

  特集

冬デートコーデまとめ

ママ向けおすすめコーデ
  卒業式 入学式








PAGE TOP