季節のイベント

卒業式にしたいママ向けの髪型!自分でできる簡単なアレンジまとめ

卒業式、母、親子、子供

卒業式は、お子さんのイベントと思っているママは多いのではないでしょうか?

もちろん主役はお子さんですが、ママにとっても大切なイベントです。

服装は決まったけど、髪型はまだというあなた!当日慌てないために、今のうちに決めておきましょう!

 

ということで、今回は卒業式にしたいママ向けの髪型を長さ別に紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

ショートにおすすめの髪型!

まずはショートヘアのママにおすすめの髪型を紹介します!

 

ヘアアクセを使ったスタイル

着物を着る場合は、サイドにヘアアクセを使ったスタイルがおすすめです!

着物でなくても、ヘアアクセサリーをつけるだけでだいぶ印象が変わりますよ♪

 

マッシュルームスタイル

アレンジしにくいショートヘアも全体的にボリュームを出すだけで、おしゃれに仕上がりますよ!

自分でアレンジするとなると少し難しいので、美容室などに行ってセットしてもらいたいですね。

 

少し長めのショートのママは、全体をくしゅくしゅとボリュームを出すと華やかになりますよ!

 

ミディアムにおすすめの髪型!

続いてはミディアムのママにおすすめの髪型を紹介します!

 

アップスタイル

肩につくくらいのミディアムヘアでも、アップスタイルは出来ます♪

シンプルですが、おしゃれですよね。ヘアアクセサリーをプラスしても良さげです!

 

ハーフアップアレンジ

ミディアムのママは、ハーフアップがおすすめです!

両サイドに三つ編みを作ってまとめるだけでも可愛く仕上がりますよ♪

Sponsored Link

ロングにおすすめの髪型!

最後はロングのママにおすすめの髪型を紹介します!

 

くるりんぱアレンジ

くるりんぱは簡単に出来ますので、卒業式当日ササっとアレンジ出来ちゃいます♪

パールをあしらったヘアアクセサリーをつければ卒業式にもぴったりですよ!

 

波ウェーブ巻き

ロングのママは、ウェーブ巻きをしてもいいですよね!

難しい場合は全体をくしゅくしゅと仕上げて、サイドの髪を編み込みにしてもいいですよ♪

Sponsored Link

簡単にできるヘアアレンジのやり方動画まとめ!

女性

長さ別のおすすめの髪型を紹介しました!

まとめとして、自分だけでも簡単にできるヘアアレンジのやり方を紹介します♪

 

ショート

ショートボブの簡単ニュアンスヘアアレンジ

忙しい当日でも簡単に出来るアレンジです!

■用意するもの
・ストレートアイロン
・スプレー(ケープなど)

  • まずは、髪全体を軽く内巻きにします。
  • 片方の髪は耳にかけます。
  • 反対側の髪の毛束を取り、アイロンを外巻きに半回転させ毛先まで滑らせます(これを繰り返します)
  • トップは反対側の髪を少しかぶせボリュームを調整します。
  • 全体のバランスを見ながら、再度整えます。
  • 耳にかける部分は、内巻きにします。
  • 仕上げにスプレーをして完成です!

動画34秒の始めに髪全体を軽く内巻きにすることで艶が出ます。

アイロンをする前は、トリートメントなどで髪を保湿するといいですよ♪

 

ミディアム

ミディアムヘアーのアップスタイル!【ギブソンタック】くるりんぱ

くるりんぱだけで出来るアップスタイルです♪

 

■用意するもの
・シリコンゴム2個
・ピン4個(不安な方は多めに)

  • まず、ハーフアップのくるりんぱを作ります(※くるりんぱのやり方は1分22秒で紹介しています)
  • 髪の毛を半分に分けて、左手に左の右手に右の襟足を持ちます。
  • くるりんぱの下でゴムで結びます。
  • 結んだ部分をくるりんぱします。
  • 下のくるりんぱ部分は根元に向かってぎゅっと詰めます。
  • そうすると、くるりんぱが上下に2つ出来たことになります。
  • 残った毛先の毛束を上に丸めていきます。
    ※このとき、あまりボリュームが出ないように気を付けましょう。
  • 丸めた毛束をピンで留め、全体を整えたら出来上がりです。

3分57秒のように、アップにした部分を所々つまんでルーズにすることで今風のアップスタイルになりますよ!

ロングヘアの方でも出来そうですね♪

 

ロング

【3つの毛束をクルッと入れるだけ】三つ編みでつくる簡単アップヘアアレンジ

編み込みが苦手でも、三つ編みが出来たら簡単に出来るアップスタイルです♪

 

■用意するもの
・シリコンゴム3個
・ピン

  • まず、両サイドのこめかみの髪で三つ編みを2つ作ります。
  • 作った三つ編み2つをゴムで結びます。
  • 一旦、それを大き目のピンで留めておきます。
  • 残った毛束で三つ編みを作ります。
  • 作った三つ編みを、最初に作った2つの三つ編みに入れます。
  • ピンで留めれば完成です。

1分0秒のように、サイドの三つ編みは少しルーズくらいがいいです。

また、3分22秒のようにアップした部分は崩れやすいのでしっかりピンで留めましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ショート、ミディアム、ロングそれぞれのおすすめのアレンジを紹介しました。

 

難しい編み込みは苦手だけど、三つ編みなら出来るという方や、くるりんぱはよくやっているという方なら簡単に出来そうですよね♪

卒業式はどうしても地味になりがちですが、派手すぎない程度におしゃれを楽しみましょう!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ 

  スポンサー検索




PAGE TOP