季節のイベント

イルミネーションが見れるスポット関東編2018!穴場はどこ?

冬、イルミネーション

イルミネーションの季節が今年もやってきました!

せっかくなので、デートや家族でのお出掛け時に鑑賞に行きたいですよね。

うかうかしているとテレビなどでイルミネーションの模様が放送され、あっと言う間に大混雑になりますので、一足早くイルミネーションを見に行ってみましょう!

 

ということで、今回は「2018年のイルミネーションが見れるスポット関東編」として、定番から穴場スポットまで紹介していきたいと思います!

☆関西のおすすめイルミネーションはこちら!

Sponsored Link

定番のイルミネーションスポットまとめ!

冬、イルミネーション

まず、関東で定番ともいえるイルミネーションスポットからチェックしていきましょう!

 

ウィンターイルミネーション ドイツ村の奇跡

開催場所:
千葉県袖ケ浦市永吉419
日程:

2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)
点灯時間:
日没後~20時00分(※最終入園は19時30分まで)
入場料:
大人|800円
小人(4歳~小学生)|400円
公式サイト:
ウィンターイルミネーション2018(Winter Illumination2018) | 東京ドイツ村

今回で13回目を迎える東京ドイツ村の「ウィンターイルミネーション ドイツ村の奇跡

関東三大イルミネーションとしても知られており、250万球のイルミネーション達が訪れた人々を別世界へと連れていきます。

恒例の音楽と合わせて変化する「光と音のショー」や、全長約70mにも及ぶ虹の中を歩くような「虹のトンネル」だけでなく、2019年1月3日(木)からは「第1回チャイナランタンフェスティバルIN東京ドイツ村」のイベントが行われ、中国の伝統的なランタンの展示が一味違ったイルミネーションとして楽しませてくれそうです!

 

よみうりランド ジュエルミネーション 輝きのライトピア

開催場所:
東京都稲城市矢野口4015-1
日程:

2018年10月11日(木)~2019年2月17日(日)
点灯時間:
16時00分~20時30分
(※12月15日(土)~12月25日(火)は21時00分まで)
ナイト入園料:
大人(18~64歳)|1,400 円
中高生|600 円
小学生|300円
シルバー|600円
公式サイト:
よみうりランド ジュエルミネーション

2010年冬にスタートした「ジュエルミネーション」が、2018年はなんと全エリアリニューアルします!

球数は過去最大の600万球となっており、新しい宝石色も加え、全8エリアが色鮮やかにスケールアップ!

宝石に囲まれたような美しさの中で、アトラクションを楽しむ事が出来るのも、遊園地ならではですね♪

観覧車から見下ろすイルミネーションは、絶景なこと間違いなし!

今まで訪れた事のある方も、リニューアルされたジュエルミネーションを体験してみてはいかがでしょうか?

 

光の花の庭

開催場所:
栃木県足利市迫間町607
日程:

2018年10月27日(土) ~ 2019年2月5日(火)
点灯時間:
16時30分~21時00分
(※土日祝は21時30分まで)
入園料(夜の部):
大人|900円
子ども|500円
公式サイト:
光の花の庭 Flower Fantasy 2018-2019 | あしかがフラワーパーク 【 公式サイト 】

美しい花々を鑑賞できることで有名なあしかがフラワーパークで行われるイルミネーションイベント「光の花の庭

昨年、ハウステンボス光の王国・さっぽろホワイトイルミネーションと共に、日本三大イルミネーションとしても認定されるほどの美しさを誇ります。

個人的に特にオススメのイルミネーションが、「奇蹟の大藤

春に見事な花を咲かせる、栃木県指定天然記念物の「大藤」を再現したこのイルミネーションは観るだけでなく、咲き始め~満開~舞い散るまでのストーリーを、音楽と光で体感することが出来ます!

Sponsored Link

2018年に見たいイルミネーションスポット!

東京、冬、都会、町

続いて、2018年だからこそ見に行きたいイルミネーションスポットの紹介です!

 

Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~

開催場所:
東京都港区東新橋1丁目8-2
日程(※予定):

2018年11月15日(木)~2019年2月14日(木)
点灯時間(※予定):
11月15日(木)~12月31日(月): 17時00分~23時00分
2019年1月3日(木)~2月14日(木):18時00分~23時00分
入場料:
無料
公式サイト:
カレッタ汐留 – caretta shiodome

今年で13回目を迎えるカレッタ汐留の冬のイルミネーション。

昨年は「美女と野獣」がテーマでしたが、2018年は「アナと雪の女王」と「塔の上のラプンツェル」の2つのテーマに沿ったイルミネーションを楽しむ事が出来ます!

「Let It Go」などを始めとした劇中歌と共に織りなすイルミネーションショーは、まるでディズニー映画の世界に入り込んだような体験をさせてくれます。

1週間ごとに交互に入れ替わるので、期間中に両テーマのイルミネーションを見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

東京スカイツリータウン(R) ドリームクリスマス2018

開催場所:
東京都墨田区押上1丁目1−2
日程:

2018年11月8日(木)~12月25日(火)
(一部イルミネーションは、2019年3月10日まで)
点灯時間:
16時00分~24時00分
入場料:
基本無料
公式サイト:
東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

今年の「東京スカイツリー」では、毎年上映されている恒例のプロジェクションマッピングが2年ぶりに、スカイツリーの塔体を使用してダイナミックに映し出されます!

高さ8mもの「花」のクリスマスツリーを中心に、約52万球の装飾が鮮やかな色彩を演出してくれる様は、まさに今年のテーマである「カラフルクリスマス」にピッタリです。

他にも、本場ドイツを思わせるクリスマスマーケットやアカペラパフォーマンスと、イルミネーションと共にイベントが盛り沢山の予定ですので、イルミネーション鑑賞に買い物にと満喫出来るラインナップを期待できますね!

Sponsored Link

穴場のイルミネーションスポットは?

秋、冬、カップル、デート

「酷い混雑の中、イルミネーションを見に行くのはちょっと…。」という方は、こんな穴場スポットはいかがでしょうか?

 

Hitachi Starlight Illumination

開催場所:
茨城県日立市幸町1丁目21−1
日程:

11月23日(金・祝)~12月25日(火)
点灯時間:
17時00分~22時00分
入場料:
無料
公式サイト:
Hitachi Starlight Illumination 2018|日立市民科学文化財団

日立市の冬の風物詩である、日立シビックセンターのイルミネーション「Hitachi Starlight Illumination」

今年は「みんなで創る ひたちのひかり」をテーマにしたイルミネーションで装飾されます。

昨年から、人の動きで変化する映像や、足元から雪の結晶が広がるプロジェクションマッピングも楽しめるようになり、2018年もプロジェクションマッピングは継続されるそうなので、昨年訪れていない方は特にオススメです!

 

スマートイルミネーション横浜2018

開催場所:
神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
日程:

2018年10月31日(水)~11月4日(日)
(※一部プログラムは2018年12月末まで展示)
点灯時間:
17時30分 ~21時30分
入場料:
無料
公式サイト:
SMART ILLUMINATION スマートイルミネーション横浜

環境・省エネ技術とアートの融合をコンセプトとする国際アートイベント「スマートイルミネーション横浜

今年で8回目を迎えるこのイベントは、イルミネーションを楽しむだけでなく、現代アート色が強い作品を鑑賞出来るところが大きなポイント!

横浜の夜景と一緒に、アートイルミネーションを楽しめるのはこのイベントだけなのですが、開催期間はクリスマス時期を避けるため、穴場的スポットではないかと思います。

 

まとめ

関東圏内は特にイルミネーションスポットが豊富で、今回紹介したスポット以外にも気になるイルミネーションは多くありました。

そのため、仕事帰りや、デート、女子会など様々なシチュエーションにより適したスポットが選び放題ですので、是非気になるイルミネーションスポットを探してみてはいかがでしょうか?

☆関西のおすすめイルミネーションはこちら!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ クリスマス

  特集

  スポンサー検索




PAGE TOP