季節のイベント

お花見デートのおすすめスポット2018関東編!穴場も紹介!

桜、花見、春

毎年の春のイベントの一つにお花見があります。

お花見がてら、温かい日を浴びながらデートと言うのもいいですね♪

しかし、意外に困るのが二人で行く場所です。

いつもの場所の近くではどうしてもマンネリ化しやすいですし、かといって特にどこがいい…という希望が出ない場合も。

 

ということで、今回は関東地方のおすすめのお花見スポットをいくつか紹介していきたいと思います!

 

☆関西のおすすめお花見スポットはこちら!

Sponsored Link

関東の定番お花見スポット!

桜、春

まずは、定番のスポットがどんなところかは知っておきたいですよね。!

定番の場所へは、違和感なくお花見デートに誘う事ができますので、こちらから誘う際にぜひ行ってみてください♪

 

東京北区飛鳥山

住所:
東京都北区王子1-1-3

JR王子駅から徒歩5分以内でつきます。

徳川吉宗が若者の行楽地として、山を整備したのが始まりです。

江戸時代から続いている桜の名所だというだけあって、時期には見事な桜のアーチが出来上がります♪

所々に腰掛けられるところがあるので、散策後に一休みするのもいいですね!

 

筆者の母校が近くにあるのですが、お花見をしながら優雅に登校できるので毎年桜の時期は楽しみにしておりました。

麓から山頂までロープウェイがありますので、歩行が困難な方、乳母車を押す方も安心ですね!

 

日比谷公園

住所:
東京都千代田区日比谷公園1-6
公式サイト:
公園へ行こう!

噴水と桜のある景色が楽しめます。

都心にありながら、都会の喧騒から離れられるので、ゆっくりお弁当を食べる事もできるでしょう♪

内幸町、日比谷、霞ヶ関を最寄り駅とし、アクセスも良い場所なので都心に住む忙しいカップルや、それほど遠くに行けない方達にもおすすめです!

 

日本で初めて洋風の近代式公園の様式を使用した公園で、開園から100年以上の歴史ある公園です。

鶴の噴水や、ペリカン噴水など、有名な噴水があります。

噴水には癒し効果があると言うので、ベンチでゆっくりとくつろいではいかがでしょうか?

 

台東区立隅田公園

住所:
東京都台東区浅草7丁目1
公式サイト:
Taito Culture Guide Book Tokyo,Japan 台東区文化ガイドブック・文化探訪
お祭情報:
隅田公園桜まつり/東京の観光公式サイトGO TOKYO
桜橋花まつり【Lets】レッツエンジョイ東京

屋形船から見る花が絶景ですが、そばで桜吹雪に包まれながら見る桜もおすすめです!

広い園内では「隅田公園桜まつり」や「桜橋花まつり」など、屋台が出るようなイベントも開催され、食べ歩きも楽しめます♪

夜は、スカイツリーのライトアップと一緒にロマンチックな夜桜を楽しむ事ができますよ!

 

 

ここまでで、定番のスポット3件を紹介しました!

続きまして、人気のスポットを紹介します♪

Sponsored Link

人気のおすすめのお花見スポットまとめ!

桜、春、お花見

前章までは定番のスポットの紹介でしたが、続きまして、人気の高いお花見スポットを紹介します!

 

六義園

住所:
東京都文京区本駒込6-16-3
公式サイト:
公園へ行こう!

徳川綱吉の使用人、柳沢吉保が主より賜った別荘に、自ら設計、指揮し、7年をかけて作り上げた庭園です。

完成時から天下一品の庭だと称され、主である綱吉も何度も足を運んだといいます。

特にシンボルであるしだれ桜は、桜の滝のように美しく、期間限定でライトアップをしています

吉保は文学に詳しく、古今和歌集の歌をイメージして庭園を設計したそうです。

入園には二人で600円かかります。

一日ゆっくり散歩して、疲れたら園内の茶屋で二人休憩しながら歌を詠み合ってみるのもいいかもしれませんね♪

 

宮城野早川堤

住所:
神奈川県足柄下郡箱根町宮城野
公式サイト:
宮城野 早川堤の桜|箱根強羅観光協会 公式サイト

早川沿いの600mに渡ってソメイヨシノが作るアーチの下を散策できます。

18:00から21:00までライトアップされているので、昼間とはまた違う雰囲気の夜桜を楽しむ事もできますよ♪

ソメイヨシノを始めとし、カンザン、イチチョウなど、桜に種類も多いです。

見頃は4月上旬から中旬です。

 

熊谷桜堤

住所:
埼玉県熊谷市河原町2地先
公式サイト:
熊谷桜堤:熊谷市ホームページ

熊谷駅南口から徒歩5分です。

江戸時代からの桜の名所で、土手の上から眺める景色と桜の下を歩くのと、両方楽しめるスポットです。

熊谷さくら祭の期間中は屋台が出ますので昼間はそこで楽しみ、夜は駅周辺のバーで…と言うのもいいかもしれませんね♪

 

 

人気のスポットでは混雑が予測されます。

人ごみではぐれるのが心配…と言う方は、穴場スポットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

次章では、そういった穴場スポットについて紹介します!

Sponsored Link

穴場スポットはどこ?

桜、お花見

本章では、穴場スポットを紹介します!

二人でゆっくりお花見をしたい場合は、こちらがおすすめですよ♪

 

福昌寺

住所:
千葉県松戸市幸谷176

春に限らず四季折々の景色を楽しめる、散歩スポットとしてもおすすめの場所です!

春の桜も見事なもので、近隣の方もたまにお花見に来る様子。

ただ、犬の散歩にいらっしゃる方もおりますので、餌付けはしないようにご注意下さいね!

 

脇道を下りると幻想的な竹林が広がっているので、写真がお好きであれば撮って歩くのもおすすめです♪

境内の布袋像、だるま、馬の像など、像の配置に何か意味があるのではないか?という噂があるので、謎解きが好きなお二人であれば一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

 

北の丸公園散策路

住所:
東京都千代田区北の丸公園1−1
公式サイト:
環境省_北の丸公園(皇居外苑北の丸地区)

麹町消防署九段下出張所から戦没者墓苑までの道に桜が植わっていて、毎年見事な桜を咲かせます。

その桜を目当てに、毎年100万人以上の人が訪れ通りは賑わうようです。

人混みを避けたい場合は、お濠の対岸の北の丸公園がおすすめ!

こちらにも桜が割いていて芝生もあるので、そこでお弁当を食べられます。

ただし、場所取りは禁止なので事前に必要なものは全て準備しておく事をお勧めします!

散策路もあるので、散歩する人の邪魔にならないようにご注意下さいね。

 

国営昭和記念公園

住所:
東京都立川市緑町3173 国営昭和記念公園
公式サイト:
国営昭和記念公園公式ホームページ | 日本を代表する国営公園 「花」「緑」イベント満載の都会のオアシス

営業時間は9:30から18:00までです。

正しくは、広場中央付近の桜の園、というお花見エリアでのお花見がおすすめです!

昭和記念公園の桜にはベテランが多いので、どう咲けば魅力的なのかを知っているかのように満開の時は迫力のある景色が楽しめますよ♪

4月には「フラワーフェスティバル」が開催され、チューリップとの共演が楽しめます。

こちらは入場料があり、大人二人で820円です。

 

 

ここまでで、お花見の穴場スポットを紹介しました。

あまり花見に来る人が少ない場所もありますので、周囲の迷惑にならないようにしましょうね!

 

まとめ

関東のお花見スポットについてまとめました!

まず、定番のお花見スポットとして、

  • 東京都北区の飛鳥山公園
  • 千代田区の日比谷公園
  • 台東区の台東区立隅田川公園

 

続いて人気のお花見スポットとして、

  • 文京区の六義園
  • 神奈川県足柄下郡の宮城野早川堤
  • 埼玉県熊谷市の熊谷桜堤

 

最後に穴場スポットとして、

  • 千葉県松戸市の福昌寺
  • 東京都千代田区の北の丸公園
  • 東京都立川市の国営昭和記念公園

を、紹介しました!

 

桜を眺めて散歩したり、桜の下でお弁当を食べたり食べ歩きをしたりして二人で楽しい時間を過ごしたら、しっかり片付けをして帰りましょう!

くれぐれも忘れ物の無いようにご注意くださいね。

帰り際には率先して片づけて、できる女子を演出しちゃいましょう♪

 

☆関西のおすすめお花見スポットはこちら!

 

☆お花見デートコーデも要チェック!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ 

  スポンサー検索




PAGE TOP