美容

ゆらぎ肌とはどういう意味?スキンケアにおすすめの化粧水は?

女性、肌、美容

あなたは「ゆらぎ肌」という言葉を聞いたことがありますか?

「揺らいでいる肌」で「ゆらぎ肌」…

 

何やらあまり良くない肌の状態だということは予想がつくかとは思いますが、もしかしたらあなたにも当てはまっているかもしれません。

 

そこで今回は「ゆらぎ肌」と言われるお肌の状態の解説と、そんなゆらぎ肌のスキンケアに使えるおすすめの化粧水などを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

ゆらぎ肌とはどういう意味?

メイク、女性、美容、肌、鏡

では、この「ゆらぎ肌」とはどんな状態なのでしょうか?

 

これは言葉の通りで、お肌が安定しておらず揺らいでいる状態です。

もっと簡単に言うと、不安定で敏感な状態のお肌と言うことですね。

 

そんな「ゆらぎ肌」の原因は以下の通りです。

  • 生活環境の変化に伴う精神的なストレス
  • 季節の変わり目での気温差と空気の乾燥
  • 紫外線の増加
  • 花粉による刺激

などなどで原因は様々ですが、原因からも分かるように、時期的には春先が多いです。

 

ですが、時期にとらわれることなく、お肌の状態は個々に違いますので、ご自身のお肌の状態を日々しっかり把握することが大事です。

Sponsored Link

ゆらぎ肌のデメリット

肌、美容、女性、化粧

先ほど説明した通り、「ゆらぎ肌」のお肌の状態は、とてもデリケートな状態なのでデメリットもいくつかあります。

肌に起きる症状としては、「肌のバリア機能の低下」と「肌のターンオーバーの乱れ」が大きなところかと思います。

 

それに伴って起きるデメリットとは、

  • 乾燥が酷くなる
  • ニキビが出来やすくなる
  • 赤みやかゆみがでる
  • いつも使っている化粧品が刺激になりヒリヒリする
  • 肌がベタつく
  • 肌がくすむ
  • 化粧ノリが悪くなる
  • シミが増える可能性が上がる

などなど、いくつかデメリットをあげましたが、女性にとって良いことなんて一個もないですよね!

 

ですので、「ゆらぎ肌」になってしまった場合は十分にケアをして対策をしましょう!

Sponsored Link

スキンケアにおすすめの化粧水は?

化粧水

それでは、ゆらぎ肌のスキンケアにおすすめの化粧水を紹介したいと思います!

 

ポイントは低刺激なだけでなく、「十分な保湿力」「しっかり届く浸透力」「エイジングケア力」を併せ持っているというところでしょうか。

そこに重点を置いて紹介します!

 

  • アヤナス ローション コンセントレート

高浸透グリセリン配合で、高い浸透性とみずみずしい感触を両立しており、リラックス効果をもつ種の天然植物エキスも厳選して配合しております。

さらには高浸透保湿成分セラミドナノスフィアを配合しており、保湿効果も期待できます!

ストレスによる肌荒れ対策成分や、エイジングケア成分も凝縮して配合しており、まさにゆらぎ肌対策にはバッチリですね。

 

  • アスタリフトホワイト ブライトローション

ナノ化した美肌成分「ナノAMA」と米由来の成分フェルラ酸の複合成分のナノAMA+がくすみをケアしながら潤いと透明感溢れる肌へと誘います。

保湿力のあるテクスチャーで、薫り高いダマスクローズの香りが心地よいひとときを演出します!

 

  • 米肌

「ライスパワーNo.11」という水分保持能を改善する成分配合で、自ら潤いを創り出す肌にします!

他にも美容成分の乳酸Naやグリコシルトレハロースが空気中の水分まで取り込み抱え込むことで、乾燥や紫外線から肌をしっかり保護します。

低刺激処方にもなっているのでデリケートな肌にも安心して使用できますよ!

 

まとめ

体調や季節環境や年齢によって肌の調子は大きく変化していきます。

ですので、日々の生活の中で自分の肌の状態をしっかり把握することが重要です。

その中で、お肌にとって一番良好な環境を作り出してあげましょう!

 

スキンケアの方法や道具も個々に合う合わないがあると思いますので、ご自身にとって最良の方法を見つけ出し常に肌が安定して良好な状態になるように日々のケアをしましょう!

 

しっかりケアをしてあげればお肌は裏切りませんので、年齢を重ねてもオールシーズン美肌美人を目指して頑張りましょうね!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP