ファッション

浴衣と帯の色の組み合わせ!トレンドの可愛い色や人気の色は何?

浴衣

毎年夏になると、浴衣の季節がやってきますね!

今年はどんな色にしようとか、柄は何がいいのかなーと雑誌やネットで探している人も多いのではないでしょうか?

 

浴衣がメインなので、帯はセットのものや手持ちのもので済ませている人もいると思うのですが、帯こそお洒落にこだわって欲しいところ!

 

今回はトレンドを確認しつつ、人気のある浴衣と帯の組み合わせを紹介していきたいと思います!

年代別の浴衣のおすすめ記事もどうぞ♪
20代(前半・後半)編
30代編

Sponsored Link

浴衣と帯の色合いは重要!?トレンドの色とは?

浴衣

今年の浴衣のトレンドは「レトロ」「古典柄と言われています。

ちょっとひとクセのある浴衣が人気みたいですね。

 

そんな浴衣に帯を合わせるのは難しい…と思うかもしれませんが、実はきちんとルールをわかっていれば簡単なのです!

 

今年の浴衣のトレンドカラーは?

紺色

今年の浴衣のトレンドは、何と言っても復活の紺色

大人な装いのできる紺色は、同じくトレンドになっている柄モノの浴衣の中で際立ちます。

 

何と言っても古風な雰囲気も持ち合わせている紺色は、浴衣できると上品に見えるので是非取り入れたいカラーです。

 

  • 淡いブルーは涼しげで注目のカラー!

優しい印象も与えてくれるブルー爽やかさもあり、繊細な印象を感じさせます。

お顔周りも明るいので、いつもダークカラーの服を着ている方はイメチェンも狙えて、なかなか良い仕事をしてくれるカラーです!

 

  • 原色カラーで個性が光る!

トレンドのレトロ柄に使われるような原色カラーは今年チャレンジしてみてほしい色味です。

柄もさることながら、独特の原色カラーの色使いはレトロ柄ならではの可愛さがあります。

いつも浴衣を着ている人が、今年ははんなり、粋な浴衣に身を包むというのも良さそうですね♪

 

帯は何色を合わせたらいいの?

浴衣

それでは、浴衣に合わせる帯を見ていきましょう!

 

同色系の帯合わせ

浴衣の色と帯の色を同じ色でまとめる組み合わせ。

一番合わせやすく、取り入れている人が多い組み合わせでもあります。

 

今年のトレンドカラー「紺色」の浴衣に少し薄めの紺色を合わせる、というしっとりする組み合わせは大人っぽく、通りすがりの人がドキッとしてしまいそう!

 

反対色の帯合わせ

これは浴衣の色をベースに「色相環(参照:CMYKカラーチャート24色相環)」という色の関係図をもとに合う色を生み出した組み合わせです。

 

反対色の組み合わせの場合、例えばブルーの浴衣にはオレンジの帯が合う、という感じです。

こちらは色の対比がはっきりするため、元気なイメージに仕上がります!

 

落ち着いた浴衣に派手色の帯合わせ

浴衣に使われている色が少なく、柄が落ち着いているなど浴衣自体がシンプルな場合は思い切って、派手な色や柄の入った帯を合わせて、華やかさをプラスさせるのも一つの方法です。

 

帯も単色のものだけではなく、多色使いのものやグラデーションのものなどあるので、浴衣に合わせて取り入れると素敵ですよ♪

 

浴衣の柄と帯の色の同色合わせ

柄物がトレンドにも入ってきているため、帯の色選びが難しい!

そんな場合は、浴衣の柄と帯の色を合わせると、浴衣にまとまりが出てごちゃごちゃしません。

 

浴衣の着こなしにおいては統一感を出すのが重要になってくるので、柄の色味に合わせた同色を持ってくるようにしてくださいね!

Sponsored Link

可愛い系の色の組み合わせ!

それでは、具体的な色の組み合わせを見ていきましょう!

まずは可愛い系の組み合わせです。

 

■パステルカラーの浴衣×パステルカラーの帯

両方とも柔らかな色合いでキュート♡

 

■ブルーの花柄浴衣×薄ピンクの帯

古典柄の菊を使用した女性らしい浴衣に、優しいピンクの帯が添えられていて上品に♪

 

■レトロ柄×マスタードの帯

インパクトのある浴衣は、マスタードの落ち着いた色味の帯でまとめると全体が落ち着きますね。

帯ひもにさし色を使ってるいるのもカワイイ!

 

クール系の色の組み合わせ!

続いてはクール系の色の組わせを紹介!

 

■浅紺×白帯

紺色の色味が浅く、帯の白ともマッチしていて大人っぽい印象に♪

 

■エメラルドグリーン×黒帯

個性的なレトロ柄に黒帯という、おしゃれ上級者な組み合わせ。

帯にゴールドが入っているのがなんとも素敵♡

 

■古典柄×紺色帯

古典柄がレトロカラーで彩られている珍しい浴衣。

黄色の反対色紺色を優しい色目にして合わせているという、上級技な組み合わせ!

 

元気系の色の組み合わせ!

続いては元気に見える色の組み合わせを紹介!

 

■ブルーの花柄×黄色帯

爽やかさを感じさせつつ、綺麗な浴衣に反対色のイエローがポイントに♪

 

■原色カラーの浴衣×イエローの帯

※9色あるうちの8つ目となります。

元気系のカラーといえばイエロー。

レトロ柄に原色がマッチしているレトロカラーの浴衣に、同色の帯が合わせてあるので統一感がありますね!

 

まとめ

これだけ浴衣の印象を変えてくれる帯。

浴衣の可愛さを引き立ててくれる、それが帯なのです。

 

帯も表と裏で色が違ったり、素材が違ったりと実はバリエーションもあるので気にいる浴衣が見つかったら、帯にもこだわってみてください。

 

浴衣選びと一緒で、探すのが楽しくなっちゃいますよ!

 

年代別の浴衣のおすすめ記事もどうぞ♪
20代(前半・後半)編
30代編

 

☆おすすめの花火大会まとめ記事も要チェック!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP