恋愛・夫婦

社会人なのに彼氏がいない!婚活や合コン以外で作る方法は?

女性、悩む、叫ぶ

学生時代の友達が結婚ラッシュの中、自分は彼氏すらいない…なんて方は多いのではないでしょうか。

かくいう私もなかなか出会いがなくて、色んな方法を考えました。

 

ガツガツしていると思われたくないですし、できれば婚活や合コンよりも自然に出会いたいですよね。

 

今回は婚活や合コン以外で彼氏を作る方法や、簡単な「悪い男性」の特徴について紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

社会人なのに彼氏ができない理由

女性

「大人になれば自然と結婚できる」というのは子どもの頃に誰しも考えたことがありますが、現実はそう甘くはありません。

では、なぜ社会人になっても彼氏ができないのでしょうか?

 

その理由は、学生時代と比べて圧倒的に出会いが少ないからです。

彼氏のいない方の多くは毎日家と会社の往復で、休日は昼まで寝ているパターンですよね。

残念ですが、それではいつまで経っても彼氏はできません。

 

「性格や見た目が問題なのでは…」と悩む方もいらっしゃるかと思いますが、性格が悪くても見た目が良くなくても恋人(夫)がいる方はいます。

性格も見た目も大事ということに変わりはありませんが、問題はそこではありません。

やはり人間には「相性」というものがあります。

 

そのため、

「彼氏を作るためには、とにかく出会いを増やす」

これを心がけておきましょう!

 

婚活や合コンのメリット・デメリット

赤い糸

出会いといえば婚活や合コンですが、メリットやデメリットはどんなものがあるのでしょうか?

 

婚活

カップル、話し合い

「婚活」はその名の通り、「結婚活動」を意味します。

結婚を意識している方にはマストかと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

  • 婚活のメリット

・結婚を真剣に考えている男性に出会える

・マッチングサービスを利用でき、タイプの男性に出会える

 

  • 婚活のデメリット

・結婚相談所を利用すると、登録料や紹介料などで年間数十万円のコストがかかる

・出会いが多いため、どんどん理想が高くなる

・お見合いやパーティなどに参加するために時間が割かれる

・結婚詐欺師も少なからずいる

 

合コン

飲み会、合コン、打ち上げ、お酒

合コンは複数の男女を交えての交流会のようなものになります。

学生時代に行った方もいらっしゃるかと思います。

 

  • 合コンのメリット

・気軽に参加できる

・男性6人女性6人など、少人数のため全員と話せる

 

  • 合コンのデメリット

・タイプの男性がいない場合がある

・気になる男性と連絡先を交換しても、交際に発展するとは限らない

・恋愛から結婚に発展しにくい

・身体目的の男性もいる

 

総括

結婚を意識している方は婚活気軽な付き合いを考えている方は合コンといった区別ができます。

しかし、どちらも必死に参加をしているとなんだか虚しくなってきますよね。

そもそも、それらが上手くいかなかったから今この記事を読まれているのかもしれません。

 

今回のメインは「婚活・合コン以外での出会い方」ですので、次の章ではそれら以外の出会い方を紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

婚活・合コン以外での出会いの作り方は?

カップル

では、婚活や合コン以外ではどのようにして出会いを作れば良いのでしょうか?

ガツガツしていると思われにくい自然な方法をピックアップしてみました!

 

習い事をする

スポーツ

よく、「趣味が同じ人と上手くいく」と言いますよね。

同じ趣味を持つ人を探すなら、習い事がおすすめです!

 

男性も多く参加する習い事は、スポーツ・料理・音楽・語学などなど…

男性の多さでしたらスポーツ系ですし、料理なら家庭的な女子をアピールできそうですね!

 

社会人サークルに参加する

大学生、友達、仲間、サークル

私も独身時代に入っていましたが、いろんな業種の人と出会うなら社会人サークルもおすすめです!

 

しかし、サークルによっては出会い目的がNGのところもありますので、出会い目的と思われないように注意が必要ですね。

私はありませんでしたが、飲み会などで仲良くなって付き合うなんてこともあるみたいですよ!

 

☆サークル内恋愛での注意事項もチェックですよ!

 

友人の結婚式の二次会に参加する

披露宴

この出会いのパターンは、結構多く見られます。

友人の結婚式なら共通の知り合いもたくさんいるため、心強いですよね!

結婚式のお祝いムードに便乗して、楽しい気分で話を盛り上げることもできます♪

 

職場

仕事、職場、女性

社会人の出会いとして、職場での出会いは多く見られます。

毎日のように顔を合わせているうちに好きになって、結婚したパターンはよく聞きますよね!

 

ただし、周りを困らせたり、仕事に手が付かなかったりしては迷惑をかけるので気をつけましょう。

 

スポーツ観戦

スポーツ、野球、観戦

野球やサッカーなどのスポーツを観るのが好きな方におすすめです!

たとえば、隣に座った人と話しているうちに仲良くなったり、何度か通ううちに偶然同じ人に会う!なんてこともあります。

また、好きな選手や試合展開について話すこともできますので会話も弾みますよ♪

ちなみに、私が主人に出会ったのがこのスポーツ観戦です。
お互いに同じ野球チームのファンであったため、何度か球場に行くたびに仲良くなり交際に発展しました。

Sponsored Link

こんな人には注意!悪い男性の特徴!

女性

いくら出会いがないと言っても、ダメな男性で妥協してはいけません!

また、折角良いご縁があったかと思いきや問題のある男性だった…

 

そんなことを防ぐため、簡単にではありますが付き合う前段階での悪い男性の見分け方について紹介していきたいと思います!

 

時間にルーズな人

デートの待ち合わせにいつも遅刻したり、約束をドタキャンしたり…ルーズな人は要注意ですね。

最初は気にならないかもしれませんが、交際後もずっと続くとなると大きなストレスになる可能性があります。

 

お金にルーズな人

お金の問題は人の縁まで左右します。

自分の趣味に借金してまで投資したり、ギャンブルに依存している人は特に要注意ですね。

まだ関係が浅いうちに「お金貸して」と言ってくる人は論外ですよ!

 

他に女性の影がある人

デート中にずっとスマホをいじっていたり、家などに女性物のアイテムがある人は要注意です。

付き合ってから浮気をしたり、実は何股もかけていた…なんてことになるかもしれません。

 

店員などに高圧的な人

気になる人とデートに行った際は、店員や周囲の人への立ち振舞いをよくチェックしておきましょう。

店員に向かって高圧的な態度を取る人は、高確率で付き合った後に同じ態度をあなたにする可能性があります。

 

他人を見下す人

「店員などに高圧的な人」と内容が近いのですが、彼の話に自慢が多かったり、周囲の人物を見下すような発言が多い人も問題がある可能性があります。

これも同じく、付き合った後に酷い扱いを受ける可能性があります。

 

まとめ

出会いは探そうと思えばたくさんありますよ!

見た目や性格を磨くのも良いのですが、まずは人が多いイベントなどに参加して出会いを探すことが大事です。

 

身近なところでは、合コン職場の飲み会友人の結婚式ですね。

ただし、合コンはその場だけの盛り上がりの場合もありますので、あまりおすすめしません。

 

友人の結婚式の招待状が届いたら、悔しがらず素敵な出会いを信じて参加しましょう!

また、習い事社会人サークルにも出会いはあります。

 

「どうせ私は…」なんてあきらめないで、まずは行動してみましょう!

 

☆「彼氏ってどうしても作らなきゃダメ?」とお悩みの方はこちらの記事も読んでみてくださいね。

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP