美容

学校にバレないナチュラルメイクの方法!バレた時の言い訳は?

メイク

お休みの日は好きな洋服を着ておしゃれができるけど、自由制服の高校でない限りは毎日決まった制服に、ほとんどの学校がメイク禁止だったり…何かと決まり事が多いですよね。

少しでも可愛く見られたいし、そういうの抜きでもメイクをしたいしでモヤモヤしたことはありませんか?

 

学校にバレない程度のメイクだったらあんまり意味がない、なんてことはありません!

うっすらしたメイクでもかなり印象や雰囲気が変わりますよ♪

 

今回は学校にバレないナチュラルメイクの方法や、万が一バレた際の言い訳を紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

ナチュラルメイクは学校にバレない?

女性

私の高校では定期的に風紀検査がありました。

スカートの丈などの制服のチェックや、メイクをしてないかのチェック。

アイプチ少し濃い色のリップなどは、大体バレていました…。

やっぱりメイクの技術がまだまだ足りないのと、使っているメイク品の問題が大きかったと思います。

 

私は1年間ほど美容部員として働いてみて、お客さんにメイクをしたり、メイクの勉強をしてきちんとメイクした感じのメイクと、ほとんどバレない感じのメイクができるようになりました!

 

今はメイク製品も充実していて、かなりやりやすいかと思います。

ということで、次の章からはバレにくいメイクの方法をまとめようと思います!

Sponsored Link

ばれにくいナチュラルメイクの方法!

メイク

それではメインの「バレにくいナチュラルメイクの方法」を紹介していきます!

あくまで「ナチュラルメイク」なので、濃いメイクはできませんが、自然なくらいが男子ウケも良かったりします♪

 

土台作り

まず大前提として、メイク崩れをしてしまうと、確実にメイクがバレてしまいます。

洗顔後ローションミルクできちんとメイクの土台作りをしましょう!

 

普段のメイクだったらそこから下地、ファンデーションをしますが、お化粧をした感じが出てしまいます。

バレにくいメイク方法としては、日焼け止め機能があって軽い下地効果のミルクを使います!

日焼けどめの機能があるのでスキンケア効果もありますし、一石二鳥です♪

 

その上にフィニッシングファンデーションを使いましょう!

フィニッシングファンデーションは、リキッドタイプのファンデーションの上からするためのものです。

多くの学生さんがしている下地だけだったり、リキッドファンデーションだけだったりするのはあまり良くありません。

表面が液体状のままで、黄砂や花粉がついて肌トラブルが起きやすくなるためです。

 

そこでフィニッシングファンデーションを使うことで、パウダーファンデーションほどのお化粧感なく、毛穴やニキビなどをナチュラルに隠すことができますし、黄砂や花粉などの刺激から守ってくれる効果があります!

 

アイブロー

アイブローは髪の色に合わせたものを使いましょう!

眉毛の形の基本は、黒目のその側の上に眉山があって、鼻と目尻を結んだ先に眉尻がある形です。

眉の形をある程度整えて、眉毛の流れに沿うように足りない部分を補う程度で眉を書きましょう!

 

アイメイク

アイメイクはブラウン系のアイシャドウを使いましょう。

目立ったりメイクをしているのがバレてしまうため、ラメの入っているタイプのものなどはNGです。

 

まずは全体に明るいブラウンを薄くつけて、黒目の下から目尻にかけて暗いブラウンをアイラインのようなかたちでつけましょう!

マスカラはつけるとほぼ確実にバレますから、ビューラーやホットビューラーを使いましょう!

 

チーク

チークは練チークを使って、少しずつ付けましょう!

チークのつけるポイントは、鼻の頭の横に引いた線と黒目の下に引いた線が交わる点がベストなポイントです。

 

リップ

リップは、ナチュラルな色合いのものを選んで唇の内側にのせて指で伸ばしましょう!

濃い色はバレてしまうのはNGです。

Sponsored Link

ばれた時の言い訳はどうする?

女性

バレてしまったときの言い訳ですが、実は言い訳をするより素直に謝った方が面倒なことにはなりません。

ついつい反発してしまいがちですが、長い指導を受けるよりはマシですのでまずは素直に謝りましょう!

 

また、急にメイクをし始めるとバレてしまうので「ばれにくいナチュラルメイクの方法!」で紹介したメイクを少しずつ試してみてください。

それでもバレてしまったらUV機能付きのミルクや、薄いリップ程度にとどめましょう。

 

まとめ

学校にバレにくいメイク方法を紹介しました!

以下、簡単に記事の内容をおさらいしていきます。

  • まずはスキンケアをして元の肌を綺麗に保って、化粧ノリの良い肌をキープする
  • がっつりした下地クリームではなく、日焼けどめ機能や軽い下地効果のあるものを使う
  • 学校にしていくメイクはナチュラルメイクが一番!
  • アイシャドウやアイブローはブラウン系で統一する
  • チークやリップはナチュラルな色合いにする
  • 学校にバレたら言い訳せずに謝ったほうが楽に済む

 

メイクを始めたばかりだとフルメイクでナチュラルは難しいと思うので、なるべく簡単にできる方法をまとめました!

ハデなメイクは絶対にバレてしまいますので、ナチュラルメイクを意識してみてくださいね。

 

また、バレてしまったときは反抗的な態度をとらずに素直に謝りましょう!

何度も怒られると最悪保護者に報告されてしまいますので、一度注意をされたらしばらくはメイクをしないことをおすすめします。

怒られすぎてそろそろやばい…という方は、UV機能付きのミルクや薄いリップで我慢をしましょう。

 

目立ちすぎない程度にメイクを楽しみ、学校生活を満喫してくださいね♪

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP