季節のイベント

入学式の髪型女の子(高校生)編!自分でできる簡単なアレンジ方法!

高校生、春、桜、学生

厳しい受験を乗り越え、いよいよ高校生になる季節がやってきました。

中学生の時よりも、急に大人に近づいた気がする高校生活。

 

その始まりである入学式はどうせならオシャレにしたいところですが、初日から制服をアレンジするわけにはいかないですよね。

そこで、高校の入学式は、思い切ってヘアスタイルを凝ったものにしちゃいませんか?

 

ということで、今回は簡単に凝ったヘアスタイルが出来る方法を、髪の長さ別に紹介していきたいと思います!

もし、凝ったヘアスタイルに興味が湧いていたら、是非参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

ショートにおすすめの髪型!

まずは、耳が隠れるショートヘアやアゴのあたりまで毛先が届いているショートボブまでの、ショートタイプの方におすすめなのは「ハーフアップ×三つ編み」の組み合わせです!

 

pin

pin

ショートに+αでアレンジをする際、編み込みを使うことが比較的多いのですが、編み込みに慣れていない方には難しく時間がかかることも…

そこで編み込みの代用に三つ編みを使用して、編み込み風ハーフアップを作ることで、簡単に可愛いヘアスタイルになりますよ!

 

☆詳しい編み込みのやり方は以下の記事でも紹介しています!

Sponsored Link

ミディアムにおすすめの髪型!

次に、髪が鎖骨あたりまでの長さになるミディアムにおすすめなのは「ツインテール×くるりんぱ」の組み合わせです。

 

pin

pin

簡単に凝った雰囲気の髪型を作ることができる「くるりんぱ」と、中高生に人気のある「ツインテール」を組み合わせると、簡単にガーリーな雰囲気のヘアスタイルを作ることが出来ます!

 

ロングにおすすめの髪型!

最後に、鎖骨より下の紙の長さであるセミロングや、胸の位置と同じ長さのロングヘアまでの、ロングの方におすすめなのは「ポニーテール×ねじり」の組み合わせです。

 

pin

pin

サイドをねじってからポニーテールにまとめているこのヘアスタイルは、無造作ローポニーテールにすることで、大人っぽいイメージに作ることが出来ます。

実際に社会人の方で、気に入ってリピートしている人もいらっしゃる人気のヘアスタイルです♪

Sponsored Link

自分でできるアレンジ方法まとめ!

女性、髪

ここまで髪の長さ別に簡単に出来るヘアスタイルを紹介してきましたが、いくら簡単といえ初めて挑戦する時は慣れない作業に困る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでこの章では今まで紹介してきたヘアスタイルの作り方を紹介している動画をピックアップしてみました!

気に入ったヘアスタイルの動画を見ながら、練習してみてくださいね。

 

三つ編みハーフアップ

三つ編みハーフアップのつくり方!

1:00からポイントの紹介で、毛先にワックスを付けてふわふわにしていますが、ショートヘアの方はワックスを初めは少量で付けていき、自分の髪の様子を見ながらワックスの量を増やしていくと、髪がぺちゃんこにならずに済みますよ!

 

ツインテール×くるりんぱ

【ヘアピン不要】簡単くるりんぱツイン【モテアレンジ】

1:03の時、毛束を両手で持ち結び目を引き上げていますが、引っ張る力はゆるめで大丈夫です。

強く引っ張ってしまうと、ヘアスタイルが崩れる原因になってしまいますので注意です!

 

ポニーテール×ねじり

ねじるだけで簡単にできる☆オシャレポニーテール☆Way’s 小屋侑大

4:45で髪をほぐしますが、この際ポニーテールの根元を持ちながら髪をほぐすようにして、引っ張り過ぎないように注意します。

後頭部に丸みを持たせるイメージでほぐすと、丁度いい無造作ヘアを作ることが出来ますよ!

 

まとめ

最後に、入学式の髪型女の子 高校生編について簡単にまとめてみました!

  • ハーフアップ×三つ編みで、編み込み風に
  • ツインテール×くるりんぱで、簡単ゴージャス
  • ポニーテール×ねじりで、無造作に大人っぽく

 

中学生の時よりも、メイクや凝ったヘアアレンジが身近になるのも高校生ならではじゃないかと思います。

校則のこともありますので、羽目を外し過ぎには注意が必要ではありますが、これからの高校生活でオシャレに夢中になるその第一歩として、記事や動画をきっかけに入学式のヘアアレンジに挑戦してはいかがでしょうか?

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ 

  スポンサー検索




PAGE TOP