美容

男ウケするメイク夏編!ナチュラルな雰囲気の出し方は?

女性、スマホ、夏

男性のためにメイクをしているわけではないけど、夏はたくさんイベントもあって出会いもありますし、できれば男ウケするメイクをしてみたいですよね。

 

雑誌やいろんなところでメイク技術は特集されていますが、なんだか難しそう or 結局どれが1番良いのかわからない…そんな方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな方のために、男ウケする夏のメイクの方法や、ナチュラルな雰囲気に見えるメイクのコツなどを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

男受けするメイクのポイントとは?

女性

基本的に、女性雑誌のメイクは写りの良さが必要ですし、男ウケとは違うかな、という印象を受けます。

 

アイテムの指定もあったりしますが、自分の肌に合うとも限らなくて、なんとなく失敗した感じを受けた方も少なからずいらっしゃるはず。

 

男性のタイプによりますが、基本的に清楚な感じのメイクがウケが良いようです。

厚塗り感のあるメイクだと、すっぴんになった時のガッカリ感を想起させるようですね。

 

夏に限った話ではありませんが、ナチュラルメイクは鉄板です!

 

男ウケする夏メイクのやり方まとめ!

ドレッサー

スキンケアはきちんとできていることを前提として、素肌の美しさが出ていて、適度なアイメイクぷっくりとしたリップがポイントになります。

 

ベースやファンデーション

まず、普段使っているベースやファンデーションの色が合っているか確認してみてください。

首の近くにつけてみて違和感はありませんか?

 

化粧崩れしてしまうと台無しですので、ベースメイクとファンデーションをきちんと別に使うことは大切です。

ベースメイクは全体に伸ばしますが、ファンデーションは頬を中心に乗せると綺麗に見える効果があります。

 

☆日焼けが気になる方は、ベースやファンデーションに日焼け止め効果があるものを選ぶと良いですね!

 

アイメイク

アイメイクは髪の色に合わせたアイブローを使って、足りないところを補うくらいで、あまり濃く描かないようにしましょう。

 

アイラインはちょっときつい印象を与えてしまうので、大体がっつりとしたメイク感が出るのでおすすめできません(元の顔の印象にもよります)

 

アイシャドウは濃い色をアイラインの代わりに使ったほうがナチュラルに見えます。

ブラウン系もいいけど、たまにはパープル系で大人っぽく魅せるのも良いかもしれませんね!

※ナチュラルに見せたい場合、多用はNGです。

 

チーク

チークは鼻の頭を横に引いた線と黒目から下に引いた線が交差する点あたりから、こめかみにむかってブラシで乗せていきましょう。

 

また、小顔効果のあるテクニックとして、耳の横あたりの髪の生え際のところに、シュッとブラシで乗せてみる…というコツもあります。

 

リップ

唇がぷっくりしたほうが魅力的に見えるので、グロスを使った方が良いです。

ちゃんと上唇の山のところもきちんと乗せましょう!

Sponsored Link

ナチュラルメイクのコツは?

メイク

最初から濃くつけてしまうと、ファンデーションでごまかせる場合もありますが、そうすると素肌感がなくなってしまうので、慣れるまではちょっとずつ乗せていきましょう。

元々の素肌が綺麗だと、化粧ノリもよくて化粧崩れもしにくくて、ファンデーション少なめでも十分綺麗に見えます。

 

もちろん、自分の素肌に自信が無い方でも、工夫次第で綺麗なナチュラルメイクができます!

上の動画は、NMB48の吉田朱里さんが解説されているナチュラルメイクの方法動画です。

プチプラ(=プチプライス)メイク道具を使用されていますので、お財布にも優しいですね♪

各ポイントを文字に起こしているため、見ているだけでもためになります。

 

 

また、メイク技術も大事ですが基礎化粧品をきちんと5品使って、怠り無くスキンケアをしましょう!

お化粧したまま眠るのは論外ですよ!

 

まとめ

  • 男ウケが良いのは、やっぱりナチュラルメイク!
  • メイク技術も大事だけど、スキンケアがより大事。
  • 素肌感を活かしつつ、ポイントメイクで魅力的に。

流行りのメイクは好みもありますし、変動もしますので、定番メイクで簡単にできる方法を紹介しました。

メイクは慣れが大きいところがありますので、今まで濃いメイクしかしたことない方も、ちょっとずつ試してみて下さいね!

 

☆男ウケする夏の装いもチェック!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP