育児・子ども

寝相アートとは何?必要グッズや簡単にできる作り方まとめ!

子供、赤ちゃん、寝る

寝相アートってみなさんご存知ですか?

「新しいジャンルのアートの世界か何か?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな大それたものではなく、お家でどなたでもできてしまうアート作品です。

 

一言で説明すると、赤ちゃんが寝ている姿を利用した可愛らしいアートです♪

アートしながらとても貴重な思い出に残るものなので、とてもおすすめですよ!

 

今回は誰でもできて思い出にも残る寝相アートのやり方や、必要なアイテムなどを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

寝相アートとは何?

疑問、悩む、女性、母

冒頭では少し説明しましたが、そもそも寝相アートとは何でしょうか?

 

寝相はみなさんご存知ですよね。寝姿とも言いますね。

簡単に言えば、寝ている時の体の格好です。

寝相は本当に人それぞれで、特に小さい子どもだと驚くような格好で寝ているなんてこともありますよね。

 

そうなのです、このアート作品は名前の通り「寝ている間に作り上げるアート」なのです!

意味がよく分からないと思う方もいらっしゃると思いますが、寝相と言っても大人のではないですよ。

大人ではダメということもありませんが…笑

 

例として、下の写真をご覧ください!

Instagramで話題になっている寝相アートの一部の写真になります。

このアートでは、赤ちゃんの寝相を使ってアート作品を作ります。

赤ちゃんの可愛い寝姿に装飾をプラスして、ひとつの世界観を創り出すのです。

それを写真におさめることで、幸福感にあふれた写真作品の完成です!

 

この面白さ+可愛さ+幸福感を写真におさめたものが寝相アートとなります♪

 

寝相アートはどんな時に使うの?

子ども

寝相アートがどういったものなのかは理解が出来たかと思います。

ですが、寝相アートは一体どんな時に活躍するのでしょうか?

 

思い出として残す

子どもが大きくなった時に楽しめるように、家族としての思い出作りや成長の経過の記録として残しておくためです。

100日記念日や、何ヶ月記念など写真集を作っても良いですよね♪

 

普通の写真ばかりではなく、一味違った写真があることで後から見返した時の楽しさも何倍にもなります。

併せてママさんの育児の思い出にもなりますし、育児の楽しみのひとつですね!

 

家族や親戚に渡す

2つ目は遠くで暮らしている家族や親戚、単身赴任などで離れて働いているパパに送って楽しませる、というのもありますね!

日々の普通の写真ばかりでは単調になりがちですが、ほっこりする面白くて可愛い写真を送られて嬉しくないわけがありませんよ!

 

作品を作る側も作品を見る側も両方を幸せな気持ちにしてくれるものこそ、寝相アートの存在意義かと思います。

 

ハガキに使う

時には、干支などを上手に使うことで年賀状の写真などにも最適ですよ!

暑中見舞いや寒中見舞いの写真として使っても良いですね♪

Sponsored Link

必要なグッズまとめ!

女性

「寝相アートって面白い!早速やってみたい!」という方が次に気になるのは、どんなグッズが必要になるのか、ですね。

 

実際のところ、これは寝相アートのテーマによって変わってきます。

ですが、家にあるものでアレンジすれば特に買い揃えなくても大丈夫ですよ!

 

ここでは、メジャーなものやあったら便利なアイテムを紹介しますね♪

 

テーマに沿ったベビー服

衣装を着せることで世界観作りがスタートします!

まずは何のキャラにするのかを決めて用意しましょう♪

 

ネット通販サイトでは上記のような可愛いコスプレ衣装がたくさん販売されていますよ!

 

フェルト

様々な色があるので背景にしてもいいですし、小物などの作成にも使えます。

 

綿

雪や雲や泡などの演出にピッタリです。

簡単なマスコットを作るときにも重宝します!

 

タオルや布

大きめのタオルケットは背景として使ったり、小さいタオルをいくつか使って演出する小物やアイテムにしてもいいですね!

布に関しては、思い描く衣装が見つからない時などに簡単な衣装を作っても良いですし、背景にもアイテム作りにも使用できるので万能です。

 

色画用紙

アイテム作りに最適です。

紙なので、裁縫が苦手な方でもハサミさえあれば簡単な衣装や小物を作ることもできます。

 

リボン・紐・レース

可愛さをプラスするのに最適なアイテムでしょう。

背景にプラスすると一層雰囲気が出せたりします♪

 

生花でなくても造花で十分ですが、季節感を出すのに最適です。

 

ぬいぐるみ

一緒に置いてあげると可愛さがプラスできますし、テーマによっては観客や友達として置いても良いですよね!

雰囲気作りのプラスに最適です。

 

生活雑貨・キッチングッズ

キッチン、料理

家に必ずあるものと言えば生活用品です。

傘などのアイテムも十分使えますし、キッチングッズもテーマが料理と関係なくとも工夫次第で使えますよ!

 

季節の素材アイテム

ポップ、花

100均で十分手に入れられます。

鯉のぼりや壁掛けクリスマスツリーなど、これがひとつあるだけで季節の雰囲気作りはできてしまいます♪

 

 

代表的なものを紹介しましたが、いざ準備してみるとお家にあるもので間に合ってしまうことも多くあります。

まずはお家にあるもので準備できるテーマからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

簡単にできる作り方!

寝相アート、赤ちゃん、寝る

それでは、早速寝相アートの作り方を紹介していきます!

特にテーマの小物を家にあるもので上手に作っているところに注目してください♪

 

春をテーマにした寝相アート

入学式をテーマにした寝相アートを作っています。

花を上手に使っていますし、タオルやストッキングやワンピースを上手にアイテムに変えたり、木の幹をフリースの足掛けでアレンジしているところがポイントです♪

 

2:00ぐらいからの最後に黄色の帽子を手作りで作るところなんかは、寝相アートの醍醐味ですね!

 

夏をテーマにした寝相アート

こちらは夏祭りをテーマに寝相アートを作っています。

夏祭りに欠かせないりんご飴や花火、夏を連想させるスイカやとうもろこしを風船やタオルに厚紙を使って上手に小物を作っています。

 

靴下まで上手に使えば十分アイテムになり得ることと、リボンで打ち上げ花火感を演出しているところがポイントですね♪

 

秋をテーマにした寝相アート

お月見をテーマにした寝相アートを作っています。

黄色のTシャツを上手に使って月を作り、折り紙で顔を作ることで可愛さがプラスされていますね!

 

そして、生活雑貨をふんだんに使って演出しているところがとても良いアイデアですね♪

お団子はティッシュ、お団子をのせる台はランチョンマット、伸びるお餅の感じはゴミ袋で演出しています。

さらには、動画の1:35ぐらいの杵をコロコロで表現するアイデアにはびっくりです!

 

冬をテーマにした寝相アート

クリスマスをテーマにした寝相アートを作っています。

布のみでツリーを作り、装飾をつけることで完璧なクリスマスツリーが完成しています!

とても簡単でかつ手軽にできているところが非常に良いですね♪

 

画用紙やぬいぐるみを使って友達を作ったり、紙で作った星をカラフルにすることで演出に彩りをプラスしていますね。

主役の赤ちゃんにサンタの衣装を着せれば完璧に仕上がります!

 

 

どの動画も家にあるもので上手に小物を作ったり、足りないものはその場で作ったりしていますね。

小物も色厚紙で十分作れてしまうので、裁縫技術や難しい技術がなくても心配ありません!

上手に小物の配置や赤ちゃんの位置を考えながらアートを完成させましょう!

 

まとめ

寝相アートはいかがでしたでしょうか?

お子さんが小さい時にしかできませんし、子どもの思い出や記念日の記録にもなりますし、ママさん自身の育児の思い出にもなりますのでとてもおすすめです♪

なかなか会えない状況のパパや親に写メなどで送ってあげると喜ぶこと間違いなしですよ!

 

準備する道具も特になくお家にあるものでアレンジできて、買い揃えるとしても100均で買えるもので十分です。

あとはあなたの工夫次第でいくらでも面白く可愛くできてしまいますよ!

とにかく雰囲気と世界観を大事に作り上げてください♪

 

是非、育児のひとつの楽しみとして寝相アートを楽しんでみてください!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP