美容

ムダ毛処理のやり方女子中学生編!おすすめのクリームやカミソリは?

カミソリ

女の子も中学生になると、腕や足に生えるムダ毛が気になりますよね。

体育の時間はもちろん、夏場だと半袖になるので、嫌でも周りの視線も気になってしまいます…

 

そんなムダ毛をみんなはどうしているのか、聞きにくいですよね。

ちなみに私は一生懸命一本一本毛抜きで抜いていました(たまに皮膚をつまんでしまって痛いんですよね笑)

 

今回はそんな女子中学生のために、安全なムダ毛処理のやり方おすすめのアイテムを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

中学生でもムダ毛処理はするべき?

カップル

最近は、女子中学生でも脱毛サロンに通う子がいるくらい、脱毛に関心のある子が多いです。

また、親御さんの中には「中学生がムダ毛処理なんて早い!」なんて考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

女子中学生でも、ホルモンの影響で大人より毛深くなることもあります。

ムダ毛が多いことが原因でいじめられるケースもあるそうです。

そのため、どうしても気になるようならムダ毛を処理をした方が良いと思います。

 

しかし、自己流にムダ毛処理をしようとして、肌を痛めてしまう危険性もあります。

次の章では安全にムダ毛を処理する方法を書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ムダ毛を安全に処理する方法!

ムダ毛、美容、カミソリ

女子中学生がムダ毛処理する場合は、肌を痛めないためにきちんとした知識を持つことが大切です。

順番に沿って紹介しますので、今から処理する方はもちろん、今後処理することを考えている人も確認してみてくださいね!

 

①ムダ毛処理のアイテム選ぶ

まだ、カミソリを使い慣れていない方は、必ず安全ガードがついているカミソリを選びましょう!

安全ガードがないカミソリはよく剃れますが、油断すると横にシュッと切れてしまい、出血や怪我の原因になります。

 

また、肌に与えるダメージを減らしたい場合は電気シェーバーがおすすめです!

カミソリよりもやや値段が高くなりますが、その分安全で手軽に処理できます♪

 

②処理する前は必ず保湿!

乾いた肌にカミソリを当てると肌が痛みやすくなります。

安全に処理するために、処理する前は必ずボディクリーム等で保湿をしましょう!

 

③処理を行う場所を決める

処理したムダ毛が散らばるので、場所はしっかり決めましょう!

おすすめはお風呂場か自分の部屋です。

 

④処理する際は丁寧に!

ムダ毛は毛の流れに沿って処理します。

例えば脚の場合、膝から足の甲に向かって剃るようにしましょう!

毛の流れに逆らうと、肌を痛めたりカミソリ負け(後になって痒くなったり赤いポツポツができること)の原因になってしまいます。

 

また、初めて剃る場合は慎重になるかもしれませんが、怖いのは慣れてきた頃合い

適当に処理をすると、思わぬ怪我を招いてしまうことがあります。

慣れてきても、肌の様子や生え方を確認しながら安全に処理をしましょう!

 

⑤最後は保湿!

処理をした後はスベスベで気持ちが良いのですが、剃った後はどうしても乾燥しがちです。

なので、処理を終えた後に更にもう一度保湿をしておきましょう!

Sponsored Link

ムダ毛処理のタイミングや頻度

女性

ムダ毛の処理のタイミングは、お出かけや学校に行く前日がベストです。

何日も前から剃ると、当日に中途半端な毛が生えてなおさら目立ってしまう可能性があります。

体育やプールの前日、お出かけの前日に処理をしましょう!

 

剃る頻度は時期や個人によって差がありますが、処理を行う頻度は基本剃った日から2~3日後です。

冬場は肌が隠れると思いますので、もっと日を空けても問題ありませんよ!

ただし、肌の調子が悪い場合は剃らずに様子を見た方が良いでしょう。

赤いブツブツができたり、剃った部分の肌が荒れた場合は、使用したアイテムを持参して皮膚科に行くことをおすすめします。

 

☆剃るタイミングや頻度については以下の記事も参考にどうぞ!

 

カミソリ・シェーバー以外の処理方法

クリーム

カミソリやシェーバーはちょっと怖い…という人におすすめなのが「脱毛クリーム」です!

使い方は簡単で、ムダ毛が気になる部分に塗って、指定された時間になったら洗い流すだけ!(※製品によっては異なる場合もあります)

効果は人によって個人差がありますが、刃を使わない分、安全に使うことができますよ♪

☆おすすめのクリームや効き目についてはこちらの記事を参考にどうぞ!

 

また、自己処理以外でも「脱毛サロン」に通うという手もあります。

今では「ミュゼプラチナム」がCMでも話題ですね!


脱毛サロンは専門のスタッフがいますので、適切なアドバイスをしてくれます。

ただし、中学生は保護者の方と一緒にカウンセリングを受けてくださいね!

 

おすすめのクリームやカミソリは?

クリーム

処理の方法や詳しい手順は分かりましたね。

ということで、次はおすすめのクリームやカミソリについて紹介します!

 

シック ハイドロシルク 敏感肌用ホルダー

敏感肌の方向けに作られているので、中学生でも安心して使えそうですね!

替刃がついていますので、長く使うことができます♪

 

EpiBeaute 3本セット

こちらは女性誌でも有名な脱毛クリームになります!

保湿成分や天然成分も含まれているので、お肌にも優しいですね♪

 

パナソニック レディシェーバー サラシェ

小さめなコンパクトヘッドで、中学生でも安心して使えます!

防水でお風呂でも使えるのが嬉しいですね♪

Sponsored Link

やってはいけないこと

女性

ここまでムダ毛処理の方法について紹介しましたが、逆にやってはいけないことはあるのでしょうか?

肌に関わる内容ですので、しっかりと確認をしておきたいところです。

 

  • 何も塗らずにカミソリで剃る

私もよくやってしまうことですが、何も塗らずにカミソリで剃ると肌が切れやすくなり、ガサガサになってしまいます。

 

  • 毛の流れに逆らって剃ること

ムダ毛を安全に処理する方法」でも紹介しましたね。

カミソリで剃る場合は根元から毛先に向かって剃りますが、毛の流れに逆らって剃ると肌が痛んだり、誤って切ってしまうことがあります。

 

  • 生理前後にムダ毛の処理をする

実は生理前後の肌はホルモンの影響で敏感になっていて、肌トラブルを起こしやすくなります。

生理前後はなるべくムダ毛の処理を控えましょう。

 

  • ずっと同じカミソリを使う

もったいないからと、ずっと同じカミソリを使っていると切れ味が悪くなります。

そのため、どうしても力を入れてしまいがちになり肌を痛めてしまいます。

 

  • 一番風呂で脱毛クリームを使う

商品によりますが、脱毛クリームは独特のツンとした臭いがするんですよね。

昔、私の母も脱毛クリームを使っていて、その後のお風呂に臭いが残っていて嫌だったことを覚えています。

そのため、お風呂で脱毛クリームを使うときは臭いのことも考えて、一番最後にお風呂に入ったりしっかり換気をしたりしましょう!

 

  • 湯船の中で剃らない

当たり前ではありますが、湯船の中で剃ると剃った毛が浮いてしまいます。

また、最後にお風呂に入ったとしても、お湯を抜いた後に浴槽に張り付くこともあります。

なので、剃る際は洗い場で処理をしましょう!

 

まとめ

  • おすすめはT字カミソリやシェーバー!
  • 剃る前後の保湿は忘れずに!
  • 処理のタイミングは体育や出かける前日
  • 処理の頻度は最後に剃ってから2~3日後

 

女子中学生がムダ毛処理することは、珍しいことではありません。

中学生でも生理は来ますし、ホルモンの影響で毛深くなります。

ムダ毛処理をするときは、正しい知識を身につけて、正しいやり方で処理をしましょう!

 

カミソリで剃るときは、安全ガードのついているタイプで毛の流れに沿って剃るのがポイントです。

また、お風呂で脱毛クリームを使うときは、一番最後に入るなどをして家族の迷惑にならないようにしましょう!

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP