季節のイベント

中学生向け友チョコ(バレンタイン)の簡単な作り方まとめ!

バレンタインデーに恒例の友チョコ

手作りをあげたいけれど、お菓子作りなんてしたことないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

中学生ともなればせっかくのバレンタインですし、張り切ってチョコを作ってみたいですよね!

 

ということで、今回は可愛くて簡単な上に一度に沢山作れるバレンタインデーのアイデアや作り方を紹介していきたいと思います!

バレンタインだけに関わらず、普段のおやつにもおすすめです♪

Sponsored Link

友チョコのアイデアまとめ

バレンタイン、チョコレート、食品

一言で「チョコ」と言っても様々な種類がありますよね。

まずは簡単に作れる友チョコのアイデアを紹介していきたいと思います!

 

トリュフ

手作りのチョコレート菓子の定番でころんとした形が可愛らしいお菓子です♪

ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですが、ラッピングの入れ物がかさばらないよう注意する必要がありそうです。

 

カップケーキ

こちらも手作りでは定番ですね!

上にアイシングやチョコペンでデコレーションができる上、可愛いカップで焼けばラッピングがシンプルですみます。

ただし少し潰れやすいのが難点ですので、持ち運びには気をつけましょう!

 

クッキー

一度に量産できる上、もらった入れ物で気軽につまめます♪

少しの工夫で可愛らしい見た目に仕上がるので、お菓子作り初心者の方にもおすすめです!

ただし割れ物なのでラッピング持ち運びにはには細心の注意を払いましょう!

☆詳しいバレンタイン向けクッキーの作り方はこちら!

 

 

次の章ではお菓子作りに必要なものをまとめました!

器具に関しては普段から使えるものなので、家族に頼んで借りても良いでしょう!

Sponsored Link

最低限用意するもの

食品、キッチン、料理

以下、お菓子を作るのに必要なものです。

器具に関しては家にあるものを使う事をおすすめしますが、ない場合は100円ショップや近くのお店、インターネットショッピングなどでも購入できますよ!

 

レシピを書いた紙(プリント可)

印刷しておけば作る個数や量に合わせて材料の計算ができ、そのままファイルなどに保管することも出来て便利です。

 

包丁

チョコを刻むのに使います。

重いほうが刻みやすいですが、取り落とさないように気をつけてくださいね!

 

まな板

チョコを刻む時にあると作業台を傷つけずに済みます。

牛乳パックの切り開いたものを敷いて使うと、洗い物が少なくなりますよ!

 

牛乳パック

型にしたりまな板の上に敷いたりと便利なので、日頃からストックしておくと重宝します。

チョコレートは洗い物の際落ちづらいので、お奨めです。

 

ボウル

材料を混ぜるのに必要です。

レシピによっては、材料混ぜる用と湯せん用(チョコを溶かす用)と必要になります。

 

泡立て器

卵を泡立てたり、空気を入れて均一に混ぜたりするのに必要です。

 

ゴムベラ

粉を入れた後に均一に混ぜるのに必要です。

また、メレンゲなどと混ぜる際、泡をつぶさずに済みます。

生地を無駄なく型に入れるときも重宝しますよ♪

 

計量カップ・計量スプーン

正しい量を計るのに必要です。

スプーンは、大小の2種類はあった方がいいでしょう!

 

はかり

材料の重さをはかるのに必要です。

 

材料

必要な材料を計算してからお店に買いに行きましょう!

買い忘れがないようにメモを持っていくことをおすすめします!

 

ラッピング用の袋や箱など

相手の好みそうなものを選びましょう!

100円ショップや専門店に見に行くのもいいと思います。

 

時間(休憩・片付け時間含む)

レシピを読みながら作るので、少なくとも焼き時間と冷やし時間に加えて、2時間は見込むといいでしょう。

 

やる気(準備分・片付け分含む)

途中で力尽きないように途中で休憩を挟むのもいいかもしれませんね!

Sponsored Link

中学生向けの簡単な友チョコレシピ!

バレンタイン、チョコレート、食品

以下、簡単に作れるレシピの動画をまとめました!

どのレシピも分量、時間を守る事が大切です♪

しっかりと丁寧に見ながら作ってみましょう!

 

【バレンタインチョコ】超簡単に作れるトリュフチョコレシピ

動画時間51秒の空き時間にぱっと見られるレシピ動画です。

そのまま生チョコのレシピとしても流用できそうですね♪

 

0:32の部分は「チョコレートが完全に溶けるまで」というのがポイントです。

なめらかになるまで混ぜましょう!

溶け残りが心配な場合は、あらかじめ刻んでおくと最小限の心配で済みそうです。

 

0:37の部分は冷やす時間はしっかり守りましょう!

形を作るときに、べたつき、上手く形を作れないかもしれません。

 

easy Chocolate cupcake チョコカップケーキ 簡単濃厚美味!

デコレーション、ラッピング、共に参考になる簡単レシピです!

動画中の「°F」は「カ氏温度」といって、アメリカなどで使われている温度表記なので気にしなくて大丈夫です。

 

0:12にて、湯煎のお湯の温度が高すぎると火傷しますので、十分にお気をつけ下さいね。

0:22ではチョコレートを直火で溶かすと焦げる可能性があり、湯せんの方が安心です。

0:56にて、熱で卵が凝固を始めるため、卵を入れる前に湯せんは外します。

2:35の部分は生地を焼いていきます。温度と焼き時間はしっかり守るのが綺麗に焼き上げるコツです!

 

2:38にて出来上がりで、以降はラッピングやデコレーションのアイデアの紹介です。

 

バレンタインにも!量産できちゃう☆簡単・サクサク型抜きクッキー

可愛らしいクッキーのレシピです!

材料についてですが、あらかじめ卵は卵黄、卵白に分けておき、バターは溶かしておいたほうが良いでしょう。

 

0:26。バターについてのワンポイントです。あらかじめ、溶かしておきます。

これはレンジでできますが、目を離さないように気をつけてください。

 

0:34で使った卵黄は、あらかじめ卵白と分けたものです。

卵白はデコレーション(アイシングなど)に使えるので、取っておきましょう。

 

1:44からは簡単に可愛くするポイントです!

スプーンやお箸で、簡単に模様がつけられますよ♪

 

まとめ

今回は簡単なバレンタインデー用のレシピを紹介しました!

量産できるものもあるので、少し多めに作って日頃の感謝の気持ちとして先生方に、味見としてご家族にあげるのもいいかもしれないですね♪

また、使った後の器具やキッチンは、キレイに片付けましょう!

 

当日は手作りのお菓子を持ち寄ってお友達と楽しいバレンタインを過ごしましょう♪

 

☆本命向けのチョコの作り方はこちら!

 

☆バレンタイン関連記事はこちら!(作り方なども紹介しています)

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード:バレンタイン 男ウケ コーデ

  特集

PAGE TOP