季節のイベント

ハロウィンメイク!血やゾンビ要素無しの可愛いやり方は?

ハロウィン、女性、コスプレ

非日常を味わえるハロウィンイベントに参加するのであれば、仮装のみではなくハロウィンメイクにも力を入れたいですよね。

しかし、ハロウィンでは主流になってきた血やグロテスクな傷の表現は人によっては苦手で抵抗がある方も多いかと思います。

 

ハロウィンのコスプレはゾンビやヴァンパイアなど、怖いキャラクターの仮装をするイメージかと思いますが、実際はアニメキャラクターや天使、お姫様など可愛らしい仮装をする方も増えています。

 

今回は血や傷の表現といった怖い要素無しのハロウィンメイクの特徴メイクの方法を紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

ホラー要素のないハロウィンメイクの特徴は?

ハロウィン、女性、コスプレ

ハロウィンのメイクと言えばやはり「血」や「傷」といった、リアルでグロテスクなメイクですよね。

しかし前述した通り、最近のハロウィンはホラー抜きのコスプレも目立ってきています!

 

ホラー要素がないハロウィンメイクの特徴としては、やはり「目力」をアップさせることです。

具体的なメイク方法としては「猫目メイク」がおすすめ!

上記のように、目元がはっきりするだけでなく、猫の仮装小悪魔風の仮装などにもピッタリの目力メイクになります♪

目力をアップさせるメイクは普段使いのメイク道具でも十分できるので、コスト的に嬉しいのも特徴の1つではないでしょうか?

 

「猫目メイク」以外ですと、目元にわざと作る「クマメイク」が挙げられます。

こちらはゴスロリや今流行の「ゆめかわいい」系のコスプレに合いますね!

目の下にパープルのアイシャドウを入れるのがポイントです。

 

血やゾンビ要素がなくてもハロウィンメイクはできる?

女性

まず、ホラー要素だけがハロウィンメイクではありません!

グロテスク要素のあるメイクはやはり目立つので、SNS映えや周りからのウケは良いものになります。

ただし、初心者でも簡単に血や傷の表現が簡単になった今、逆に「ありがち」な表現になっているのも事実です。

 

例えば、ディズニーなどのハロウィンイベントでのキャラクター達のコスプレには、カボチャや白い布のオバケといった可愛らしいモチーフが多いですよね♪

そんな可愛らしいキャラクターのイメージを真似てみて、

  • オレンジやパープルなどのハロウィンカラーを取り入れたメイク
  • タトゥーシールを使ったメイク
  • 黒猫やカボチャといった可愛らしいモチーフの取り入れ

などなど、ホラー感を無理に出さなくてもハロウィンの雰囲気を楽しむメイクを作ることができます!

 

最近では100均で、ハロウィンメイク用のタトゥーシールアイラインシールつけまつげなど、リーズナブルな価格で手に入れることができるようになりました。

店頭にハロウィン系のアイテムが出回るようになってきたら、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

※売り切れやすい・他の人と被る可能性がある点にはご注意ください!

Sponsored Link

怖くない可愛いハロウィンメイクのやり方!

女性

近年ハロウィンイベントが各地で行われ、イベント参加者も年々増え続けています。

そのおかげか、ハロウィンメイク動画も多く見掛けるようになりました。

 

ここではアップされているメイク動画を参考に、ハロウィンメイクのポイントを紹介いたします♪

 

猫目メイク

まずは「ホラー要素のないハロウィンメイクの特徴は?」でもご紹介した「猫目メイク」の動画です!

 

YouTube:猫目メイク【ダイジェスト版】

注目ポイントとしては、動画の1:30あたりからのアイラインの引き方です。

せっかくの猫目メイクですので、躊躇せずに動画のように目尻を上げるようにラインを引いてください。

 

ラインを書いている最中に手ぶれを起こさないように、ペンを持っている腕は頬杖をつくように固定すると書きやすいですね!

可愛いハロウィンメイクを作りやすい、基本のアイメイクなので是非試してみてください♪

 

ナチュラルゴシックメイク

次に、ゴシック系に挑戦する方におすすめの「ナチュラルゴシックメイク」の動画です!

 

YouTube:ナチュラルゴシックメイク

3:20からのように、上瞼のアイラインのみではなく下瞼にもくっきり引き、目全体を囲うようにラインを書くと、ゴシックメイクの雰囲気が出てきます♪

ラインの色としては、ブラウン系の色よりも黒系統を使用するとハロウィン感があって良いかと思います。

 

病みメイク(クマメイク)

黒ナースなどの「キレイめだけどちょっと怖いコスチューム」を選ぶ方に挑戦してもらいたい「病みメイク」です!

 

YouTube:病み(メンへラ)メイク

病みメイクといえば黒が映えやすいメイクなので、黒髪さんや黒色が主体のコスチューム、和風コスチュームを着る方におすすめです!

コツとしては、色白になるように明るいファンデを使用し、チークは塗らないでください。

こうすることで血色が悪い色白肌ができるので、ハロウィンメイクにはピッタリになります♪

 

そして病みメイクのもう1つのポイントは、赤いシャドウです。

上瞼にシャドウを乗せるのではなく、目の下のクマのようにシャドウを塗るようにします。

2:05あたりからように、指やブラシでぼかすように赤シャドウを伸ばしていくと綺麗な仕上がりになりますよ!

 

100均メイク

100均などで販売されているハロウィンアイテムを使ったメイクの動画になります!

 

YouTube:ダイソーのタトゥーシールを使った簡単ハロウィンメイク★バニー編

タトゥーシールの色に合わせたカラーのメイクが特徴的ですね!

この動画で使用されている色は「パープル」です。

ハロウィンカラーでもあるので、まさにぴったりですね♪

 

また、上記の動画の投稿者様とは別ですが、ハロウィンアイテムのレビューをされている動画もあります♪

※どちらも2015年度のものです。現在は販売されていない場合もありますので、参考としてどうぞ!

 

YouTube:【100均☆ハロウィンメイク】アイラインタトゥーシールレビュー【DAISO】Halloween makeup Eyeliner Tattoo Kumamiki

 

YouTube:【100均☆ハロウィンメイク】つけまつげつけくらべレビュー!【DAISO】Halloween makeup Fake Paper Eyelash Review

 

100均アイテムとは言え、様々な種類がありますので、自分のコスチュームやメイクの方法によって変えてみるのも楽しいですね♪

人気のアイテムは早めに売り切れてしまう可能性もあるため、店頭で見つけ次第、購入することをおすすめします!

 

まとめ

可愛いコスチュームに合うハロウィンメイクを紹介しました!

最後にまとめとして、各ポイントのおさらいです。

 

  • 可愛いハロウィンメイクは目力が大事
  • ハロウィンアイテムは100均などリーズナブルに揃えることができる
  • ハロウィンメイク動画は多くアップされているので参考にしてみる

 

大人も子どもも関係なく仮装して楽しめるのが、日本のハロウィンの良いところです。

100均のグッズはすぐに売り切れてしまうことが多いため、早めに購入をしておきたいですね!

 

コスチュームもメイクも可愛く目立って、周りに注目されるようなハロウィンを目標にしてみてはいかがでしょうか?

 

☆物足りない・もっと怖いメイクが良い!という方は以下の記事も参考にしてみてくださいね!

 

☆ほかのハロウィン記事もどうぞ♪

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP