人間関係・悩み

友達と話が合わない!話題やネタが合わなくても仲良くできる?

悩む、女性

この記事を読んでいるということは、

「友達と話が合わないけど仲良くしていきたい!」

「話が合わないからと仲間外れにされるのではと心配…」

「知らない・興味ないと言ったら、しらけさせてしまう」

と感じているのではないでしょうか?

 

でも話題を変えるタイミングも分からないし、毎回同じ手も使えない。

だけどこのままじゃ嫌だ!どうすれば良いの?と、モヤモヤが消えず苦しんでいられるのかもしれませんね。

 

そこで今回は友達と話が合わない理由や、話が合わなくても仲良くするコツについて紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

友達と話が合わないのなぜ?

女性

まず、なぜ友達となかなか話が合わなくなってしまうのでしょうか?

 

主な原因はこちらです。

  • その話題に関する知識の有無や知識量の違い
  • 興味関心の違い

大きくはこの2点だと思います。

 

じゃあ話が合わないのは仕方ないのかというと、それは半分正解で半分不正解と言えます。

というのも、そもそも友達とは言え全く違う人間なのですから、お互いが何も配慮しなければ、上記のような要因から「話が合わない」というようにならざる得ないのです。

 

豊富な知識を持っている側が、少し配慮して知識が無くても参加できる空気を作ったり、初めてその話を聞く人でも分かる言葉で伝えてくれると良いですよね。

しかし、これもなかなか難しい問題です。

 

人は「自分が知っている程度のことはみんな知っているだろう」と思いがちです。

さらに、自分の「好き」や「感動」「興奮」をそのまま伝えて共有したいと思うので、ついついその辺りまで気が回らなくなることも多いのです。

Sponsored Link

話題は無理にでも合わせるべき?

悩む、悩み、女性

さて、いよいよ本題です。

結論を言うと「疲れるまで合わせることはない」です。

 

これをもう少し分かりやすく説明してみますね。

 

仮に、Aさんとあなたがお友達だとします。

そして、Aさんが持ってきた話題についてあなたはよく分からないとします。

そしてぶっちゃけ、それほど興味もない。

 

そういう時にどうすれば良いのかというと、それは相手との関係の深さや距離感、あなたと相手の性格などにより異なるでしょう。

なぜなら、同じようなシチュエーションでも、

「Aちゃんさぁ、私にも分かるのにしてよ~」

「その話もう良いよ~そんなことよりさ~」

など、「素直」に言えるタイプで、なおかつそれで関係が壊れたりしない。

むしろ「あっ、ごめんごめん!」と言ってくれるような相手なら、そのまま伝えましょう!

 

しかし、そうではなくなかなか素直に気持ちが言えないと感じる距離感ならば、相手の話を受け止めたり、理解しなくても良いので「興味がある体で聞いているよ!」というスタンスを取り「右から左に受け流す」というのもありです。

ひとまず、その人の話したいことをある程度話させてあげて、その後に自分も聞いて欲しい話があるの!と切り出してみましょう!

 

 

どちらにせよ、ポイントは、

「どちらかだけが「相手の話に合わせる」ということをしない」

ということなのです。

もちろん、超短期的に「その場の空気をしらけさせない」という意味ではそれも良いかもしれませんが、毎回やるとなるとかなりしんどいと思います。

 

また、話を合わせるのが日常化してしまうと「相手は聞いてもらえなかった時」「合わせてもらえなかった時」にとても怒りますので、注意が必要となるということを押さえておきましょう。

Sponsored Link

話題やネタが合わなくても仲良くできる?

旅行

これについては「どちらとも言えない」のです。

話題は無理にでも合わせるべき?」で紹介したように「相手との関係性」などによるためです。

 

更に言えば、あなたと相手が「どれぐらい仲良くしたいのか」という点についても変わってきます。

関係性を維持したい、発展させたい、良好な関係でいたいと思っているかにもよります。

 

分かりやすい例を挙げるとすると「恋愛」ですね。

あなたは恋をしました。

好きになって欲しくて「納得いかないことも全て彼を肯定し、彼の言うまま」で来たとします。

 

そして、それが心地よくて彼が付き合うことをOKしたとします。

こうなると、あなたは別れられるのが嫌で「納得いかないことも全て肯定し、彼の言うまま」を続けないといけなくなり、思ったほど幸せを感じられないということが起きると思います。

 

これは果たして幸せなのでしょうか?フェアな関係なのでしょうか?

もしも、今あなたとその友達の関係性がこのような「惚れた弱み」とでもいうような関係性になっているのなら、今後の付き合いをどうすべきか考え直してもいいかもしれません。

 

自分を傷つけ続けてまでも付き合いたい相手なのか。

本当のあなたを見てくれない、こちらの話したいことを話させてくれない。

あなたの聴いて欲しいことを聞いてくれない。

そういう人と一緒に本当にいたいのか…

 

自分の本当の気持ちに耳を傾けてみるのも良いかもしれませんね。

ぜひ時間をとって、友達との関係についてじっくり考えてみましょう!

 

まとめ

今回は「友達と話が合わなくても仲良くできるのか?」ということを見てきました。

 

結論としては「相手との関係性によるので分からない」のですが、毎回のように無理に合わせてまで付き合いたい相手なのかを考えてみても良いと思います。

 

あなたが誰と付き合うかは自分で選んで良いんですよ!

仲良くなる友達は自分で選ぶことができるのです。

 

お互いに心地よくいられるようになると良いですね♪

最後まで読んで頂き有り難うございました。

Sponsored Link

 

合わせて読まれている記事はこちら!

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ
PAGE TOP