恋愛・夫婦

元カレから復縁を迫られた場合はOKするべき?判断基準まとめ!

カップル、部屋

恋愛って本当に色々な展開があります。

大好きな彼氏ができると嬉しいことも悲しいこともあり、時には別れを選択するときもあるでしょう。

 

大好きな彼氏との別れは本当に辛いものですよね。

別れてすぐに吹っ切れてしまう人もいれば、いつまでも引きずってしまう人もいます。

そんな中で、一度別れを選択した彼氏から突然の復縁の連絡があったらどうしますか?

 

『その時の元カレの気持ちって?』

『復縁しても良いのか?悪いのか?』

『復縁する際の注意点は?』

などなど、元カレとの復縁は悩ましい問題ですよね。

 

今回はそんな元カレから復縁を迫られた時の元カレの心理状態や、復縁を考えるにあたっての基準や注意点を解説していきたいと思います!

Sponsored Link

元カレから復縁を迫る男性心理とは?

女性、悩む、困る、スマホ

別れた後に元カレからの連絡が来るだけでも、とても気になるところです。

さらには、その連絡の内容が復縁だととても気になりますよね。

 

なぜ一度失敗した関係の元カレは復縁を迫ってきたのでしょうか?

ここでは、そんな復縁を迫る元カレの男性心理を探っていきたいと思います!

 

些細なトラブルで破局した場合

この場合の多くは、別れた後すぐに後悔の念にかられていることが多いです。

普段のケンカのような感じで終わるはずが、ささいなことで別れ話まで発展してしまい勢いで別れてしまったパターンですね。

 

その場の雰囲気や感情に流されて良く考えずに別れてしまっているので、心理状態としては「本当は別れたくなかった」という気持ちがとても強いでしょう。

あなたへの愛情も変わっておらず、早急に復縁をしたいと考えています。

 

あなたに振られて破局した場合

この場合は、彼氏はあなたのことを基本的には好きな状態で破局となってしまうので未練が残ってしまっているパターンですね。

 

あなたへの気持ちがまだまだ自分の中にあるので、心理状態としては「どんな形でも、なんとかして復縁したい!」という気持ちがとても強いでしょう。

振られた時から未練があるので、元カレの必死さを感じてしまいます。

 

マンネリ化が原因で破局した場合

この場合は付き合っている間にマンネリ化してしまい、好きという感情がわからなくなり別れてしまったパターンですね。

別れてしばらくしてからあなたの大事さやあなたの良さを感じるようになるので、心理状態としては「やっぱりあなたがよかった」という気持ちが強いでしょう。

 

あわせて「まだ間に合うかな」など、できることなら復縁したいという強い復縁の気持ちが隠されています。

 

 

どのケースでも元カレから復縁を迫ってきているので、あなたへの好意があると思って間違いないでしょう。

別れてから、あるいは別れて違う相手と付き合った後にあなたの良さを思い知り、復縁を迫ってくる場合もあるので、女性側からしたら「今さら??」と思ってしまうこともあるでしょう。

Sponsored Link

復縁をOKしても良い基準

カップル、部屋、手

復縁を迫られた時に、一番最初に思うのは「同じ失敗を繰り返したくない」ですよね。

そんな不安を解消するためにも、いくつかの判断基準に照らし合わせてみましょう!

 

この章では、復縁をOKしても良いと判断する基準をいくつか紹介したいと思います。

 

相手にまだ好意が持てる

まずは、あなたが相手に対して再度好意を持つことができること。

復縁を考える上でもっとも基本となる判断基準です。

 

別れた理由が些細なこと

別れた理由が対した理由でなく、一時的な感情や雰囲気で別れた場合であること。

冷静になればすぐに仲直りできる内容であること。

 

別れた時の原因が改善できること

お互いに別れた原因が理解できており、その原因を改善する余地があること。

 

新たなスタートが切れること

前の付き合っていた時の話は一度完全に終わりにして、新たなスタートとして復縁ができること。

別れた原因なども全て一度精算して、まっさらな状態でやり直せること。

 

よく考えた上で決めたか

別れた後のちょっとした心の寂しさから復縁するのではなく、しっかりと考えて納得した上での復縁であること。

 

離れていた間に相手のことを考えたか

別れてから相手のことを考えたことがあったのかどうかです。

相手に対しての気持ちが心にあるのか無いのかは、復縁を考える上でとても重要なポイントになります。

 

対等な関係でやり直せるか

お互いに一度恋愛が終わったことを理解して飲み込んだ上で、対等な関係でまた新たなスタートが切れること。

 

復縁した後の先の未来を考えられること

復縁した後には、再度失敗しないように考えていること。

結婚や同棲などの具体的なことまで考えることができているかどうか。

 

お互いの価値観が合うか/理解できるか

人として、どうしても変えることができない部分は相手と合っていること。

あるいはお互い理解し合えるかどうか、ですね。

相手との根っこの部分の相性は、先を考える上では最重要なポイントと言っても過言ではないでしょう。

 

親友などが復縁を勧めていること

周りいる信頼できる友人などが、納得して復縁をすすめてくれていること。

客観的にあなたのことを見ることができ、かつ信頼できる人の助言はとても大事です。

 

 

復縁を考える時に、上記の判断基準を一度自分に照らし合わせてみてください。

同じ失敗を繰り返さないようにするには、良く考えて納得の上で決めることが大事です。

 

少しでも不安があるのであれば、解消してから復縁を考えましょう!

Sponsored Link

復縁を断った方が良い基準

カップル、男性、お願い、喧嘩、怒る

では、先ほどの章とは反対に復縁を断った方がいい判断基準を紹介したいと思います。

「縁をOKしてもいい基準」と照らし合わせながら解説していきます!

 

相手にもう一度好意がもてない

復縁を考える上では致命傷でしょう。

自分の中で相手にもう一度好意を持つ可能性がないのであれば、即断りましょう。

 

別れた理由が重大

別れた理由がどうしても許されないことだった場合です。

浮気にDVやお金の問題など、許すことができない理由で別れた場合です。

 

別れた原因が理解できていない

お互いに別れた原因がはっきりしていない場合や、原因がわかっていない場合です。

当然原因に対しての改善をすることができないので、同じ失敗を繰り返す可能性が高いです。

 

以前に付き合っていた時のことを蒸し返す

新たなスタートを切るのではなく、やたらと前の付き合いの時のことを蒸し返していては同じことの繰り返しですし、気持ちも一新できません。

 

一時的な気持ちで復縁を考える

別れたことで、一時的に寂しい気持ちや人肌が恋しいとの理由で復縁を考えることです。

考えなしの感情のみの復縁は良い結果には結びつきません。

 

別れている間に相手のことを一切考えなかった

もう気持ちがない証拠でしょう。

完全に吹っ切れている可能性が高く、もう一度恋愛関係に戻すことは難しいでしょう。

 

どちらかが優位な関係で復縁の話が進んでいる

どちらかが復縁のために下手に出たりして、関係が対等でないのであれば長続きはしません。

いつか不満が爆発して、また別れるという展開になる可能性が高いです。

 

先のことを考えていない

とりあえず関係を戻すことのみを考えており、将来のビジョンが全くない場合です。

この場合は目先のことのみで、結果別れた時の原因も改善されておらず相手にそこまでの気持ちがあるのか疑問が残ることです。

 

お互いの相性が全く合わない

外見がいくらタイプでも、価値観やライフスタイルが”全く合わない”場合です。

どうしても変えることができない個人の本質の部分が理解できないのであれば、復縁しても無駄になりますし、無理に復縁してもストレスが溜まってしまいます。

 

周りから復縁を止められる

客観的に見える友人などから、復縁をやめた方がいいと助言を受けている場合です。

一概には言えませんが、あなたのことを思って言っているので真摯に受けとめることをおすすめします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

復縁を断った方がいい判断基準にひとつでも当てはまるのであれば、もう一度復縁を考えてみるべきです。

自分一人で決めるのでなく、信頼できる友人などに相談することも大事なポイントです。

 

復縁をする際の注意点

男女、カップル

復縁するかしないかの判断基準を紹介した上で、その結果復縁を決めた時に注意すべき点を解説したいと思います!

この注意点に関しては判断基準を良く確認していくことが重要にはなりますが、注意点をおさえておかないと同じ失敗を繰り返すことになってしまいますよ。

 

復縁する際の注意点は「別れた時の原因を追求・明確化・改善する」です!

別れた時の原因を改善することは、復縁を考える上でもっとも重要な注意点です。

別れた時の原因が改善されていなければ、同じ失敗を繰り返してまた別れるという展開になることが濃厚でしょう。

 

意外に別れた原因を明確にしていることがなく別れた原因を理解していない人が多いので、まずは別れた原因をお互いに明確にして理解しておくことが重要です。

その上で良く話し合い、過去の失敗を繰り返さないように二人で話し合いをすることが大事ですね。

そうすることで、復縁した後に同じ問題にぶつかった時でも乗り越えることができるでしょう!

 

復縁を考えるのではあれば、先の未来のことも視野に入れて、必ず二人で話し合って問題点を解決しながら関係を以前よりも深くしていけるようしましょう!

 

まとめ

復縁を考える上での相手の心理や判断基準に注意点はいかがでしたでしょうか?

 

復縁を考える男性心理としては、基本的にあなたへの好意の気持ちがあります。

その心理の奥には、別れた時の状況によって愛の深さを感じるでしょう。

 

次に復縁OKかNGの判断基準ですが、ポイントをしっかりおさえておきましょう!

  • 相手に好意が持てるかどうか
  • 別れた理由の重さはどうか
  • 別れた理由が改善できるかどうか
  • 新たなスタートがきれるかどうか
  • 一時的な感情で決めていないかどうか
  • 離れていた間に相手のことを考えたかどうか
  • 復縁する時は対等な関係かどうか
  • 復縁後の先のことは考えているかどうか
  • 価値観やライフスタイルなどの相性はどうか
  • 親友などの復縁に関する意見はどうか

 

さらに復縁する際の注意点は、「別れた時の原因を追求・明確化・改善する」です。

復縁を考える時には、感情や雰囲気だけでなく必ずしっかりと考えることが大事です。

 

同じ失敗を繰り返さないように二人で良く話し合いをして、以前よりも関係が深まり幸せになれる復縁をしましょう!

時には、信頼できる友人などに相談して第三者の意見も聞くようにすると、リスクも軽減できますね!

 

☆自分から復縁したいと伝えたい場合はこちらを参考にどうぞ!

Sponsored Link

 

関連記事

  1. カップル、喧嘩、同棲、部屋

    恋愛・夫婦

    彼氏と同棲解消から復縁できる?冷却期間はどれくらい作るべき?

    「彼氏と別れたのに忘れられない」「新しい彼氏を探すなん…

  2. 男女、カップル

    恋愛・夫婦

    付き合う意味や理由が分からない!そもそも恋人は必要?

    男女が付きあう意味…それは一体何なのでしょうか?&nb…

  3. スマホ、男性、デート

    恋愛・夫婦

    彼氏がスマホ(携帯)ばかりいじるのはなぜ?理由や解決方法まとめ

    『せっかくデートに出かけたはいいけど、肝心の彼氏はスマホばかり…

  4. 恋愛、ハート、失恋

    恋愛・夫婦

    片思いを諦めるべき女性目線の判断基準8選!既婚者はNG?

    いつになっても恋の悩みは尽きないもの。人それぞれアプロ…

  5. 女性

    恋愛・夫婦

    失恋から立ち直る方法8選!期間や時間はどのくらいかかる?

    素敵な出会いがあるように、辛い別れもあります。本気で人…

  6. 男性、ハート、恋愛

    恋愛・夫婦

    社内恋愛での男性の脈ありサインとは?仕草で見る男性心理まとめ

    あなたは「社内恋愛」を体験したことがありますか?&nb…

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ

Sponsored Link

PAGE TOP