恋愛・夫婦

元カノに嫉妬する心理とは?ストレス無く彼氏と向き合う方法!

カップル

自分の彼氏が女の子と仲良くしていたら、嫉妬をしてしまう女性は多いと思います。

しかし相手が元カノとなると、過去に特別な関係を持った人物なので、余計に警戒心が生まれてしまいますよね。

心に余裕が無くなってしまい、思わず彼氏を疑ってしまったりすることもあると思います。

 

今日は元カノに嫉妬をしてしまう心理や、彼氏との向き合い方について紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

元カノに嫉妬をする時ってどんな時?

女性

人によって、嫉妬してしまう原因は様々です。

彼氏が元カノに会おうが元カノと連絡を取ろうが、何も気にしないという女性もいます。

 

ですが、相当心の広い女性ではないと、多少は嫉妬する気持ちが生まれてしまうものです。

では、どんな時に元カノに嫉妬してしまうのでしょうか?

 

  • 元カノが、自分が知らない彼の一面を知っていること
  • 顔が可愛かったりスタイル良かったりと、ルックスが自分よりも良いこと
  • 彼と元カノが仲良く楽しそうに会話をしているとき
  • 彼に元カノの話をされたとき
  • 彼が元カノとの思い出の品をとっておいている

などなど…

 

自分が知らない彼の一面を知っている」「ルックスが自分よりも良い」という点は免れることはできません。

ですが、3つ目以降のことは、彼氏が気を付けるべきことでもあるとは思います。

彼女を不快にさせてしまったり、ぎくしゃくしてぶつかってしまったりする原因でもありますよね。

 

元カノに嫉妬をしてしまう理由

カップル

これも理由は色々だと思いますが、大体の原因は「自分と元カノを比べて、元カノよりも劣っている部分を見つけてしまうこと」だと思います。

比べるという行為はしたくなくても、気が付いたら自然にしてしまっている人も多いと思います。

それでは、具体的な理由を見てみましょう。

 

  • 彼の好みや褒める女性の中に、元カノがあてはまる
  • SNSなどで”今でも”仲良くやり取りをしている
  • 元カノの方が自分よりも長く彼氏と付き合っていた
  • 元カノが彼氏の初めて付き合った女性である
  • 元カノが彼氏の”初めての相手”である
  • 自分よりも可愛い・美人である
  • 自分よりもスタイルが良い・性的魅力がある
  • 自分よりも料理ができる・家事が得意

などなど…

 

やはり目立つのは「『自分よりも…』という比較」ですね。

「元カノはこんなに良い部分を持っているけど、自分には無いかも…」という気持ちから、嫉妬心が出てきてしまいます。

 

彼氏との向き合い方

カップル

では、今後も仲良く一緒に過ごしていくためには、どのように彼氏と向き合っていくのが良いのでしょうか?

 

自分のいいところを見つける

女性

元カノの良いところを見つけて羨ましいと思ってしまうのなら、「自分にも自慢できる部分があるんだ!」というところを見つけましょう!

絶対に元カノよりも優れている部分があり、それを見つけることで自分に自信がつきます。

 

”今”あなたの彼氏が付き合っているのは、「元カノ」ではなく「あなたです。

彼はあなたに魅力を感じているから、あなたと付き合っているんですよ。

元カノより良いところは必ずありますよ!

 

一人の時間を作ってみる

女性

彼氏といることに慣れてしまって、自分一人でいても楽しいと感じることができない人がいます。

彼氏といることが当たり前で、そのことから独占欲が出てきてしまうんですね。

 

そんな時は、一人でいるときも没頭できるようなことを見つけましょう!

例えば、新しい趣味や習い事、資格勉強を始める良い機会かもしれませんね。

 

彼に素直に話してみる

カップル

「どうしてもモヤモヤが晴れない!」ということでしたら、直接彼氏に話してみても良いですね。

彼氏が何かと元カノの話をするようなら「嫉妬をしてしまうからやめてほしい」と、素直に伝えましょう。

 

中には「彼女が嫉妬をしている姿を見て喜ぶ」という男性もいますが、大抵はその彼氏も「自分に自信がない」という場合が多いです。

しかし、だからといって彼女であるあなたを傷付けて良い理由にはなりません。

 

「やめて」と言っているのにやめてくれない場合は、交際そのものを考え直した方が良いかもしれません。

Sponsored Link

してはいけないこと

カップル、失恋

嫉妬をしてしまうのは仕方がないかもしれませんが、「してはいけないこと」があります。

以下を参考に、無意識にしてしまっていないか、確認をしてみて下さい。

 

八つ当たりをする

カップル

「彼氏が自分のことを見てくれていない気がする」という理由から、不安になってしまい八つ当たりしてしまうかもしれません。

しかし、当然ながらそれは逆効果なのです。

お互い落ち着いて話し合いをしましょう。

八つ当たりされたことで彼氏の方も興奮してしまい、会話が成立しない可能性があります。

 

元カノのことを執拗に詮索する

カップル

前の彼女のことをしつこく聞きすぎるのも良くないですね。

今付き合っているのは違う人なのだから、元カノのことには触れないでほしいという男性もいます。

そこは察して、そっとしておいてきましょう。嫌われる原因にもなりかねません。

 

元カノに直接連絡する

女性

元カノに直接連絡してしまうのは絶対にダメです。

※もちろん、連絡だけでなく直接会ったり迷惑行為を働くのもNGです。

彼と元カノの今の関係は気になるかもしれませんが、彼氏からしてみればとても迷惑なのです。

それに今の彼女には元カノのことは一切関係ありません。

 

最悪、彼氏との別れの原因になってしまいます。

ハタから見ると「ストーカーです。絶対にやめましょう。

 

浮気をする(していると見せかける)

カップル

「彼にも嫉妬させてやる!」といって、実際に浮気をしたり、していると見せかけるようなこともしてはいけません。

基本的に「やられたらやり返す」という行為に得はありません。

 

万が一、思惑通り彼が嫉妬をしたとしても、余計に関係が悪くなるだけですよ。

 

まとめ

一般的に、男性よりも女性の方が人間関係を気にしてしまう傾向があり、独占欲も強く出てしまいます。

その関係から好きな彼氏の過去のことも知りたくなってしまうのでしょう。

 

彼氏を自分のものだけにしたいという気持ちから、「私の方がこういうところが良いのに」と、比較してしまうのだと思います。

ですが、元カノはあくまで過去に関係があっただけで、彼が今付き合っているのは今の彼女、つまり「あなた」なのです。

 

「自分のこういうところを好きになってくれたんだろうな」と自分に自信を持つことで、その嫉妬心から解放されることができます。

他の人と比べても仕方がありませんし、気分や関係が悪くなるだけです。

 

SNSなどでやり取りをしていたとしても、それはあくまでも友達という関係でやり取りをしています。

深く考えすぎると、彼への疑いも出てきてしまいます。

「彼が自分を好きでいてくれている」と自信を持ちましょう!

Sponsored Link

 

関連記事

  1. 大学生、友達、仲間、サークル

    恋愛・夫婦

    サークル内恋愛で気をつけたいこと7選!トラブルを回避する方法は?

    大学生の楽しみの一つであるサークル活動。サークルに入る…

  2. 雨、公園

    恋愛・夫婦

    雨でも楽しめるデートとは?おすすめのスポット10選!

    前から約束していたデートの日。しかし、デート当日に限っ…

  3. 花火

    恋愛・夫婦

    花火大会の誘い方!女子から誘う際の注意点とコツは?例文も紹介!

    待ちに待った花火大会!意中の男性と一緒に花火を見に行く…

  4. 女性、悩む、叫ぶ

    恋愛・夫婦

    社会人なのに彼氏がいない!婚活や合コン以外で作る方法は?

    学生時代の友達が結婚ラッシュの中、自分は彼氏すらいない…なんて…

  5. カップル、喧嘩

    恋愛・夫婦

    彼氏がいるのに元カレが忘れられない!今カレとは別れるべき?

    「今付き合っている彼氏がいるのに、昔付き合っていた元カレのこと…

  6. 浴衣、カップル

    恋愛・夫婦

    花火大会で告白したい!女子がする場合のコツやセリフ例まとめ!

    待ちに待った花火大会。意中の男性と花火を一緒に見に行く……

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ

Sponsored Link

PAGE TOP