ファッション

秋服はいつから着る?春服を着るのはあり?目安の気温まとめ!

秋、女性

秋服は1年の中で一番難しい季節服ですが、秋もしっかりオシャレしたいですよね。

オシャレに着こなすには、どの時期でも「季節感」がとても大事で、たとえオシャレな服を着こなしていたとしても「季節感」が違うと台無しになってしまいます。

 

「一体いつ頃から着ても良いのか?」

「秋に春服を着るのは良いのか?」

「秋服を着始める目安の気温は?」

 

などなど、秋服を着こなすには気になる点が多々あるかと思います。

今回はそんな扱いの難しい秋服の着こなしについて紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

秋服はいつから着るのが良い?

女性

まずは「一体いつ夏服から秋服へ移行するのが良いのか」という点ですね。

 

一般的には9月から秋という認識なので、9月ぐらいから着ても良いとは思います。

しかし、まだまだ残暑も厳しく、秋服に移行したものの見た目も体感も暑いとなる場合が多いでしょう。

 

見た目が暑苦しいと季節感が感じられず、オシャレが台無しになってしまいます。

季節を先取りしたつもりが、汗だくで秋服を着ているなんてことになると最悪ですよね…

 

ですので、移行のタイミングとしてはカレンダーで決めるのではなく、気温や湿気の兼ね合いを確認して、季節の移り変わりに合わせて移行することがポイントになります!

毎年季節の移り変わりの時期は違うので、天気予報や日々の生活で感じ取ることが大事です。

 

そうなると、大体時期的には10月初旬ぐらいが適当になるかと思います。

ですが、秋の天気は変わりやすく季節の変わり目は気温の変化も急ですので、最初から全身を秋服に移行するのではなく小物アイテムから少しずつ秋服に移行しましょう!

 

帽子やアクセサリーのアイテムや、コーディネートの色合いを秋っぽくしてみたり、一枚羽織るものをプラスしてみるのも良いですね!

アイテムの素材を変えるのも季節感を出す一つのポイントですよ♪

 

☆一言で言うと…

9月から秋服を着ても問題はないが、気温などを確認しつつ、暖かい素材の服を着ても暑くないと感じたら移行するのがベスト!

10月初旬を目安に、服の色合いや小物から少しずつ「秋」を取り入れてみましょう!

Sponsored Link

秋に春服を着るのはあり?

女性、春、散歩

秋と春は平均気温が近くなるため、ある程度着回しできてしまいそうですよね。

実際春服を秋に着ている方も多いかと思われます(筆者もそうです)

 

ですが、季節感が似ているからと言って、着回しする際は注意が必要です。

服には季節ごとにマッチするカラーや素材や柄がありますので、気温に対応していても見た目に季節感がマッチしておらず浮いてしまうなんてことも…

 

例えば、春カラー(パステル系などの明るい色)のものを秋の時期に着てしまうと浮いてしまいます。

柄や素材も同様に、気温だけでなく見た目の季節感を大事にした着回しが重要です。

 

ですので、春服を秋に着回す場合は季節感の少ない色・素材・柄を上手に使いましょう!

両方の季節で着回せるアイテムは、

  • カラー:白・黒・ベージュ・紺
  • 素材:綿・レーヨン・ポリエステル
  • 柄:春や秋を連想させない季節感のないもの

上記のものをベースのアイテムとして使って、季節感をUPするアイテムをプラスすることで着回しアイテムを使いつつ季節感もしっかり出せたファッションになると思います!

 

☆秋に着る春服コーデ記事も参考にどうぞ♪

 

秋服を着る目安の気温まとめ!

女性

秋服を着る目安の気温としては25度以下が一つの目安となります。

以下、大まかに気温帯別のファッションを紹介したいと思います!

 

  • 21度から25度ぐらいの気温

まだまだ少し暑いかなと思わせるぐらいの気温なので、天候によって半袖と長袖を使い分ける感じでしょうか。

迷ってしまう場合は、中は半袖にして、上に一枚羽織るぐらいで温度調節ができるようにしておくと良いですね!

 

  • 16度から20度ぐらいの気温

少し肌寒くなってきたなと感じるぐらいなので、重ね着を楽しめる時期でしょう。

ジャケットを羽織ってみたり、カーディガンを重ね着したり、秋を感じさせるアイテムをプラスしてみましょう!

ニット帽などの帽子やストールなんかもおすすめで、素材を秋物に変えると一層季節感が出ますよ♪

 

  • 12度から15度ぐらいの気温

本格的に寒いわけではありませんが、じわじわと寒さが感じられる気温ですね。

まだ本格的なアウターを着るには早いので、軽めのアウターやニット素材のものやセーター、ダウンベストのような季節感が出るアイテムを使いたいところ!

このぐらいの気温帯だと、重たくなりすぎないように調節するのがポイントです。

 

まとめ

  • 気温や湿度に合わせて服装を少しずつ変えていくのがポイント!
  • 10月上旬には秋服にそろえていく
  • 春服を着回す場合は、季節感の少ない色・素材・柄を使うのがコツ
  • 秋服を着る目安の気温としては25度以下が一つの目安

 

難しいと思われがちな秋服ですが、ポイントさえおさえてしまえば上手に取り入れたり、春服を着回したりすることができます!

服を買う際には、是非季節感に気をつけて購入していただくことと、着回しができそうなアイテムかどうかも考えながら買い物をすると、一層ファッションを楽しめますよ♪

 

アイテム一つでガラッと印象が変わるのがファッションですので、時期に合わせたアイテム使いで上手に季節のファッションを楽しみましょう!

Sponsored Link

 

関連記事

  1. 女子会、食事

    ファッション

    女子会におすすめの30代コーデ!ママ友とのランチでの服装は?

    いつも育児や仕事の両立で頑張っているママ達。時には気心…

  2. 女性

    ファッション

    夏の可愛いコーデ中学生編!女子向けのおすすめデート服は?

    夏といえば、プールに花火にキャンプなど、楽しみなイベントがたく…

  3. 女性

    ファッション

    夏のおすすめコーデ高校生編!女子向けの可愛い服装とは?

    高校生の夏、それは人生で一番充実している時期かもしれませんね。…

  4. 浴衣

    ファッション

    浴衣と帯の色の組み合わせ!トレンドの可愛い色や人気の色は何?

    毎年夏になると、浴衣の季節がやってきますね!今年はどん…

  5. 女性、海、夏、夕方

    ファッション

    海デートにおすすめの服装まとめ!女の子らしいコーデとは?

    夏はもちろん、色んな季節でも楽しめる「海デート」&nb…

  6. サンダル、靴下

    ファッション

    サンダル×靴下はダサい?おしゃれに見えるコーディネート例を紹介

    皆さんは「サンダル×靴下コーデ」をご存知ですか?「サン…

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 男ウケ コーデ

Sponsored Link

PAGE TOP