季節のイベント

秋田竿燈まつり2017!日程はいつ?おすすめの観覧席の場所は?

秋田竿燈まつり

東北三大祭りのひとつである「秋田竿燈まつり」をご存知でしょうか?

 

見ごたえはもちろんのこと、昼と夜とでまた違う魅力を楽しむことが出来ます!

しかし、県外から参加される方はもちろん、地元の方でもお祭りの起源を知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

今回は秋田竿燈まつりの歴史をおさらいしつつ、おすすめの観覧席情報などについて紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

秋田竿燈まつりの起源

歴史

このお祭りが東北三大祭りのひとつということは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

因みに東北三大祭りとは「青森のねぶた祭り」「仙台の七夕祭り

そして今回紹介する「秋田竿燈まつり」のことを指します。

三大祭ということで、規模も知名度も大きなお祭りになりますね!

 

そして起源についてですが、夏に広まる病気や邪気を払う「ねぶり流し行事」が元にあったのではないかと言われています。

ねぶり流し行事では、願い事を書いた短冊と提灯を持って町を歩きます。

その際、たくさん短冊と提灯が持てるようにと、竹でできた竿に提灯などを吊るしたことが「秋田竿燈まつり」の始まりだそうです。

 

確かに「秋田竿燈まつり」には「竿」と、提灯を表す「」という単語も確認できますね!

 

たくさんの提灯は見る人を圧倒させる迫力があります!

上の動画は昨年度のお祭りの様子となります。

幻想的でありながら、迫力満点ですね!ずっと見ていられそうです!

 

今年はぜひ、生でご覧になってくださいね♪

 

おすすめの観覧席の場所は?

祭り

次に気になるのが「おすすめスポット」ではないでしょうか?

三大祭ともなれば、多くの方が訪れますので混雑は回避できません…

 

お金に余裕がある方は有料の観覧席でも良いと思いますが、「有料の観覧席を使わず楽しみたい!」という方はぜひ以下のおすすめスポットをご確認下さい!

 

ローソン竿燈大通り店前あたり

年々話題にはなっていますが、この周辺は比較的空いている場合が多いです。

食料品もすぐに調達できるのが便利ですね!

 

秋田市役所前

混雑は免れませんが、見ごたえがあります!

早めに場所取りをすることをおすすめします。

 

有料観覧席

ある程度お金がかかってもOK!という方は有料観覧席がおすすめです!

枡席:1枡(1枡6人まで)20,000円
S席:2,600円
A席:2,100円

以上の料金設定となっております。

 

また、詳しい観覧場所は、

  • 升席:ローソン大町二丁目店前
  • S席:中央道壁上ひな壇席
  • A席:上記以外のひな壇席および長いす席

に、なります。

 

予約は専用の「観覧席予約センター」にお問い合せくださいね。

TEL:018-866-9977
FAX:018-866-9978

公式サイト:観覧席予約 秋田竿燈まつり-Akita Kanto Festival- 国重要無形民俗文化財

Sponsored Link

日程と開催時間

開催日:
2017年8月3日(木)~8月6日(日)
※小雨決行

 

秋田竿燈まつりは、毎年8月3日から6日までとなっています。

時間は昼と夜で異なるので注意しましょう!

 

  • 昼竿燈
    場所:妙技会・エリアなかいちにぎわい広場
    8月4日~8月5日:9:00~15:40
    8月6日:9:20~15:00
  • 夜本番
    場所:竿燈大通り
    8月3日~8月6日:
    18:15(交通規制)
    18:50(竿燈入場)
    19:25~20:35(竿燈演技)
    20:35(ふれあいの時間、写真撮影や竿燈体験が可能)

 

アクセスと最寄り駅

秋田竿燈まつり

出典:会場案内 会場周辺図 秋田竿燈まつり-Akita Kanto Festival- 国重要無形民俗文化財

※画像クリックで拡大します。

昼と夜とでは会場が変わってきますのでご注意下さい!

 

■最寄り駅

JR:秋田駅(徒歩15分)

 

車の場合

秋田道秋田中央ICから県道62号経由10km20分

 

■主要駅からのアクセス

  • 東京→秋田(新幹線こまち秋田行きを利用)
  • 東京→浜松町→羽田空港第1ビル→羽田空港→秋田空港→秋田空港(高速・連絡バス)
    →秋田駅前(高速・連絡バス)→秋田

 

  • 名古屋→東京→秋田
  • 名古屋→東京→大宮→大宮駅前(高速・連絡バス)→秋田

 

  • 熱海→東京→秋田
  • 熱海→横浜→東京→秋田
  • 熱海→池袋→大宮→秋田

 

まとめ

開催場所:竿燈大通り
開催日:2017年8月3日(木)~8月6日(日) ※小雨決行
開催時間:昼と夜とで変わります。
最寄り駅:秋田駅(JR)

 

大きなお祭りですので、どうしても混雑は避けられません。

しかし3日間に渡って開催されているため、観光も兼ねて秋田県まで旅行に行ってみるのも良いですね!

 

直接見るたくさん竿燈に圧倒されること間違いなしですよ!

Sponsored Link

 

関連記事

  1. 加古川まつり

    季節のイベント

    加古川まつり花火大会2017!穴場はどこ?交通規制にも注意!

    出典:花火大会 開催概要|第46回加古川まつり第46回を迎…

  2. 花火

    季節のイベント

    みやざき納涼花火大会2017!穴場スポットはどこ?交通規制は?

    海から近く広い大淀川で、視界が阻まれず大きな花火を見ることがで…

  3. かごしま錦江湾サマーナイト大花火

    季節のイベント

    かごしま錦江湾サマーナイト大花火2017!日程や穴場まとめ!

    出典:かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会 公式サイト鹿児…

  4. 平塚

    季節のイベント

    平塚花火大会2017!日程や穴場スポットまとめ!混雑状況は?

    花火大会を見に行きたい方は多いものの、なかなかスケジュールが合…

  5. 有明海花火フェスタ

    季節のイベント

    有明海花火フェスタ2017!穴場スポットまとめ!駐車場は?

    出典:柳川市公式ウェブサイト / 第18回有明海花火フェスタ…

  6. 桑名水郷花火大会

    季節のイベント

    桑名水郷花火大会2017!場所取りにおすすめの穴場まとめ!

    三重県で一番の人気を誇る「桑名水郷花火大会」毎年約19…

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 浴衣 男ウケ

Sponsored Link

PAGE TOP