生活

一人暮らしの女性ができる防犯対策!100均のグッズも紹介!

女性

一人暮らしというだけでも、防犯対策はしっかりとしておきたいとこです。

それが女性となると、なおさらですよね!

 

誰かと一緒に暮らしていた時とは違い、家を留守にする時間が多くなります。

なおかつ女性ということで、空き巣以外の被害が出るケースがあります。

 

今回は、女性の一人暮らしに関しての防犯対策と、防犯対策できる100均グッズを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

女性の一人暮らしで気をつけるべき点

女性

細かな注意点は色々とありますが、なによりも「女性の一人暮らし」ということがバレないようにすることです。

この部分をおさえることがとても重要で、防犯対策のキモとなるでしょう。

 

「空き巣に入られないようにするにはどうしたらいい?」

「変質者からの被害に遭わないようにするにはどうしたらいい?」

 

などの防犯対策を、まず考える女性の方が多いと思います。

ですが、このようなことを考える前に、まずは「女性の一人暮らしということがバレばいようにする」というポイントを必ずおさえることです!

 

このポイントを踏まえた上で、しっかりと防犯対策を行いましょう!

次の項目では、具体的な防犯対策を紹介します。

 

一人暮らしの女性ができる防犯対策とは?

女性

先ほどの気をつけるべき点で紹介した通り、『女性の一人暮らし』をいかにカモフラージュするかがポイントとなります。

 

カーテンの使用

厚い生地のカーテンや遮光カーテンを使用して、家の中の様子が分からないようにすることが大事です。

特に夜間などで電気をつけた際に、室内が丸見えになってしまうようなことがないようにしましょう!

 

多くの人がやってしまいがちな「女性らしい可愛いカーテンを選ぶこと」はNGです。

「女性が住んでいる」と思われるだけでも十分狙われる可能性があります。

自分の好みを抑えて、地味めな無地のカーテンを選ぶと良いでしょう!

 

郵便受けには必ず施錠

郵便物から特定されてしまうこともありますので、郵便物を見られないようにすることがポイントです。

郵便物はポストから小まめに出して、郵便物をポストに溜めておかないことが重要ですね。

 

可能ならば集合ポストではなく、玄関のドアポストへ投函してもらうようにすると良いでしょう。

不要なチラシやDMも、集合ポストそばのゴミ箱には捨てず、個人情報部分を破いたり専用のスタンプで隠すなどしてから自宅で処分しましょう。

 

洗濯物は室内に干す

洗濯物

洗濯物は生活状況がバレやすいです。

どうしても外に干したいときは、男性物の衣類を一緒に干しましょう!

 

☆部屋干し時の乾かし方についての記事も参考にどうぞ!

 

雨で濡れた傘を外に出したままにしない

傘

あまり気にしない部分かもしれませんが、男性の使う傘と女性の使う傘は、一目瞭然で違います。

一目で女性が住んでると分かるものを、外に出しておかないようにしましょう。

 

表札は手書き厳禁!

必ず印字したものか、既製品で準備しましょう!

できるだけ女性感を外に出さないようにしたいですね。

 

公共料金は口座引き落とし

貯金箱

コンビニ払いなどでいつも同じ場所で支払いしていると、住所や一人暮らしであることがバレてしまう可能性もあります。

 

 

他にもまだまだ注意して頂きたい点はありますが、とにかく生活状況が外にバレないように情報を隠す対策をすることが大事です!

Sponsored Link

100均で防犯グッズが買える!?

100均

先ほど紹介した通り、特に防犯グッズを買わなくてもできてしまう効果のある対策方法もあります。

しかし、防犯グッズを併用してもらうことで、さらに安全度を増すことができますよ!

 

防犯対策の中には、「事前対策」と「事後対策」とありますので、両方確実に準備することが大事です。

そんな防犯グッズも今では100均で手軽に買うことができるので、是非お近くの100均一を探してみてくださいね!

 

ドアスコープガード

ドアスコープとは、マンションによくある「部屋の中から外を覗くための小さな小窓部分」ですが、外からも中の気配をチェックされてしまうことがあります。

そんな時に役に立つのが、外からの覗き見を防止する「ドアスコープガード」です!

マグネットフックなどを買って、おしゃれな小物などをかけて防いだりしても良いかと思います。

 

サムターンガード

ドアの「サムターン(鍵の開け閉めを行う金属のツマミ)回し」を防ぐためのガードです。

色の種類もあり、取り付けも簡単です。

 

警報ブザー

窓などからの侵入の際に警告音が鳴るものです。

100円で手に入るので、窓の上と下に両方つけるとより良いでしょう!

 

窓ロック

窓を鍵を開けただけでは、窓自体が開けないようにするものです。

「二重の施錠」というと分かりやすいかもしれませんね。

 

男性用衣類

一人暮らしの女性ができる防犯対策とは?」でも紹介した通り、男性用衣類を干すことで女性の一人暮らしを隠すことが可能です。

男性用下着なども100円で手に入るので、ぜひ防犯用として準備しましょう!

 

 

などなど、100均一の充実化によって、比較的安価で手軽に対策ができます。

普段の防犯対策にプラスしてご準備して頂くことをおすすめします!

 

ですが、あくまでも100円のものなので安心しきることなく不安があれば、ホームセンターなどでしっかりとしたものを手に入れましょう。

 

まとめ

今回色々と防犯対策についてご紹介しましたが、なによりもまずは他人事と思わずに自分にも起こるかもしれないという気持ちを持つことが大事です。

その意識を持つだけでも、かなりの防犯対策と言えるでしょう!

 

特に女性の一人暮らしは危険がいっぱいなので、普段の玄関の扉の開け閉めから気をつけるようにしましょう。

念には念を入れても足りないぐらいの認識が大切です。

 

最悪の事態にならないように、万全の防犯体制で快適な一人暮らしライフを過ごしましょうね。

Sponsored Link

 

関連記事

  1. 女性、弁当、パソコン、食事、仕事

    生活

    夏バテ防止にコンビニのご飯はOK?おすすめの食事メニューは?

    夏は楽しいイベントも多いけど、暑さで夏バテしてしまう人も増える…

  2. 石鹸

    生活

    石鹸カスの落とし方!おすすめの洗剤や簡単な掃除方法は?

    自宅のお風呂場や洗面所などの水場を見てみると、白いこびりついた…

  3. てるてる坊主

    生活

    てるてる坊主の作り方!子供でも簡単に作れる方法とは?

    子どもの頃、次の日が遠足や運動会などの時「雨を降らさないで!」…

  4. 洗面台

    生活

    水垢の落とし方まとめ!お酢と重曹ではどちらが掃除におすすめ?

    洗面所やキッチンシンクをふと見ると、水垢を発見!…なん…

  5. 香水

    生活

    香水のきつい匂いを消す方法!部屋や服への染み付きはどうする?

    ある民間企業の調査で、1都3県在住の10代~60代男女を対象に…

  6. 米

    生活

    お米は冷蔵庫に入れて保存するべき?入らない場合の対処法は?

    みなさんは購入したお米を、どのように保存していますか?…

  リプポ内検索

気になる単語を入力して検索!



 HOTワード: 浴衣 男ウケ

Sponsored Link

PAGE TOP